ニュース
» 2020年05月08日 19時30分 公開

見るだけで元気になる、あぁそれがランボ様 後輪駆動610馬力オープンのモンスター仕様「ウラカン EVO RWD スパイダー」発表(1/2 ページ)

4WDより600万円も安いですよぉぉ(……2600万円ですが)。おうちショールームのARコンテンツも無償公開。

[志田原真俊,ねとらぼ]

 アウトモビリ・ランボルギーニ(以下、ランボルギーニ)は5月7日(現地時間)、新型スーパースポーツ車「ウラカン EVO RWD スパイダー」を発表しました。価格は2653万9635円(税別)からです。

ランボルギーニ ウラカン EVO ランボルギーニ・ウラカン EVO RWD スパイダー(写真:アウトモビリ・ランボルギーニ、以下同)

 ウラカンは、2003年から2013年までランボルギーニ史上最多の1万4022台を生産したヒット車種「ガヤルド」の後継として2014年に登場した同社の主力モデル。同じフォルクスワーゲングループであるアウディの高性能クーペ「アウディ・R8」とシャシーを共有しつつ、刺激的でワクワクするランボルギーニらしいデザインをまといます。

 また、主力モデルとして顧客(主に世界中のセレブ)の需要に応える形バリエーションも増やしています。4WDのクーペモデルに始まり、その後オープン版の「ウラカン スパイダー」やMR(ミッドシップ・リアドライブ)の2WD版、サーキットでの走行性能を重視した高性能版「ウラカン ペルフォルマンテ」などの派生モデルが生まれました。

ランボルギーニ ウラカン EVO (参考)後輪駆動クーペの「ウラカン EVO RWD」

 2019年にはウラカンシリーズの後期モデルとして改良された「ウラカン EVO」(関連記事)が登場します。

 ウラカン EVOは高性能モデルのペルフォルマンテで得た知見を生かして、空力特性、エンジン出力、電子制御システムなどを高性能化。4WDのクーペとオープン(スパイダー)、2WDのクーペ(関連記事)をラインアップします。

 今回デビューした2WDのオープン版「ウラカン EVO RWD スパイダー」の登場により、ついにEVOにも2WD/4WDと、クーペ/オープン、全方位の組み合わせがそろいます。

ランボルギーニ ウラカン EVO ウラカンシリーズのオープン版(スパイダー)はソフトトップ仕様ながら閉じてもクーペ並みに美しいボディーライン。イケメンですなぁ……

 走行性能も抜かりはありません。クーペ版と同じ610馬力のV10エンジンを搭載し、最高速度は時速324キロ。静止状態から時速100キロまで約3.5秒で加速します。車重(乾燥重量)は、4WDのウラカン EVO スパイダーより33キロ軽量化した1509キロです。

 デザインは、4WD版の複雑な造形に対して、RWD専用のキリッと引き締まった表情を採用。軽さと利便性を両立した電動開閉ソフトトップを採用し、閉じた状態でもクーペモデルのように、ウラカンらしい“塊”感のあるエッジの効いたボディーラインを表現します。

 なお昨今の事情に沿い、家にいながら目の前にクルマがあるかのように見られる「AR(拡張現実)」を使った発表会を実施。特設サイトからスマートフォンでARショールームを無料で体感できます。

ウラカン EVO RWD スパイダー (参考)ウラカン EVO RWD スパイダー特設サイト(スマホのカメラでQRコードを読み取るとARコンテンツが表示)


フォトギャラリー

ランボルギーニ ウラカン EVO ランボルギーニ ウラカン EVO ランボルギーニ ウラカン EVO ウラカン EVO RWD スパイダー ランボルギーニ ウラカン EVO ランボルギーニ ウラカン EVO ランボルギーニ ウラカン EVO ランボルギーニ ウラカン EVO ランボルギーニ ウラカン EVO ランボルギーニ ウラカン EVO ランボルギーニ ウラカン EVO ランボルギーニ ウラカン EVO ランボルギーニ ウラカン EVO ランボルギーニ ウラカン EVO ランボルギーニ ウラカン EVO ランボルギーニ ウラカン EVO ランボルギーニ ウラカン EVO ランボルギーニ ウラカン EVO ランボルギーニ ウラカン EVO ランボルギーニ ウラカン EVO ランボルギーニ ウラカン EVO ランボルギーニ ウラカン EVO ランボルギーニ ウラカン EVO ランボルギーニ ウラカン EVO ランボルギーニ ウラカン ペルフォルマンテ スパイダー ランボルギーニ ウラカン ペルフォルマンテ スパイダー ランボルギーニ ウラカン ペルフォルマンテ スパイダー ランボルギーニ ウラカン ペルフォルマンテ スパイダー ランボルギーニ ウラカン ペルフォルマンテ スパイダー ランボルギーニ ウラカン ペルフォルマンテ スパイダー ランボルギーニ ウラカン ペルフォルマンテ スパイダー ランボルギーニ ウラカンEVO ランボルギーニ ウラカンEVO ランボルギーニ ウラカンEVO ランボルギーニ ウラカンEVO ランボルギーニ ウラカンEVO ランボルギーニ ウラカンEVO ランボルギーニ ウラカンEVO ランボルギーニ ウラカンEVO ランボルギーニ ウラカンEVO ランボルギーニ ウラカンEVO
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2105/13/news131.jpg 「なんて品の無い番組だろう」 光浦靖子、手作りした作品を笑い飛ばした番組演出にファンから怒りの声
  2. /nl/articles/1607/05/news111.jpg TBS、「行き過ぎた編集」で謝罪 バラエティー番組で出演者の姿を意図的に消すなどしていた問題
  3. /nl/articles/2105/13/news008.jpg 「子猫とは思えない」「前世はゴルゴかな?」 飼い主を起こしに来た子猫の表情が“必殺仕事人”の貫禄
  4. /nl/articles/2105/13/news014.jpg サーバーに魔よけのお札を!? 神頼みのIT企業描くギャグ漫画に「案外ウソでもない」と業界から証言
  5. /nl/articles/2105/12/news162.jpg 「USB 3.0機器はゆっくり差すと2.0、素早く差すと3.0として認識される」って本当? →メーカー「本当です」
  6. /nl/articles/2105/13/news011.jpg 夜にキッチンの窓から見た人影 振り返ってみると恐ろしかった出来事を描いた漫画がゾクッとする
  7. /nl/articles/2104/30/news103.jpg TBS「クレイジージャーニー」“ヤラセ発覚”から1年半ぶりに復活 「めっちゃ嬉しい!」「レギュラー復活を」と喜びの声あがる
  8. /nl/articles/2105/13/news105.jpg 【ぞっとする実話】泥酔したとき友だち面したおじさんに連れていかれそうになるも、介抱してくれた人が放った一言で見事に追い払った
  9. /nl/articles/2105/13/news015.jpg なぜ猫は何年たってもかわいいのか?→“猫に記憶を消されている説” 飽きない理由を描いた漫画に「すげえ納得した」の声
  10. /nl/articles/2105/12/news019.jpg トイレから戻ったら「猫がオンライン会議してた」 真剣な表情で参加するエリート猫ちゃんがかわいい

先週の総合アクセスTOP10