日清食品による「近代五種」の応援サイトが心配になる切なさ 「やるのも辛い。見るのも辛い」「日本人選手、たったの33人」

日本では“キングオブマイナースポーツ”の「近代五種」を知っていますか……?

» 2018年03月01日 17時00分 公開
[宮原れいねとらぼ]

 東京五輪のオフィシャル麺パートナーである日清食品は、東京五輪の正式種目「近代五種」のスポンサーになることを発表。同社の応援キャラクターとともに同競技について解説する応援サイトを公開しています。全体に漂うカオスと切なさがすごい……。



 サイトトップから「やるのも辛い。見るのも辛い」で始まり、それを言っていいのかと心配になりますが、ゴスペラーズが歌う応援ソングの動画では「日本人選手、たったの33人」「キングオブマイナースポーツ」という言葉も飛び出します。


動画が取得できませんでした
“近代五種ペラーズ”として、名曲「ひとり」の替え歌で応援ソング 「ひとり、で五つ 篇」を披露しています

日清 近代五種 ゴスペラーズ ぺんたうるすくん 確かに少ないけど……!

日清 近代五種 ゴスペラーズ ぺんたうるすくん マイナーが足されることで一気に切なく……

 そもそも近代五種とは、フェンシング、水泳、馬術、ランニング、射撃をすべて1人でやる競技。練習や大会のためには剣に馬にピストルが必要など、同社の言葉通り「ハードルが高すぎる」スポーツですが、そのルールもまたカオスであることが紹介されています。

 まずフェンシングでは、1分間一本勝負の総当たり戦で「勝率70%を250点として、得点が増減」という複雑な概念を採用。水泳は200メートル自由形でこちらも「基準は250点」となんとなくわかってきたところで、障害飛越競技となる馬術では「300点満点からの減点方式」に。そして極め付きはランニングと射撃で、この2つは交互に4回行われます。13分20秒を500点とし、他3種目の合計点を1点=1秒として上位選手からタイム差でスタート。射撃ではレーザーピストルで的に5回命中させ(制作時間50秒)、ランニングでは「ラン800m×4回」を行い、ゴールした順番が最終順位となります。もはやこのルールの意味が知りたくて見たくなる、という気持ちもわかる……!


日清 近代五種 ゴスペラーズ ぺんたうるすくん 近代五種応援キャラクター・ぺんたうるすくんを囲うゴスペラーズ

日清 近代五種 ゴスペラーズ ぺんたうるすくん 1人でフェンシング、水泳、馬術、ランニング、射撃は本当にすごいです

 欧米では「キングオブスポーツ」と呼ばれる同競技。上記の説明とともに書かれたツッコミがいろいろと選手たちに失礼すぎる気もしますが、日本近代五種協会も国内での認知度の低さから「『キングオブマイナースポーツ』という呼び方も誤りではないでしょう」とコメント。しかし同時に2020年の東京五輪を控えた選手たちの「競技にかける思いや日々の鍛錬、彼ら彼女らを支える者たちの士気の高さは、どのようなメジャーなスポーツにも劣らないと考えています」と、その魅力がより広く伝わることを願っているとしています。

 応援サイトでは、日清によるシュールな近代五種応援キャラクター「ぺんたうるすくん」が360度見られるほか、近代五種日本代表選手へのインタビューも今後公開予定。実際のマイナーさや、その競技の内容について知りたくなった人はチェックしてみると、東京五輪での楽しみが一つ増えるかもしれません。


日清 近代五種 ゴスペラーズ ぺんたうるすくん 全部融合させた結果みたいな「ぺんたうるすくん」

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10
  1. 小泉進次郎、生後3カ月の長女を抱く姿に「貴重なパパの顔」 2023年末には小泉元首相の“幸せじいじ姿”も話題に
  2. 庭にアジサイがあるなら知っておくべき!? 春になる前に急いでやりたい“大きな花を咲かせる”お手入れ術に反響続々
  3. 生まれたばかりの孫に会いに来た両親、赤ちゃんを見た瞬間号泣し…… 幸せあふれる光景に「一緒に泣いちゃいました」
  4. つんく♂、「僕の大好きな妻」と元モデル妻の貴重ショット公開 「めちゃくちゃお綺麗」と反響
  5. 小泉純一郎元首相、進次郎&滝クリの第2子“孫抱っこ”でデレデレ笑顔 幸せじいじ姿に「顔が優しすぎ」「お孫さんにメロメロ」
  6. 「ずっと手を触って」「強烈な口説きが」 グラドル、元K-1王者のセクハラ行為を“告発”→反論しバトルに 「引っ込んどけよロバは」謎の容姿罵倒で流れ弾も
  7. 2歳娘、帝王切開で入院するママの前では強がっていたが…… 離れてから号泣する姿に「いじらしくて可愛くて朝から泣いた」
  8. 業務スーパーの“高コスパ”人気冷凍商品に「基準値超え添加物」 約1万5000個販売……自主回収を実施
  9. 長女と赤ちゃんの夜のルーティンが「可愛いしか言えん」 愛が強すぎな姉から逃げる姿に「嫌いじゃないのねw」「素敵な姉妹」
  10. 「ほんと愛でしかない」「心から尊敬します」 “6男7女の大家族”うるしやま家のスーパーママ、“15人分のお弁当作り”が神業レベルで称賛の声
先月の総合アクセスTOP10
  1. 釣れたキジハタを1年飼ってみると…… 飼い主も驚きの姿に「もはや、魚じゃない」「もう家族やね」と反響
  2. パーカーをガバッとまくり上げて…… 女性インフルエンサー、台湾でボディーライン晒す 上半身露出で物議 「羞恥心どこに置いてきたん?」
  3. “TikTokはエロの宝庫だ” 女性インフルエンサー、水着姿晒した雑誌表紙に苦言 「なんですか? これ?」
  4. 1歳妹を溺愛する18歳兄、しかし妹のひと言に表情が一変「ちがうなぁ!?」 ママも笑っちゃうオチに「かわいいし天才笑」「何度も見ちゃう」
  5. 8歳兄が0歳赤ちゃんを寝かしつけ→2年後の現在は…… 尊く涙が出そうな光景に「可愛すぎる兄妹」「本当に優しい」
  6. 1人遊びに夢中な0歳赤ちゃん、ママの視線に気付いた瞬間…… 100点満点のリアクションにキュン「かわいすぎて鼻血出そう!」
  7. 67歳マダムの「ユニクロ・緑のヒートテック重ね着術」に「色の合わせ方が神すぎる」と称賛 センス抜群の着こなしが参考になる
  8. “双子モデル”りんか&あんな、成長した姿に驚きの声 近影に「こんなにおっきくなって」「ちょっと見ないうちに」
  9. 犬が同じ場所で2年間、トイレをし続けた結果…… 笑っちゃうほど様変わりした光景が379万表示「そこだけボッ!ってw」
  10. 新幹線で「高級ウイスキー」を注文→“予想外のサイズ”に仰天 「むしろすげえ」「家に飾りたい」