ニュース
» 2017年12月26日 13時14分 公開

niconico、一時的に国外からの通信を遮断 システムに“異常量の通信” DDoS攻撃か

遮断中は日本国外からniconicoは利用できないとしています。

[ねとらぼ]

 ドワンゴは12月25日16時30分頃から、動画サービス「niconico」のシステムに過剰な負荷をかける異常量の通信を確認しているため、一時的に日本国外との通信を一部遮断していると発表しました。遮断している間は、該当地域からはniconicoが利用できないとしています。

niconico システム 負荷 異常量 通信 国外 海外 遮断 ドワンゴ ニコニコ 一部地域からの利用制限についての発表文(ニコニコインフォより)

 “異常量の通信”を初めて確認したのは23日18時35分頃から。公式Twitterアカウントの1つ、ニコニコ窓口担当(@nico_nico_talk)は「大規模なDDoS攻撃」と判断しており、国外との通信を一部遮断することで、25日14時頃に事態は一度収束しました。しかし25日16時30分頃に再び同様の通信が発生したため、現在も遮断することで対策していると報告しています。

 遮断中は、日本国内からの利用であっても国外を経由するような通信はniconicoが利用できなくなるとのこと。該当地域からの通信でも一部のサービス・アプリにおいては通常通り利用できるケースがあるそうです。

 通信遮断は予告なく設定を変更する場合があり、今後情報はニコニコインフォ記事および各SNSアカウントで案内していく予定。「攻撃者を利する可能性があるため、攻撃の詳細や対策内容については割愛させていただきますが、関係当局と連携して毅然とした対応を行っていきます。ユーザーの皆様にはご不便をおかけしたことをお詫びするとともに、我々を応援し、気に掛けてくださった方々に感謝いたします」(@nico_nico_talkより)

niconico システム 負荷 異常量 通信 国外 海外 遮断 ドワンゴ ニコニコ 英語圏向けのniconico公式Twitterでも一部遮断について説明(公式ツイートより

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」