コラム
» 2020年03月01日 12時00分 公開

「“聞いた風”なことを言うな」→正しくは「利いた風」……ってホント? 近年現れたとみられる「聞いた風誤用説」 (1/2)

辞書によって誤用説が採用されていたり、そうじゃなかったり。

[ながさわ,ねとらぼ]

 「利いた風」ということばがあります。「利いた風なことを言うな」というように使い、いかにも物を知っているような感じで生意気なさまをいいます。これを「聞いた風」と書くのは誤りだという説があります

 この場合の「きいた風」とは、「利いた風」。「気が利く」というときの「利く」で、「利いた風」で、いかにも気が利いているように見せるという意味になる。

 誰かから聞いて、いかにも知っているふりをするという意味で「聞いた風」と書く人がたまにいるが、これは間違い。

『日本人が間違えている日本語 あなたも平気で使っていませんか?』P.20 日本語倶楽部編(2010)/河出書房新社

ライター:ながさわ(Twitter:@kaichosanEX/ブログ:四次元ことばブログ

数百冊の辞書を保有する辞書コレクター。暇さえあれば辞書を引いている。「四次元ことばブログ」(http://fngsw.hatenablog.com/)で辞書や日本語について発信中。


辞書によって違う“「聞いた風」は誤用か否か”

 国語辞書をひもといても、「きいたふう」には「利いた風」の表記しか示さないものが多数派です。『明鏡国語辞典』(以下、『明鏡』)と『学研現代新国語辞典』(以下、『学研現代』)の2冊に至っては、「聞いた風」は誤りだと明記しています。

 その一方で、「聞いた風」を認める辞書もあります。いったいどちらを信じればよいのでしょうか。

 まず、「聞いた風」を誤りだとしている『明鏡』『学研現代』から見てみます。

『明鏡国語辞典』第2版(2010)

きいた-ふう【利いた風】

〔名・形動〕わかってもいないのに、知ったかぶりをして生意気な態度をとること。「―な事をぬかす」

[注意]「聞いた風」と書くのは誤り。

『学研現代新国語辞典』改訂第6版(2017)

きいた-ふう【利いた風】

《名・形動》何もわからないのに、いかにも物のわかったような生意気な態度をとること。知ったかぶり。「―なことを言う」「―な口をきく」

[注意]「聞いた風」は誤り。

 この2冊が誤用説を取り上げたのはかなり最近で、『明鏡』は最新の第2版(2010年)から、『学研現代』は1つ前の版である第5版(2012年)からのことです。時期的に、『学研現代』の記述は『明鏡』をうけたものかもしれません。

 自分の知る限りでは、ことばに関する一般向けの本で最も早く「聞いた風」が誤りだと述べているのは、1987年に出た『知ってるようで知らない日本語』という本です。

「きいた風」の“きいた”は、“聞いた”ではなく“利いた”が正しい。

引用:『知ってるようで知らない日本語 たとえば「小春びより」って,いつのこと?』P.157 柴田武(1987年)/ごま書房

 対して、「聞いた風」を誤用“としない”辞書はどうでしょうか。

『広辞苑』第7版(2018)

きいた-ふう【利いた風・聞いた風】

『現代国語例解辞典』第5版(2016)

[きいた-ふう 利いた風]

〔名・形動〕いかにもその道に通じているように見せること。また、そのさま。知ったかぶり。「利いた風なことを言う」

▼耳にして事情を知っている意で、「聞いた風」と書くこともある。

 『広辞苑』は1969年の第2版から、『現代国語例解辞典』は1985年の初版から「聞いた風」の用字にも触れています。もう少し早いものでは、『新潮国語辞典 現代語・古語』(1965年)も表記欄で「聞いた風」と「利いた風」を併記しています。

 「聞いた風」誤用説は、「聞いた風」を載せる辞書がある中で言われ始めたものらしく、どうも疑わしく感じられます。





       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2010/24/news035.jpg 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  2. /nl/articles/2010/24/news016.jpg 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. /nl/articles/2010/24/news004.jpg 「うちの子に何するニャ!(怒)」 子猫を守ろうと、父猫にパンチをくらわせる母猫がたのもしい
  4. /nl/articles/2010/23/news160.jpg 「こんな禰豆子は嫌だ」 マンウィズ、満を持して『鬼滅の刃』コスプレ披露 人間の流行にちゃっかり乗ってしまう
  5. /nl/articles/2010/23/news015.jpg 子猫「えいっ、やあっ!(コテッ)」 ぬいぐるみに戦いをいどむ子猫がずっと見ていたくなるかわいさ
  6. /nl/articles/2010/23/news131.jpg 「たまたまそこに居合わせただけ」で死にかけた不運な男 接触事故を起こしたクルマが横転、背後から転がり迫ってくるシーンを捉えた映像が怖すぎる
  7. /nl/articles/2010/23/news021.jpg 「嫌よ!」「個人情報じゃない!」って言わないで なぜ薬局で保険証提示が必要なのかを説明する漫画が分かりやすい
  8. /nl/articles/2010/23/news092.jpg 1年間ケアし続けた“爪”のビフォーアフターが衝撃 「爪の形って変わるの!?」「私もがんばろ」
  9. /nl/articles/2010/24/news008.jpg 猫「はさむのやめろニャ(怒)」 兄猫に顔をホールドされる妹猫の表情がおもしろい
  10. /nl/articles/2010/23/news102.jpg キバvsキング 「ルパンの娘」瀬戸康史&新納慎也の対決実現に仮面ライダーファン歓喜 放送局を超えた猛プッシュに「公式でも言っちゃったよ」