ニュース
» 2018年01月18日 18時21分 公開

迷惑なアカウントを一括でブロック Twitterでの不適切画像リプライに対策するWebアプリ登場

リストに登録されたアカウントを自動でブロック。処理は定期的に行われるので、リストが更新されても自動で適用されます。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 Twitterで近ごろ、ツイートにグロテスクな画像をリプライで送る迷惑行為が横行しています(関連記事)。こうした行為を行っているアカウントを一括でブロックしてくれる、対策用Webアプリが開発されました。


使い方 使うには、アプリのページへアクセスし、「ツイッターでログインして〜」を選択

使い方 ログインして連携を許可

使い方 しばらく待つとブロックが行われ、対象となったアカウントが一覧表示される(画像は一部)

 使い方はアプリのページへアクセスし、Twitterにログインしてアカウントと連携させるだけ。すると、有志が作成したリスト内にある、迷惑なアカウントが自動でブロックされます。アプリ連携を解除しない限り、ブロックは定期的に実施されるため、リストに更新があった場合も自動で適用されます。


 ねとらぼ編集部が開発者の悶絶チュパカブラ(@Chupacabras_MON)さんに詳細を聞いたところ、「2017年6月に起きた、映画『KING OF PRISM -PRIDE the HERO-』にまつわる“ある事件”が開発の発端」と意外な回答。その当時、試写会で得た情報をもとに、ユーザー名やプロフィールなど全てをネタバレで構成したアカウントを作成し、わざわざネタバレを嫌うアカウントへ「いいね」を送り強制的にネタバレを見せつける人が現れたというのです。「迷惑」の化身かよ。

 この対策として、当該アカウントの名前を見ずにブロックを行うWebアプリを開発。それを改造したのが、今回のアプリだそうです。こうした経緯もあって、なるべくブロック対象の詳細を見ないで済むよう設計されているので、安心して使えますね。なお、ほかにも同様の取り組みをしている人(@ffac2018)がいるので、あわせて検討してほしいとのことです。


取材協力:悶絶チュパカブラ(@Chupacabras_MON)さん

(沓澤真二)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」