ニュース
» 2019年04月02日 16時57分 公開

“いい人”は要注意? 消費者庁の「だまされやすさ心理チェック」が役に立つ

「自分は大丈夫」という人も注意しましょう。

[ねとらぼ]

 若者が「マルチ商法」など悪質商法の被害に遭う事件が後を絶たない中、自分の「だまされやすさ」を確認できるチェックシートを消費者庁が公開しました。当てはまる項目が多い人は気をつけたいものです。

photo 消費者庁が公開している「リスキーな心理傾向」を測るチェックシート

 消費者庁の「『リスキーな心理傾向』を測るチェックシート」には15の項目があり、「おだてに乗りやすい」「好きな有名人が勧める商品は買いたくなってしまう」「欲しいものは多少のリスクがあっても手に入れる」などが挙がっています。

 中には「資格や能力アップにはお金を惜しまない」「良いと思った募金にはすぐ応じている」といったものがあり、「いい人なのに……」と思わないでもないですが、悪い人は「人の良さ」を突いてくるのが厄介なところです。「素敵な異性からの誘いだと断れない」は、まあ、ホモ・サピエンスの脆弱性ですね……。

 1項目ごとに1〜5点をつけて採点します。60点以上だった人は、勧誘を受けたときに契約してしまう確率が「約70%」と高くなっていますので要注意。ただし、30点未満の人でも約25%が契約してしまっているという事実に気をつけたいところです。

 チェックシートは、消費者庁が設置した「若者の消費者被害の心理的要因からの分析に係る検討会」による、実際に勧誘を受けた経験のある全国の18歳〜29歳の若者にアンケート調査した結果から作成されました。チェック項目には、実際に契約に至ってしまったケースから得られた知見が盛り込まれています。

photo 漫画による啓発資料も=消費者庁のWebサイトより
photo 漫画による啓発資料も=消費者庁のWebサイトより

 検討会の調査からは、

  • 勧誘を受けて購入・契約に至ってしまう心理状態は、「誤信」「混乱」「浅慮」の3つに分類できる
  • 若者が勧誘を受けた際に「誤信」「混乱」「浅慮」という心理状態に陥ってしまった場合、購入・契約の良し悪しを適切に判断することができず、消費者被害に遭ってしまう

──という分析結果が出ています。

 「誤信」「混乱」「浅慮」で被害に遭ってしまう要因の1つとして、その人の性格的な傾向も挙げられています。「本当に必要なものなのか」「勧誘者は信頼できるのか」といった視点に基づき、警戒感を高めておくことも必要だとしています。

photo 知識を身に付けたり、SNSなどのリスクも認識しておきたいもの=消費者庁の資料より

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/15/news148.jpg 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  2. /nl/articles/2110/15/news016.jpg 棚の上で転がる猫、次の瞬間→飼い主「ウワァァァ!!!(驚)」 飼い主の顔面に落下した猫ちゃんの映像が衝撃的
  3. /nl/articles/2110/14/news129.jpg 福原愛の元夫・江宏傑、4歳娘のバースデーショット公開「ずっと大好きだよ」 日台からお祝いコメントが殺到
  4. /nl/articles/2110/15/news030.jpg 学ラン男が実は美少女で結婚を約束した幼なじみで妹で余命半年だった! “あるある”を詰め込みすぎたラブコメ漫画が情報量だけで笑う
  5. /nl/articles/2110/14/news111.jpg 国鉄コンテナに「住める」だとぉぉ! JR東日本が鉄道コンテナ型ハウス、マジで発売 1台297万円から
  6. /nl/articles/2110/14/news017.jpg 猫「おう、帰ったか。で、メシは?」 帰宅難民となった飼い主を迎える猫のデカイ態度に思わず笑ってしまう
  7. /nl/articles/2110/15/news142.jpg 市川海老蔵、長女・麗禾のテレビ出演を見届ける 「もう、なんか涙」と愛娘の晴れ姿にうるうる
  8. /nl/articles/2110/15/news087.jpg 「日本で一番歌が上手い愛理ヲタ」 鈴木雅之、グッズフル装備で鈴木愛理のライブに参戦する姿がめっちゃ楽しそう
  9. /nl/articles/2110/14/news012.jpg 殺処分待ちだった子犬と家族に、はじめは不安げな表情だったが…… 少しずつ笑顔を見せる元保護犬の漫画に共感集まる
  10. /nl/articles/2110/14/news068.jpg お父さんとお母さんの帰宅に喜びあふれる柴犬 かわいすぎるお出迎えに「笑顔になる」「しっぽ取れちゃいそう」

先週の総合アクセスTOP10