ニュース
» 2018年11月07日 20時07分 公開

2019年のイベントも先取りしつつ:ウエルカム・トゥ・クリスマス! 35周年のディズニー・クリスマスを歩こう (2/4)

[宮田健(dpost.jp),ねとらぼ]

東京ディズニーシーの新ショー「イッツ・クリスマスタイム!」を楽しむ

 では、まずは東京ディズニーシーへ向かいましょう。東京ディズニーシーのディズニー・クリスマスの目玉は、2018年に初めて開催されるハーバーショー「イッツ・クリスマスタイム」です。

 このレビューショーでは、ディズニーの仲間たちがシンガーの歌うクリスマスメドレーに合わせ、タップダウンスやラインダンスを披露します。フィナーレの盛り上がりも感動的。やっぱりクリスマスは、トラディショナルなクリスマスソングが似合いますね。

ディズニー クリスマス ショー 「イッツ・クリスマスタイム」のラインダンスはとても印象的
ディズニー クリスマス ショー ミッキーとミニー、プルートのストーリーもお見逃しなく

 また、東京ディズニーシーはアメリカンウォーターフロント、ロストリバーデルタにたくさんのクリスマスツリーが飾り付けられています。歩いているだけでも楽しいのが、東京ディズニーリゾートのクリスマスシーズンの特徴です。

ディズニー クリスマス 今回はロストリバーデルタを中心に。三人の騎士のクリスマスツリーがありました
ディズニー クリスマス こちらはソンブレロでできたツリー
ディズニー クリスマス もちろん、東京ディズニーシーのエントランスもクリスマスらしいデコレーションです

 その「歩いているだけ」を彩るのが、パーク内で食べ歩きしたり、ちょっと休んでメニューを楽しむスタイル。2018年の東京ディズニーシーでは、初めての試みとして「テイスト・オブ・クリスマス」というフードプログラムがスタートしました。このプログラムではアメリカンウォーターフロントのニューヨークエリア(桟橋付近)に、食事の前にちょっとつまめる軽食やお酒を提供し、会話を楽しむぜいたくな時間を演出しています。東京ディズニーリゾートというと“疲れる”という印象の方は、まずここに来てしばし休んでから活動するといいかもしれません。もしかしたら一日中、ここから離れられないかもしれませんが。

ディズニー クリスマス 「テイスト・オブ・クリスマス」で提供される骨付きソーセージ(1本400円)とホットロゼワインカクテル(680円)
ディズニー クリスマス 「テイスト・オブ・クリスマス」(イメージ)

・関連リンク:テイスト・オブ・クリスマス | 東京ディズニーリゾート

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.