ニュース
» 2019年04月04日 21時15分 公開

新登場“うさピヨ”ってどんなキャラ? 東京ディズニーシー「ディズニー・イースター」ショー&パークレポ(1/2 ページ)

一新したハーバーショーも全力紹介!

[あかいけまい,ねとらぼ]

 東京ディズニーリゾートの春といえば、今年で9年目となり定番となったシーズナルイベント「ディズニー・イースター」の季節です。東京ディズニーシーはハーバーショーが一新。ディズニー・イースターらしいポップでかわいい春を楽しめるショーやパークのレポートをお届けします。

ディズニー・イースター

新キャラクター“うさピヨ”って???

 東京ディズニーシーのディズニー・イースターのメインは、新キャラクターの“うさピヨ”。生まれたてでピュアなたくさんのうさピヨたちがヘンテコでかわいいイースターを繰り広げます。

ディズニー・イースター ヒヨコにウサギの耳のついたキャラクター

 うさピヨ誕生のストーリーを紹介しましょう。ミニーマウスたちがイースターの準備をしているとヒヨコがかかれたイースターエッグを見つけます。ミニーマウスとデイジーダックがウサギの耳を描き加えると、なんとイースターエッグから“うさピヨ”が誕生したのです。

ディズニー・イースター ヒヨコのイースターエッグに描くデイジー
ディズニー・イースター うさピヨ誕生!

 耳の根本に殻が残っているのもポイントになってかわいい。ちなみに、東京ディズニーランドの“うさたま”とたまごやうさ耳のフォルムが似ていますがうさたまから誕生したのではないんですよ。

新キャラクター“うさピヨ”登場!Tip-Topイースター

 東京ディズニーシーのハーバーショーは初登場「Tip-Topイースター」です。うまれたてのかわいいうさピヨたちとディズニーの仲間たちが繰り広げるヘンテコ楽しいイースター・ファンフェアが開催されます。最も盛り上げてくれたチームには「スプリング・スマイル・スター」の称号が贈られるので、うさピヨたちが一芸に秀でたタレントとともに頑張ります。うさピヨたちの頑張りを、ミッキーたちと一緒に応援したくなる愛らしさが存分につまったショーとなっています。

ディズニー・イースター

 ショーのはじまり、ディズニー・イースターの季節を告げる鐘が春の空に響きます。てんとう虫のような衣装で登場したMCが登場し、高らかなファンファーレとともにイースター・ファンフェアの開催を宣言します。

ディズニー・イースター 高らかなファンファーレ

 ファンファーレを合図にミッキーの仲間たちがバージ(船)に乗って登場します。バージには大きなイースターエッグと船のテーマとなる大きなモチーフがついています。

 ミッキーとミニーは“バルーン”、うさ耳付きのおおきな気球です。ドナルド、デイジー、グーフィーは“スウィング”、たまごに乗る空中ブランコです。チップ、デール、プルートは“カルーセル”、馬ではなくたまごなメリーゴーラウンドです。ダッフィー、シェリーメイ、ジェラトーニ、ステラ・ルーは“フライヤー”、たまごに乗って空をまわります。

 メディテレーニアンハーバーの上をまわりながらゲストにあいさつ。陸上では華やかな衣装のタレントたちがあいさつしつつ一芸を披露します。

ディズニー・イースター ミッキーとミニーが登場
ディズニー・イースター 続いてドナルド、デイジー、グーフィーのバージが登場

 それぞれのあいさつが終わると、船首にある大きなイースターエッグが割れ、うさピヨたちが生まれます。ふわふわの黄色いボディーに無垢な表情がなんともいえないかわいさ!

ディズニー・イースター ステージにやってきたドナルドとうさピヨ

 最初のコンテストは大声コンテスト。各タレントたちが特技を生かして「ハッピーイースター」と叫びます。声の大きさではなく、“どれだけ会場を盛り上げたか”が勝敗を決めます。

ディズニー・イースター マジックチームはこのあとマジカルなアイテムを出します

 うさピヨもまねして頑張りますが、リズムに上手に乗れません。思わず「頑張れうさピヨ……!」と手に汗握ってしまいます。みんなに応援されてうさピヨたちがかわいい声を出すと会場は大盛り上がり! 一番盛り上げたうさピヨが勝利となりました。

ディズニー・イースター グーフィーのお手本をよく見て!

 次はトーナメント形式のダンスバトルです。うさピヨたちはシード権を獲得。ステップ対決、スピン対決を経て、勝利してきたコーラスチームとアクロバットチームと対決します。最後はスプリング(ジャンプ)対決です。

 小さな羽をぱたぱたさせ頑張りますが、よろけたり、ドタバタしたりうまくできません……。対戦相手のチームのタレントたちからも応援され、うさピヨたが最後のポーズをきれいに決めることができるとまたまた会場は大盛り上がりで勝利をおさめました。

ディズニー・イースター ジャンプしてよろけちゃううさピヨも……

 最後はタレントたちの挽回を狙えるタレントショーが繰り広げられます。自分たちの特技を披露していると、うさピヨたちが徐々にまねをし始め、演技に加わろうとします。大はしゃぎのうさピヨたちはあっという間にステージの主役へ。

ディズニー・イースター アクロバットチームの見事な演技
ディズニー・イースター 真ん中のボックスが空いちゃうマジックにびっくり!

 鐘の音がコンテストの終了を告げます。会場を一番盛り上げた「スプリング・スマイル・スター」に選ばれたのはうさピヨたちです――とMCより発表され、みんな大喜び。

ディズニー・イースター フィナーレに向けてみんなで歌おう!

 うさピヨの歌に合わせ、お祝いのカイトが上がり、うさピヨバルーンが膨らみます。大合唱の中、華やかなフィナーレを迎えます。

ディズニー・イースター うさピヨバルーンも膨らみフィナーレ

公演場所:メディテレーニアンハーバー

公演時間:約25分

鑑賞方法:初回公演のみ抽選なし。2回目以降はピアッツァトポリーノ、リドアイルのみ抽選。

※天候等の状況により内容が変更または中止になる場合があります

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2109/16/news095.jpg 中国版「FGO」で中国系キャラクターの名前・イラストが突然変更に 虞美人(アサシン)は「暗匿者230」、始皇帝は「裁定者229」に
  2. /nl/articles/2109/16/news101.jpg 光浦靖子、初めての“カナダ留学レポ”に反響 ナイアガラの滝観光ショットに「お元気そうでよかった」
  3. /nl/articles/2109/15/news022.jpg 豆柴の赤ちゃんから手を離すと…… “秒で寝た笑”かわいすぎる寝落ちに「心が浄化される」「母性が目覚める」
  4. /nl/articles/2109/16/news027.jpg 張り切って“アゴ乗せ”に挑戦したハスキー、しかし…… おちゃめに間違えたワンコの「てへぺろ」がかわいい
  5. /nl/articles/2109/15/news169.jpg オンライン麻雀ゲーム「姫雀鬼」、サービス開始と同時にサービス終了発表で話題に Twitterではバグ報告多数
  6. /nl/articles/2109/16/news126.jpg ダレノガレ明美、元保護犬リッツの早い旅立ちを報告 がんを何年も放置したブリーダーへ「本当に許せない」
  7. /nl/articles/2109/12/news041.jpg 小学生のころのトラウマ漫画がつらい 美術館の撮影OKゾーンで撮っていたら「常識ないのか」「全部消しなさい」
  8. /nl/articles/2109/16/news093.jpg あびる優「私の気持ちは私の中にしまっておきます」 核心に触れず、周囲から多くの声が届いていること明かす
  9. /nl/articles/2105/13/news011.jpg 夜にキッチンの窓から見た人影 振り返ってみると恐ろしかった出来事を描いた漫画がゾクッとする
  10. /nl/articles/2109/15/news175.jpg 「デンジャラス」ノッチの次女、完治困難な異汗性湿疹で“電流療法” 1年ごしの成果に妻も満足 「痛みの方が耐えられる」

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」