ニュース
» 2020年03月10日 18時30分 公開

Google、新型コロナウイルスに関する誤情報に対策 便乗広告を過去6週間で数万件ブロック

明らかに間違った情報を24時間体制で注視しています。

[関口雄太,ねとらぼ]

 Google Japanは3月9日、「新型コロナウイルス感染症に関する対応と支援について」として、間違った情報から人々を守るなど、提供中の対応と支援を紹介しました。


Googleが感染症に関する対応と支援について発表 新型コロナ利用の広告を過去6週間で数万件ブロック 対応と支援内容を紹介(画像はGoogle Japan Blogより)

 間違った情報からユーザーを保護するため、Trust and Safetyチームが24時間体制で稼働。Google広告では、新型コロナウイルスの状況を利用した広告をすべてブロック。過去6週間で数万件の広告をブロックしたと発表しました。


 Google Playに関しては「制限されているコンテンツ」として、「配慮が求められる事象」(自然災害、残虐行為、紛争、死、その他の悲劇的な事象)を利用したアプリの開発を禁止。Googleのコンテンツポリシーとして、「医療や健康に関連する機能を備えたアプリのうち、誤解を招くものまたは有害な可能性のあるもの」の禁止も定めています。


 また、利用者が有用な情報にたどり着きやすいよう、Google検索のSOSアラートで最新のニュースを掲載。内閣官房新型インフルエンザ等対策室や厚生労働省、世界保健機関(WHO)が提供する情報へのリンクも表示します。YouTubeでは、「新型コロナウイルス」などのキーワード検索を行うと、内閣官房新型インフルエンザ等対策室へのリンクを表示しています。


Googleが感染症に関する対応と支援について発表 新型コロナ利用の広告を過去6週間で数万件ブロック 検索内容に応じて有用なリンクを表示(画像はGoogle Japan Blogより)

 その他、WHOと各国の政府機関を対象に、2500万ドルの広告クレジットを提供するなど、信頼性の高い情報の発信を支援する取り組みを行っているとしています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2007/13/news009.jpg 犬「わーい!」飼い主「あああああ!!!」 全力で泥水に突っ込むゴールデンレトリバーに絶叫する飼い主が面白い
  2. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  3. /nl/articles/2007/11/news038.jpg 「これは神の料理ですか!?」 レンジで作る「豚肉と大葉の茄子サンド」がうますぎて無限ビール案件
  4. /nl/articles/1809/03/news057.jpg 「稟議=りんぎ」「消耗=しょうもう」ではない? 現代人には分からない“漢字の本来の読み方”
  5. /nl/articles/2007/12/news005.jpg 子猫におっぱいをあげるオス猫さん……! 子猫がやってきて母性が目覚めた猫ちゃんのエピソードにほっこり
  6. /nl/articles/2007/12/news038.jpg 査読時に「ポンコツ博士でごめんね」と泣く 論文が受理されるまでの苦悩描いたパネル「ろんぶんができるまで」が学者あるあるで泣けて笑える
  7. /nl/articles/2007/12/news028.jpg 総額いったい何十億円だこれ!? 米クルマ好きおじさんが公開したガレージがドリームすぎる 億超えスーパーカーずらり
  8. /nl/articles/2007/13/news002.jpg 子どもにジュース買おうとしたら「わたしたち無課金勢なので」と断られる 善意が理不尽となって返ってくる「耐え子の日常」ー子ども&動物編ー
  9. /nl/articles/2007/13/news127.jpg 「お前を消す方法」でおなじみの“Excelイルカ”、最新版でも予想外の場所で生存が確認される 「なつかしい」「再雇用枠か」
  10. /nl/articles/2007/12/news007.jpg 愛猫と「何かが通じた…!」と感じる瞬間 猫との会話を楽しむ飼い主の漫画に共感の嵐