連載
» 2020年01月20日 12時00分 公開

月刊乗り鉄話題(2020年1月特別版):新列車、新車両、新駅……今年も話題盛りだくさん!! 「2020年注目の乗り鉄トピック」まとめ (1/3)

「高輪ゲートウェイ駅開業」「東海道新幹線N700S」「近鉄 ひのとり」「WEST EXPRESS 銀河」……2020年は新駅、楽しみな新型車両がいろいろ登場します。日本の鉄道全路線踏破達成率「あとほんの少しで100%」の筆者がお勧めを紹介!

[杉山淳一,ねとらぼ]

 早いもので、2020年も残り11カ月とちょっとになってしまいました。怠惰に過ごせばあっという間に年越しです。コタツでミカンと年越しそばを食べ、紅白歌合戦を見ながら、「あー、今年も良い旅をしたなあ」と思いたいなら、今から旅の計画を立てましょう。

 ちなみにワタシが楽しみにしている列車は近畿日本鉄道でデビューする「ひのとり」、そして伊豆方面にデビューする特急「サフィール踊り子」、JR九州で秋にデビューする「36ぷらす3」です。今回はそんな「2020年に乗るべき、面白そうな乗り鉄トピック」を時系列で紹介します。

【1月】新しくなった「銀座線渋谷駅」を見にいく 全線復旧予定「小湊鐵道」へ乗りに行く

(1月3日〜)新しくなった「銀座線渋谷駅」を見る

 1月3日に2020年の鉄道大イベントの1つ「東京メトロ銀座線渋谷駅移転開業」がありましたね(関連記事)。とても広くて使いやすい駅になりました。でも、橋の上の駅ながら、ドーム型の屋根で覆われています。表参道駅から渋谷に出るときの、「ぷっふぁぁ地上に出たぁ」という、なんだか深呼吸したい気持ちを楽しめなくなりました。ちょっと残念。プラットホームから天井を見上げたときのハート型の構体はインスタ映えしそうです。

2020年 お勧め乗り鉄 早速「新しい銀座線渋谷駅」に行ってみた

(〜3月8日)違う意味でスリル満点の「SL大樹」に乗る

 東武鉄道の「SL大樹」(関連記事)に異変が起きています。通常は客車の後ろに連結されているディーゼル機関車が定期検査に入りまして、3月8日まではSLと車掌車、客車だけ、つまりSLだけで客車を引っ張ります。珍しい編成ですね。ディーゼル機関車なしで走れるなら、ディーゼル機関車の役割は何? と思います。はい。ディーゼル機関車は機関車が故障したときのバックアップ機です。ですので走行中にSLが故障したらどうしよう……スリル満点の汽車旅になりそうです。

(〜3月31日)京都エリアの各路線に乗り放題「歩くまち・京都レールきっぷ」を使う

 京都観光のおトクなチャンス。「歩くまち・京都レールきっぷ」が販売中です。京都市交通局、JR西日本、京阪電鉄、京福電鉄、阪急電鉄の京都市内のエリアで電車に乗り放題のきっぷです。1日券は1300円、2日券は2000円です。京都鉄道博物館、京都国際マンガミュージアムなど12施設で入館料の割り引きやプレゼントがあります。販売は2020年3月30日まで、きっぷ有効期間は同3月31日までです。

(〜2月29日)「さいたま鉄博」「わたらせ渓谷鐵道」イルミネーション巡りをする

 空気が澄んだ冬はイルミネーション巡りも楽しそうです。さいたま市の「鉄道博物館」や「JR松本駅」「JR上諏訪駅」などでイルミネーションが灯ります。特にオススメしたい場所は栃木県の「わたらせ渓谷鉄道」です。桐生駅から間藤駅まで17駅をイルミネーションで装飾。さらに沢入駅〜原向駅間は車窓の渡良瀬川渓谷もライトアップします。2020年2月29日までです。

(参考)わたらせ渓谷鉄道で各駅イルミネーション(2019年)(YouTube/下野新聞チャンネル)

(2月〜)1月中復旧予定「小湊鐵道」に乗る

 千葉県「小湊鐵道」の養老渓谷〜上総中野間が2020年1月中に復旧予定です。2019年の台風19号で被災していました。

【2月】大井川鐵道「SLフェスタ」に行く 「根室本線/吾妻線」の復旧区間へ乗りに行く

(2月8日〜9日)大井川鐵道「SLフェスタ」に行く

 2月8日、9日に大井川鐵道の新金谷駅で「SLフェスタ」が開催されます。車庫に機関車が勢ぞろい。西武鉄道から来た電気機関車E31形の運転室に添乗できます。2019年乗り鉄振り返り記事(詳しくはこちら)で登場いただいた女子鉄アナウンサー久野知美さんとホリプロの南田マネージャー、鉄道カメラマン中井精也さんと行くプチツアーやトークショーもあります。

(2月15日〜16日)新型名阪特急「ひのとり」お披露目/撮影会ツアーに行く

 2月16日、近畿日本鉄道が「“新型特急ひのとり”の有料撮影会ツアー」を開催します。申し込み期限は2020年1月31日。募集人数は300人、先着順です。ひのとりは3月14日のデビューに向けて盛り上がっています。2月はほかにも有料試乗ツアー、お披露目会、無料試乗会などがありますが、申し込みは締め切られています(2020年1月16日現在)。

2020年 お勧め乗り鉄 近鉄特急「ひのとり」
2020年 お勧め乗り鉄 数百円の差額でグランクラス並みの座席に座れるのがすごい

(2月末予定)復旧する「根室本線の芦別〜富良野間」「吾妻線の長野原草津口〜大前間」へ乗りに行く

 2月末にJR北海道 根室本線の芦別〜富良野間が復旧予定です。この区間は2019年にトレーラーに積載した重機が架道橋に接触して破損したため不通になっていました。

 JR東日本 吾妻線の長野原草津口〜大前間も2月末に復旧予定。こちらは2019年10月に発生した台風19号で被災し、不通になっていました。それぞれ、無事に復旧したらぜひ乗りに行きましょう!

【3月】春のダイヤ改正 新特急「サフィール踊り子」、近鉄「ひのとり」、山手線「高輪ゲートウェイ駅」などがいろいろデビュー

(3月14日〜)東京〜伊豆方面の新しい特急「サフィール踊り子」は乗り逃せない

 毎年3月は全国の鉄道でダイヤ改正(関連記事)が行われます。新型車両や新しい観光列車がデビューします。

 乗り鉄として見逃せないトピックは、東京〜伊豆方面の新しい特急「サフィール踊り子(関連記事)です。8両編成で、4両は2+1列のゆったりグリーン車、2両はグリーン個室、1両は1+1列のゴージャスなプレミアムグリーン車です。そして1両は食堂車で麺料理を提供します。伊豆急下田駅付近の下田ロープウェイは2019年8月にリニューアルしました。頂上駅の寝姿山駅に併設されたレストランと供に、東急グループが運行する「THE ROYAL EXPRESS」の雰囲気に合わせたとのことです

(参考)E261系 サフィール踊り子 RS2編成(YouTube/ayokoi)

(3月14日〜)近鉄の「ひのとり」デビュー

 3月14日、近畿日本鉄道の新型特急「ひのとり」が大阪難波〜名古屋間で営業運転を開始します。名古屋と大阪難波を結ぶ近鉄特急は「名阪特急」と呼ばれる伝統的な列車。新幹線の登場以前から設定され、2020年現在も新幹線のライバルとして健闘しています。速度はさすがに新幹線より低いです。しかし料金も低く、大阪中心部に乗り入れるため根強い人気を持っています。

 ひのとりは、レギュラーシートとプレミアムシートの2クラス。どちらもバックシェルタイプの座席で、後ろを気にせずに背もたれを倒せます。プレミアムシートはJR東日本のグランクラス並みの快適さ。それでいて座席料金は900円(近鉄名古屋〜大阪難波)というおトクさです。

(3月14日〜)全区間急行運転を開始する「東武野田線」

 東武鉄道のアーバンパークラインこと「東武野田線」で全区間の急行運転が始まります。単線と複線が混在する路線の急行運転、すれ違いや追い越しはどうなっているのか……。などなど、乗り鉄として興味津々です。

(3月14日〜)「高輪ゲートウェイ駅」開業、乗り鉄でなくとも「行く」べし

 3月14日の首都圏でもっとも大きな鉄道の話題は「高輪ゲートウェイ駅開業」(関連記事)です。いよいよオープンします。

 乗り鉄的には駅コンコースの大型窓ガラスから、東海道新幹線や留置線を眺められると期待します。もっとも、未開発の用地内に暫定開業するので行く用事がない……と思う人がいるかもしれません。とんでもない。JR東日本は駅前広場で約半年にわたり大型イベント「Takanawa Gateway Fest」を開催します。4つの大型仮設ホールとイベント広場を使い、先進技術やエンターテインメントを楽しむイベントが盛りだくさん。レストランやフードコートも盛りだくさんで、まるで「ミニ万博」です。

2020年 お勧め乗り鉄 高輪ゲートウェイ駅前では“ミニ万博的”なかなり大きな催し「高輪ゲートウェイフェスタ」が行われるので、乗り鉄でなくても行ってみるべし(画像:高輪ゲートウェイフェスタ公式サイト

 駅ができるというより、期間限定のテーマパークが誕生し、その最寄り駅ができる感じなのです。

(3月14日〜)祝! 全線復旧する「常磐線」「三陸鉄道」に乗る

 東日本大震災で不通となっていた「JR常磐線」が全線復旧/開通して、「東京〜常磐線経由〜仙台間」の特急列車が復活します。また、2019年の台風19号で不通となっていた「三陸鉄道」も全線復旧予定です。そうなると、東京から青森まで、あるいはその先へ、太平洋沿岸に沿った乗り鉄も楽しそうです。

(3月21日〜)100メートル延伸した「富山ライトレール」「富山地方鉄道の路面電車」を目指す全線完乗者の旅

 富山県では「富山ライトレール」と「富山地方鉄道の路面電車」がつながり、一体的運行が始まります。富山ライトレールを100メートル延伸して、JR富山駅高架下の富山地方鉄道の停留所に接続します。日本全国の鉄道を全て乗る人は、この新しくできた100メートルにも乗らねばなりません。そのために富山へ向かうのです。私もその1人です。

【訂正 2020年1月20日13時】初出時、東武野田線の一部記述に誤記がありました。お詫びして訂正いたします
【訂正 2020年1月21日21時】初出時、富山ライトレールと富山地方鉄道路面電車の一体的運行開始日に誤記がありました。お詫びして訂正いたします

       1|2|3 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2011/29/news029.jpg 漫画版「幼女戦記」作者が職業を隠し漫画教室に通う話が喜劇 先生「あなたはKADOKAWAに向いてそう」
  2. /nl/articles/2011/28/news042.jpg 「ぺりかんになりたい」「キングコブラを飼育してほしい」 無茶ぶり質問にガチ回答する「イングランドの丘」の飼育員さんが話題に
  3. /nl/articles/2011/29/news007.jpg 鍵を閉めずに出かけて帰ってきたらナイフを持った友人が…… 施錠の大事さが分かる漫画に鳥肌が立つ
  4. /nl/articles/2011/28/news034.jpg もし「鬼滅映画キャラが実は全員俳優だったら」を描いた撮影現場漫画にほっこり 「好きな世界観」「優しい世界」と話題に
  5. /nl/articles/2011/29/news005.jpg 「リアル岩合さん」「すごいニャンコがあらわれた!」 ファインダーをのぞく子猫カメラマンに才能があふれている
  6. /nl/articles/2011/28/news003.jpg 「そこにいないはずの弟の呼び声」「体をまたがれる感覚」……怪奇現象に見舞われた漫画家の体験談漫画にぞっとする
  7. /nl/articles/2011/29/news009.jpg 視力を与える代わり、10年後に命をもらう―― 悪魔と契約した盲目の少女、暖かくも切ない結末に涙
  8. /nl/articles/2011/29/news038.jpg 『クッキングパパ』塩盛りサラミを酒で流し込む“内臓破壊飲み”回話題に → 公式が即座に無料公開
  9. /nl/articles/1907/22/news088.jpg 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  10. /nl/articles/2011/29/news002.jpg ゾンビになったおじいちゃん(享年22歳)が孫のためにがんばる 笑えてホロリとくるコメディ漫画がステキ