コラム
» 2018年09月06日 11時00分 公開

メーカー各社が注意喚起する“カップ麺にちょい足ししてはいけないもの”

「意外とおいしくなかった」みたいな問題ではない。

[ねとらぼ]

 つい、いろいろと試したくなってしまうカップ麺のちょい足しレシピ。「あれがおいしい」「これがイケる」と聞いて、チャレンジした経験がある人は多いのでは?

 しかし、実は食品の中には、メーカー各社が“入れてはいけない”と注意喚起しているものも。一体、どんな食品なんです?

解説

 メーカー各社、日本即席食品工業協会が“入れてはいけない食品”として挙げているのは、以下の通り。

  • しそ油
  • エゴマ油
  • ココナッツオイル(ヤシ油)
  • 亜麻仁油
  • 「中鎖脂肪酸」を多く含む食品

 カップ麺には「発泡ポリスチレン(一般には発泡スチロールと呼ばれる)」製の容器が多いのですが、これらの食品を加えて熱湯を注ぐと、容器が溶けてお湯がこぼれてしまう可能性があるのだそうです。つまり、味ではなく、容器の問題で避けるべきというわけです。

 ちなみに、発泡スチロールはカップ麺に限らず、食品容器に広く利用されている素材。この他にも揚げたてのてんぷらのような高温の食品、かんきつ類の皮に含まれる油などに弱いことが知られています。

おまけマンガ



主要参考文献


他にもある! こんな雑学

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2104/18/news019.jpg 武田真治、世界限定500台の愛車「ダッジチャレンジャー MOPAR10」を初公開 “ゴジラ怪獣”仕様のテールランプに「後ろ姿カッコいい」とご満悦
  2. /nl/articles/2104/18/news007.jpg 「生後8カ月でこの大きさ!?」「おっきい猫ちゃん最高ですね」 デカモフに成長した子猫のビフォーアフターに称賛集まる
  3. /nl/articles/2104/17/news036.jpg ガンプラ用の塗装ペン「ガンダムメッキシルバー」がピカピカに塗れてすごいと話題 プラスチック製スプーンが塗っただけで輝く!
  4. /nl/articles/2104/18/news008.jpg オヤツの時間に、猫たちが乱入してきて…… 大乱闘を始める猫ちゃんとあきれる息子くんの光景が面白い
  5. /nl/articles/2102/02/news012.jpg 台風の雨の日に出会った小さな猫→でっかい猫に! 貫禄たっぷりに大成長した姿に「よかったね」「幸せそう」の声
  6. /nl/articles/2012/15/news014.jpg 「メインクーンの成長恐るべし」 手のひらに乗っていた子猫時代→現在のビフォーアフターが想像を超えていく
  7. /nl/articles/2104/17/news006.jpg 「なんかデカくないですか?」「軽く恐怖感じた笑」 飼い主を出迎えるポメラニアンの姿に驚きの声
  8. /nl/articles/2104/18/news001.jpg 猫「これは一体なんなのニャ……」 ポップコーンマシンに興味津々な猫ちゃんがかわいい
  9. /nl/articles/2104/18/news005.jpg 「パパとママ守る、だからね……」 ほのぼのムードから急にキルアみたいなことを言う娘の漫画が怖くて笑う
  10. /nl/articles/2104/18/news023.jpg サンシャイン池崎、「エヴァQ」3分解説が空前絶後の分かりやすさ “碇シンジ=小島よしお”の謎設定が天才的