ニュース
» 2020年01月31日 14時47分 公開

東京メトロ駅構内でスマホ充電器レンタルサービス 1時間150円、48時間300円で持ち運び自由

覚えておきたい。

[宮原れい,ねとらぼ]

 東京地下鉄とメトロコマースは2月6日より、スマホ充電器レンタルサービス「ChargeSPOT」を東京メトロ駅構内に設置することを発表。有楽町線有楽町駅への設置を皮切りに、順次設置駅を拡大する予定です。


スマホ充電器 レンタルサービス ChargeSPOT 東京メトロ 駅構内 開始 モバイルバッテリーの容量は5000mAh。対応規格は「iOS」「マイクロ USB」「USB タイプ C」

 「ChargeSPOT」は、専用のバッテリースタンドからモバイルバッテリーをレンタルできるサービス。インフォリッチが2018年4月から運営しており、すでに駅や空港、商業施設など全国1万カ所以上(うち都内が5000カ所)に設置されています。返却はどのバッテリースタンドでも可能で、専用アプリからレンタル、設置場所の確認が行えます。


スマホ充電器 レンタルサービス ChargeSPOT 東京メトロ 駅構内 開始 右がレンタルスポットとなるバッテリースタンド

 利用料金は、開始から1時間未満は150円で、48時間未満が300円。さらに2019年12月3日から新利用料金形態となり、これまで48時間以降は2280円でしたが、改定後はレンタル開始から最大7日間まで1日/150円プラスと、より長時間レンタルしやすくなっています(価格は全て税別)。支払方法はクレジットカード、キャリア決済、LINE pay(LINE版のみ)の3種類。


スマホ充電器 レンタルサービス ChargeSPOT 東京メトロ 駅構内 開始 以前よりお手頃な料金で長くレンタルできます

スマホ充電器 レンタルサービス ChargeSPOT 東京メトロ 駅構内 開始 改定後(2019年12月3日正午以降)の利用料金

 東京メトロ線内での設置駅は、2月6日から「有楽町線有楽町駅(D6出入口付近)」、2月7日から「銀座線三越前駅(A6出入口付近)」、2月10日から「有楽町線銀座一丁目駅(9番出入口付近)」「丸ノ内線後楽園駅(2番出入口付近)」「南北線後楽園駅(5番出入口付近)」と5カ所の予定が決まっており、今後も順次拡大予定。利用可能時間は始発から終電までです。


スマホ充電器 レンタルサービス ChargeSPOT 東京メトロ 駅構内 開始 公式サイトから専用のアプリ(iOS/Android)をインストールしてアカウント登録が必要です

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.