ニュース
» 2019年02月22日 10時20分 公開

芥川龍之介の作品を守るため、太宰治らが立ち上がる 舞台「文豪とアルケミスト 余計者ノ挽歌(エレジー)」公開ゲネプロ

ゲネプロの動画もご注目。

[宮澤諒,ねとらぼ]

 東京・北千住の「シアター1010」で2月21日、舞台「文豪とアルケミスト 余計者ノ挽歌(エレジー)」が開幕しました。

文豪とアルケミスト 余計者ノ挽歌 2.5次元 舞台 太宰治 芥川龍之介 江戸川乱歩 平野良 久保田秀敏 和合真一 左から、和合真一(江戸川乱歩)、深澤大河(中原中也)、小坂涼太郎(坂口安吾)、陳内将(織田作之助)、平野良(太宰治)、久保田秀敏(芥川龍之介)、谷佳樹(志賀直哉)、杉江大志(武者小路実篤)、小南光司(佐藤春夫)

 「文豪とアルケミスト」は、プレイヤーが人を転生させる能力を持つアルケミストとなり、人々の記憶から文学が奪われる前に、文豪とともに敵である“侵蝕者”から文学書を守りぬくことを目指すDMM GAMESで配信中の文豪転生シミュレーションゲーム。

 舞台「文豪とアルケミスト 余計者ノ挽歌」では、太宰治を主人公に、個性的な武器を手にした文豪たちと侵蝕者たちとの激しい戦いや、時にシリアスに時に笑いありの文豪たちの関係が豪華な舞台演出とともに印象的に描かれています。この記事では、本番前に行われた公開ゲネプロと囲み取材の様子をお伝えします。

ゲネプロ写真&動画


文豪とアルケミスト 余計者ノ挽歌 2.5次元 舞台 太宰治 芥川龍之介 江戸川乱歩 平野良 久保田秀敏 和合真一

文豪とアルケミスト 余計者ノ挽歌 2.5次元 舞台 太宰治 芥川龍之介 江戸川乱歩 平野良 久保田秀敏 和合真一

文豪とアルケミスト 余計者ノ挽歌 2.5次元 舞台 太宰治 芥川龍之介 江戸川乱歩 平野良 久保田秀敏 和合真一

文豪とアルケミスト 余計者ノ挽歌 2.5次元 舞台 太宰治 芥川龍之介 江戸川乱歩 平野良 久保田秀敏 和合真一

文豪とアルケミスト 余計者ノ挽歌 2.5次元 舞台 太宰治 芥川龍之介 江戸川乱歩 平野良 久保田秀敏 和合真一

文豪とアルケミスト 余計者ノ挽歌 2.5次元 舞台 太宰治 芥川龍之介 江戸川乱歩 平野良 久保田秀敏 和合真一

文豪とアルケミスト 余計者ノ挽歌 2.5次元 舞台 太宰治 芥川龍之介 江戸川乱歩 平野良 久保田秀敏 和合真一

囲み取材コメント

平野良さん(太宰治役) 舞台「文豪とアルケミスト」の太宰は、一言でいうと浮き沈みの激しいクズ人間。(杉江大志さん「愛されるクズですよね」)愛されたいですね……。ふたを開けてみないと分かりませんが、怒られないかどうか心配です。元気いっぱいに演じたいと思います。

久保田秀敏さん(芥川龍之介役) 舞台「文豪とアルケミスト」という作品は、僕が軸になっていると言っても過言でなくて、芥川の作品が侵蝕者に消されてしまうのを防ぐために文豪たちが本の中に入って戦います。そして作品を書いた裏側でどういう人間の葛藤があったのかが描かれ、作品としてでき上がっていると思います。ぜひお楽しみください。

和合真一さん(江戸川乱歩役) 江戸川乱歩は見ての通りミステリアスな役。物語でも重要なストーリーテラー的な役割を担います。「文豪とアルケミスト」という不思議な世界観に似つかわしいような妖しい感じ……“妖艶”の“妖”と書いていただきたいんですけども、妖しい感じでやっていきたいと思っております。

陳内将さん(織田作之助役) 織田作之助は無頼派三羽烏と呼ばれた三人衆の一人。生粋の大阪人で明るく皆のムードを盛り上げようとするけど実は体が弱く、それを出さないようにコンプレックスを持っています。それが劇中に出ているかどうかは、細かく見ていただきたい……というのが私なりの見解です。

小坂涼太郎さん(坂口安吾役) 無頼派でずっと3人でいるんですよ。舞台上では特に織田作之助の陳内さんとずっと一緒にいるので、稽古場から仲良く3人でお世話して……(メンバーから「お世話して!?」とツッコミ続出)お2人にお世話になりました(笑)。その仲の良さが舞台上で伝わればいいなと思います。

小南光司さん(佐藤春夫役) 佐藤春夫はかなりの兄貴肌で、ここにいる文豪たちの中でも上の立場。稽古中は、ここにいる大先輩の方々の兄貴として立つことに苦労しました。そこにも注目して見ていただけたらと思います。そして特に武器が重い。一番重いんですよ。それを扱う初の殺陣なので、楽しんでいただけたらと思います。

深澤大河さん(中原中也役) 中也は酒豪ですが、僕自身はそんなにお酒は飲めない体質……いや全然飲めるんですけど。梅酒とか飲めます(笑)。言動はすごく荒々しいんですが、その中にも繊細な気持ちが言葉で伝わる文豪なので、そこをちゃんと表現できたらなと思います。

谷佳樹さん(志賀直哉役) 僕が演じる志賀直哉は、芥川龍之介と太宰治の橋渡し役となる重要なポジション。稽古の段階から演出家の吉谷さんが「言葉や立ち回りの一つ一つに物語があるように、その言葉の強さで物語や人柄を見せられるように」と言ってくださった。立ち回りに気を取られるというのが多々あったんでけど、座長の平野良くんや吉谷さんからアドバイスをいただき、悩み、苦労し、考えた大切な人物です。

杉江大志さん(武者小路実篤役) 武者は優しくて強くて良い子。そんな強さや優しさが垣間見える武者になっていたらと思います。あとは志賀との関係性をどういう風にお客さんが受け取ってくれるのか、僕たちの思う2人の関係が伝わればと思います。

舞台情報

会場

東京(シアター1010):2019年2月21日(木)〜28日(木)

京都(京都劇場):2019年3月9日(土)〜10日(日)

キャスト

平野良(太宰治)、陳内将(織田作之助)、小坂涼太郎(坂口安吾)、小南光司(佐藤春夫)、深澤大河(中原中也)、谷佳樹(志賀直哉)、杉江大志(武者小路実篤)、和合真一(江戸川乱歩)、久保田秀敏(芥川龍之介)

スタッフ

原作:「文豪とアルケミスト」(DMM GAMES)

監修:DMM GAMES

世界観監修:イシイジロウ

脚本:なるせゆうせい

演出:吉谷光太郎

音楽:坂本英城(ノイジークローク)/tak

振付:MAMORU

アクション:奥住英明(T.P.O.office)

制作:ポリゴンマジック

主催:舞台『文豪とアルケミスト』製作委員会



(C)DMM GAMES / 舞台「文豪とアルケミスト」製作委員会

関連キーワード

アルケミスト | 舞台 | DMM | 文学


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「彼氏に撮ってもらった」→窓ガラスに写った真実は…? アクロバティックな詐欺写真に「笑った」「器用な彼氏」
  2. 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  4. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  5. 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  6. ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  7. ClariS、デビュー10周年でメディア初の顔出し ファンからは「やっぱり美人さんやん!」「かわいい〜〜!!!!」
  8. 鮭ってこんなに種類あったのか! サーモン会社が投稿した「鮭の比較」画像が「買い物に便利」と話題
  9. 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  10. 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」