ニュース
» 2019年09月12日 14時54分 公開

単1〜単4電池に対応する「電池がどれでもライト」に注目 緊急時に他機器の電池を流用しやすい

2005年登場の初代モデルが、多くのデザイン賞に輝いた名品です。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 台風15号が猛威を振るい、あらためて防災グッズの大切さが叫ばれるなか、パナソニックのLED式懐中電灯「電池がどれでもライト」に注目が集まっています。単1から単4までどの乾電池でも駆動するので、いざというとき置き時計などから電池を流用できて便利。



動画が取得できませんでした

どれでもライト

 本体には単1〜単4の電池を各1本ずつ装填(そうてん)可能。回転式スイッチで使用する電池を切り替える仕組みになっており、どれか1本入れれば駆動できます。電池の種類もマンガン、アルカリ、1.5Vリチウム、充電池どれでもOK。同社の「EVOLTA」を単1形〜単4形まで全サイズ収納した場合、最長約86時間連続駆動できるとのことです。


どれでもライト どれか1本入っていればOK

どれでもライト 接続する乾電池を切り替えて使用。複数本をリレーで使えば長時間点灯できます

 同製品の初代モデルが登場したのは、は2005年9月1日(防災の日)のこと。今回紹介したモデルも発売は2013年ですが、Twitterでの拡散をきっかけに再評価されることとなりました。

 なお、初代モデルは「グッドデザイン賞」で金賞(2005年度)、ドイツの「iFデザイン賞」で金賞(2006年)、アメリカの「IDEA賞」で銅賞(2007年)など、多くの賞に輝いた名品。公式インタビュー企画で、開発の経緯が詳細につづられています。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」