コラム
» 2018年06月12日 11時00分 公開

ちょっと強そう ガードレールの端にあるクルっと曲がった部分の名前は「○○ビーム」

というか、名前があったのか。

[ねとらぼ]

 自動車が道路からはみ出さないように防護するガードレール。あの端にある、金属板がくるっと内側に曲がっている部分の名称をご存じですか? 実は、少しかっこいい名前がついているのです。



「ガードレールの端にあるクルッと丸まった部分」の名称

 ガードレールは、道路沿いなどに支柱を立てて、そこに横長の金属板を取り付けたような形をしていますが、その板の端部分の名前は「袖ビーム」。

 「ビーム」は英語に直すと「Beam」で、つづりは「レーザー“ビーム”」と一緒。この語には梁(はり/柱の上に渡す横木)という意味もあり、道路沿いに続く金属板は「ビーム」と呼ばれています。



 袖ビームにはさまざまな形状があり、内側に曲がっていないタイプも。また、ビームも形、位置などによって「2山ビーム」「ボックスビーム」「上段ビーム」といった具合に呼び分けられています。


大阪市建設局の資料。ちゃんと「袖ビーム」と書かれています


内側にクルっと曲がらない「ゴム袖ビーム」(テントー標識Webサイトより)


ガード“パイプ”の場合も、やっぱり袖ビーム(神戸建材工業の資料より)

主要参考文献


他にもある! こんな雑学

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 池田エライザ、 “お腹が出ている”体形を指摘する声へ「気にしていません」 1年前には体重58キロ公表も
  2. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  3. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  4. 清原和博の元妻・亜希、16歳次男のレアショットを公開し反響 「スタイル抜群」「さすがモデルの遺伝子」
  5. 小林麻耶、おいっ子・めいっ子とのハロウィーン3ショットに反響 元気な姿に安堵の声が続々「幸せそうでなにより!」
  6. カエルに普段の50倍のエサをあげた結果…… 100点満点のリアクションに「想像以上で笑った」「癒やされました」
  7. 「左手は…どこ?」「片腕が消えてる」 中川翔子、謎が深まる“心霊疑惑”ショットにファン騒然
  8. 「家ではまともに歩けてない」 広田レオナ、左股関節に原因不明の“炎症” 夫から「凄い老けたと言われてます」
  9. 小林麻耶、髪ばっさりショートボブに「とても軽いです!」 ファンも反応「似合います」「気分も変わりますよね!」
  10. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」