メディア
ニュース
» 2019年12月21日 20時00分 公開

「ロングの人尊敬する」「ショートも毎日セットしててすごい」 “ポニーテールを切った理由”を描いた漫画に共感の声

ショートヘアとロングヘア、どっちもえらい。

[ねとらぼ]

 Twitterユーザーのごえたむ(@egoegoe)さんが公開した“ポニーテールを切った理由”を描いた漫画が「めっちゃわかる」と共感を呼んでいます。

 万年ボブヘアだったごえたむさんは、ある日「ポニーテールにしたい!」と思い立ち、髪を伸ばすことを決意します。

 髪の毛が肩につく「絶妙にウザったい」時期を乗り越え、約1年後、ついに念願のポニーテールができるようになりました。

私がポニーテールを切り落とした理由 「私がポニーテールを切り落とした理由」 1/4

 初めてロングヘアにしたごえたむさんは、長い髪の毛は床に落ちるととても目立ち、何回そうじしてもキリがないことや、ちゃんとケアをしているつもりなのに毛先がパサパサになることなど、ロングヘアならではの大変さを知ります。

私がポニーテールを切り落とした理由 「私がポニーテールを切り落とした理由」 2/4

 極め付きは、お風呂上りに髪の毛を乾かすのが10分以上かかること。毎日これを繰り返すうちに、ごえたむさんはあることに気が付きます。「1週間で70分、1カ月で約5時間、1年で(起きてる間で考えると)丸3日以上、髪かわかすのに使ってるってこと!!?」

私がポニーテールを切り落とした理由 「私がポニーテールを切り落とした理由」 3/4

 ロングヘアの乾燥に費やす時間の長さに、すっかり心が折れてしまったごえたむさんは、ばっさりと髪の毛を切ることを決断します。ボブよりも短いショートヘアになったごえたむさん。髪の毛が爆速で乾くことや、シャンプーの減りが半分になることなど、ショートヘアの「ラクさ」をかみしめるのでした。

 ロングヘアにした経験を経て、街中でサラサラの長髪の人を見かけると「すごいなぁ……!!」と思うようになったというごえたむさん。ショートヘアでは、重みで髪の毛が下に落ちないぶん「朝の寝ぐせ直しは必須」になったそうで、ヘアスタイルによって大変なポイントは異なるものの、ロングヘアの人への尊敬は変わらないようです。

私がポニーテールを切り落とした理由 「私がポニーテールを切り落とした理由」 4/4

 漫画を読んだ人からは、「ロングの方、尊敬します」「ショートの人はこまめに美容院いってちゃんとブローしてて偉い」といったコメントが。

 ごえたむさんによると、さまざまな反響があったものの、共通するのは「長い派、短い派、両方がお互いをすげえなって思ってるところ」だそうです。ごえたむさんは「髪の毛に対する努力や悩み、願望は色々ある」と、髪の長さに関わらず、それぞれが自分の髪の毛と向き合っていることに称賛を送っています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.