ニュース
» 2019年09月19日 19時25分 公開

ミッキーがとらわれの身に! ディズニーシーハロウィーンのハーバーショー「フェスティバル・オブ・ミスティーク」の見どころレポート (1/2)

一緒に踊って楽しみたい!

[あかいけまい,ねとらぼ]

 東京ディズニーシーのスペシャルイベント“ディズニー・ハロウィーン”。今年度からは新プログラムです。妖しくも華やかなハーバーショー「フェスティバル・オブ・ミスティーク」、パーク内の装飾など紹介します。

ディズニーハロウィーンショー ディズニー・ハロウィーンの季節がやってきた!

ミッキーがとらわれた!?新ハーバーショー「フェスティバル・オブ・ミスティーク」

 東京ディズニーシーは今年開園18周年を迎えます。開園当初、“ディズニー・ハロウィーン”は東京ディズニーランド側のみで実施されており、東京ディズニーシーでは行われていませんでした。そして、8周年を迎えた2009年に満を持して冒険とイマジネーションの海にも“ディズニー・ハロウィーン”が到来しました。

 これまでのプログラムはミステリアス・マスカレード、ハロウィーン・デイドリーム、ウェルカム・スケルトン・フレンズ、ザ・ヴィランズ・ワールド。そしてハロウィーンが東京ディズニーシーにやってきてからちょうど10周年の今年、登場した新プログラムが「フェスティバル・オブ・ミスティーク」です。

ディズニーハロウィーンショー 美しい港メディテレーニアン・ハーバー

 舞台はメディテレーニアンハーバーの美しい風景の港町“ポルト・パラディーゾ”の秋の祝祭。

 この町の名付け親は、パラダイスを求め冒険に出たダニエラ姫。彼女の伝説が残る歴史ある港町の秋の空へ鐘の音が響くと、カラフルな衣装を身にまとった町の人々が歌いながら集まってきます。祝祭らしい軽快な音楽が流れはじめ、町の人々は楽しく踊ります。そこに謎めいた美しい女性たちが現れ語ります。「古の時代、この港では美しいハロウィーンの祝祭が行われていました。人々は様々な海の生き物をモチーフにした仮装を楽しみ、海と陸がひとつに溶け合う、優雅で麗しい祝祭。その伝説のハロウィーンの復活の日がやってきました」――そんな風に宣言して、ハーバーショーが始まります。

ディズニーハロウィーンショー 町の人々の衣装はサンゴや魚のヒレなどモチーフがたくさん
ディズニーハロウィーンショー 道化師や騎士、貴族のような衣装です
ディズニーハロウィーンショー ハロウィーンの復活宣言

 ハロウィーンらしい妖しい音楽とともに、ミッキーと仲間たちが5隻の船で入港し登場します。ミッキーマウスやミニーマウス、仲間たちが纏う衣装もまた海の生き物をモチーフとしたデザインとなっています。この祝祭のマエストロ・デル・チェリモーニエ(進行役)はミッキーマウスです。

ディズニーハロウィーンショー 進行役はミッキーマウス

 誰も見たことない海のハロウィーンが始まります。青いドレスを身にまとった妖艶な女性たちが妖しくも美しく歌い始めます。その歌に誘われるようにドナルドダック、グーフィー、チップとデールは船を降り、彼女たちのもとへ向かいます。激しく踊るダンサー、歌う女性の歌詞に注目すると何やら不穏な言葉が……。すると、プルートが急にミッキーマウスに向かって吠えます。その様子を見ていたミニーマウスは何かおかしくない? と仲間たちへ訴えますが、みんなハロウィーンらしくていいじゃないと気に留めません。プルートを連れてミニーマウスは沖へ行きましょうと離れます。

ディズニーハロウィーンショー 美しい歌声を披露する女性
ディズニーハロウィーンショー 歌に誘われて町へおりてきたグーフィー
ディズニーハロウィーンショー ドナルドダックも楽しそう!

 青いドレスの女性たちがハロウィーンのダンスをしましょうと呼びかけ、ミッキーマウスのリードのもとゲストと一緒にダンスを踊り始めます。

 ここでダンスを紹介。ダンサーたちはゲストの鏡になるよう逆の手で踊ってくれるので、呼びかけ通りに手をあげて大丈夫です。

(1)右手をあげて、4回まわします。

(2)胸元へおろして、左手が上にくるようにクロスし、頭の上へあげて、また胸へおろします。

(3)胸の前で水平にその手を左から2回まわします。

(4)両手をサイドに開いて、あげて、指を曲げながらおろします。

(5)頭の上で左手を前にクロスして、内側に手首を1回くるりとまわします。

(6)手をグーにして左手首へ右手を4回打ちつけます。

(7)手をパーにして、クロスを解いて、右手だけさげます。

(8)左手をさげて、右手をあげます。

ディズニーハロウィーンショー 1の振り付け、右手をぐるぐるまわそう
ディズニーハロウィーンショー 2のクロスした手をあげる振り付け
ディズニーハロウィーンショー 3の振り付け、胸の前でまわそう
ディズニーハロウィーンショー 6の振り付け、手首をトントン

 振りの多いダンスですが、ミッキーマウスたちと一緒に踊って覚えましょう。ダンスレクチャーのあとはスピードアップ。1〜4を3回繰り返し、5〜8を1回が一連のダンスとなります。

ディズニーハロウィーンショー 振り付けを覚えてチップやデールたちと一緒に踊ろう!
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」