メディア
ニュース
» 2018年06月02日 11時00分 公開

「昔は靴も買えなかった」「上司からは大体嫌われる」 本業年収1000万超え、包丁YouTuberの異常な仕事愛 (2/4)

[イッコウ,ねとらぼ]

企業案件は全て断っている

―― YouTubeからの収入はどのくらいなのでしょうか?

極み: ジャンルにもよると思いますが、収入は毎月安定しているわけではなく、乱高下が激しいです。刃物などは場合によって広告が表示されない時がありますので、 広告収入はほぼ動画作りに消える月もあれば本業に近い月もあります。

―― そうなんですね。急上昇ランクにも何度も入っているのに。少し意外です。

極み: YouTuberの事務所数件から連絡をいただいたのですが、企業案件をするともうかるみたいですね。1回の企業案件で1カ月の広告収益の数倍から数十倍、「そんなにもらえるの!?」ってくらいの金額でした。

 ただ、企業案件は動画のストーリーが大まかに決められていて、企業の意向によっては動画内容やチャンネル名の変更などした方が良いそうなので、今のところは全てお断りしています。それは私のチャンネルや視聴者を尊重していませんし、何より私に「圧倒的不審者」を辞めろってことですから。

―― アルミ包丁などは海外でもかなり注目を集めていたようですが、やはり海外の視聴者も意識していますか?

極み: 過去の仕事で、国内販売していた商品を海外のクライアント専用にターゲットを絞ったところ売り上げが上がったという経験があるので、それをヒントに海外の人が見ても分かるように動画を作るようにしたらどうなるか、好奇心を抱いたので今のスタイルになりました。

―― ではYouTubeで活動していく上で、今後の目標などはありますか?

極み: 将来の細かいことを考えるのは好きではありませんので考えていません。心境の変化もありますので3年後の人生でさえ、どうなるか分からないものだと思います。チャンネルは伸びないより伸びた方が良い程度に考えていて、後は時間が許す限り目の前のことに取り組んでいきたいと思います。

仕事のアイデアを考えるため、疲労骨折するまで夜の山で走っていた

―― 「YouTubeで包丁研いでる人」というイメージはありますが、他のYouTuberと違って人物像が謎に包まれている印象です。差し支えなければ本業の具体的なお仕事内容を伺えませんか?

極み: 具体的に話すと簡単に特定されるので、あまり詳しくは話さないようにしていますが、普通に会社員をしています。普段はPCと電話しか触らないような感じです。私にしかできない業務もありますが、おおむね事務職と思っていただいても問題ございません。


包丁 圧倒的不審者の極み 今までに作ったという包丁

―― 1月に投稿した動画では源泉徴収票を公開していましたよね。本業の年収が1000万円以上あるというのも衝撃でしたが、なぜ源泉徴収票を公開したのでしょう。

極み: 源泉徴収を出した理由は、私が無職・ニートでないという証明のためでもありましたが、将来の夢がYouTuberになりたいという子どもが増えてきたので、私程度のYouTuberなら働きながらもある程度はできるという実例を示したかったからでもあります。ただ、ごく少数の人から「収入の自慢」「人から借りてきた源泉徴収票」という新たな誤解も出てきました(笑)。この件に関してはもっと丁寧に話すべきでしたね。


包丁 圧倒的不審者の極み 平成27年の源泉徴収票。既に1000万円超え


包丁 圧倒的不審者の極み 翌年には1200万円ほどに

―― なるほど。収入から考えて、もしかしたら就職がものすごく難しい有名企業に勤めていらっしゃるのかな? とも思ったのですが。

極み: 転職は何度か経験しています。その中で有名企業に在籍していた経験もあるという感じです。ただ、与えられる仕事の範囲が大きいので、中小企業で働いた経験のほうが多くのものを学べましたね。もしまた他社で就職させていただくことがあるようでしたら、迷わず中小どころか零細企業で働きます。

―― なんだか常に仕事のことを考えていそうですね。

極み: そうですね。寝るときも仕事の考え事をしているのですが、そのためか寝つきが非常に悪いです。

 これを話すと頭おかしい人だと思われそうですが……心拍数が上がってなかなか寝れないことが多かったので物理的に身体を疲れさせれば安眠できると思い、仕事が終わったあと山の中をライトを持って走ったりしていました。多いときでは3時間〜4時間くらいですかね。仕事の新しいアイデアを考える時間を布団の中から走りながらに変えたのです。

―― ……(ヤバイ)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.