ニュース
» 2018年01月30日 07時30分 公開

ジャガイモは光に当てないで―― 農水省が栽培や調理時の取り扱いについて注意喚起

ジャガイモは栽培から食べるまでの取り扱いを誤ると天然毒素が増え、食中毒を起こすことがあります。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 農林水産省が公式Twitterで、ジャガイモの栽培について注意点をまとめたリーフレットを公開。光に当てるなど、栽培から食べるまでの取り扱いを誤ると、天然毒素が増えて食中毒を起こすことがあると注意喚起しています。


注意注意 光を当てず十分に熟してから収穫し、傷をつけないよう扱うのが大切。栽培中、イモが地面の外に出ないよう「土寄せ」をするのも、日光に当てないため(農水省の資料より)

 ジャガイモにはソラニンやチャコニンといった天然毒素が含まれており、過剰に摂取すると吐き気や腹痛、めまいなどの症状をもたらします。FAO/WHO合同食品添加物専門家会議(JECFA)は、体重が50キロの大人の場合50ミリグラム摂取すると症状が出る可能性があり、150〜300ミリグラム摂取すると死亡する可能性があるとしています。


死亡例 過去には幼児の死亡例も(農水省公式サイトより)

食中毒事例 国内では学校の調理実習などで、ジャガイモに含まれる毒素が原因の食中毒が毎年発生しています(農水省公式サイトより)

 これらの天然毒素は、イモに光(日光・蛍光灯)が当たると増えることを同省は強調。また、未熟なイモは濃度が高いことや、傷つけると増えることも挙げ、栽培や収穫、保管時の取り扱いに注意すべきだとしています。傷をつけないようていねいに扱い、小さなイモは収穫せず、保管する場合は涼しくて通気性が良い暗所を選ぶのが重要。

 天然毒素はジャガイモの芽とその周辺、緑色の部分に濃く含まれます。調理の際にはそれらを除き、皮は厚くむくよう農水省は指導。なお、毒素の濃度が高いイモは苦くなるため、苦味やえぐみのあるものは食べないようにしてほしいとのことです。


(沓澤真二)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2109/25/news064.jpg 森尾由美、長女の結婚をレアな母娘3ショットで報告 「美人親娘」「姉妹みたいや」と反響
  2. /nl/articles/2109/26/news005.jpg ヨウム「うるさい!」 鳴き続ける猫に怒り心頭のヨウム、流ちょうな人間の言葉での文句に笑いがこみ上げる
  3. /nl/articles/2104/19/news146.jpg 菊池桃子、振袖姿の19歳長女と2ショット 成人式で“大人の階段”上る娘に感極まり「準備段階なのに泣きそう」
  4. /nl/articles/2109/25/news062.jpg 「F1」ルイス・ハミルトン、ピットイン時の事故動画を自ら公開 事故後の対応へ称賛の声「これでこそチャンピオン」
  5. /nl/articles/2109/26/news027.jpg 「BotW」足跡モードで「ゼルダの伝説」を描く偉業 ガーディアンに襲われながらも“41日間の旅”を完走した作者にインタビュー
  6. /nl/articles/2109/26/news041.jpg 石田ゆり子、ミルクボランティアで子猫を預かる 3時間おきの“授乳姿”に「尊敬します」「素晴らしい」と称賛の声
  7. /nl/articles/2109/25/news033.jpg 劇場版「鬼滅の刃」地上波初放送で新聞各紙が心を燃やす 「ちょっと待って」「新聞見たら煉獄さんがいたのでわあってなった」
  8. /nl/articles/2109/26/news048.jpg ハナコ岡部、「無限列車編」放送中の“煉獄さんコス”が話題に 「映画に集中できません」とよもやのハプニング
  9. /nl/articles/2109/24/news131.jpg 「マジでかわいい!」「試合で見れない表情」 石川佳純、メイクアップしたショットに大反響
  10. /nl/articles/2109/26/news033.jpg 川島なお美さんの7回忌を夫・鎧塚俊彦さんが報告 コロナ禍で“粛々とした”供養になるも墓前はゴージャスに変身

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」