ニュース
» 2020年05月20日 21時15分 公開

【実物レビュー】コスパ最強のダイソーコスメ「U R GLAM」 バズった9色パレットから単色シャドウまでガチでレビューします(アイメイク編)

100円でアイシャドウパレットが手に入る時代……!

[かいじんちゃん,ねとらぼ]

 プチプラコスメの中でも「最強コスパ」と発売当初から話題のダイソーの「U R GLAM(ユーアーグラム)」シリーズ。SNSでも話題のバズりコスメ「9色アイシャドウ」など、人気のアイメイクアイテム5種類を実際に購入して試してみました。

U R GLAM レビュー

アイシャドウスティック

U R GLAM レビュー

 伸びがよくスティックタイプのアイシャドウ。薄くつければアイシャドウのベースとして使えるシアーな色づきに、重ねてつければしっかりと発色します。

 ユーアーグラムのアイシャドウスティックは、デパコスブランドのようにピッタリ密着はせず、やや持ちの悪さが気になるものの、ラメやパールはたっぷり。今っぽいカラーが100円ショップで買えるのは驚きです。

  • 01

 01は涙袋メイクにぴったりのラメ入りピンク。涙袋につけると、ぷっくりとしたボリュームを演出してくれるだけでなく、ラメが瞳に反射してキラキラした瞳に見せてくれる効果もあります。まぶたの黒目の上部分にハイライトとして使うと、立体感が出ますよ。

  • 03

 03は普段メイクに取り入れやすい落ち着きのあるブラウン。メタリックな質感で定番のブラウンメイクにスパイスを加えられます。

  • 04

 04はオリーブグリーンやカーキなど、アースカラーのアイシャドウと組み合わせるのがおすすめ。03とともに、イエローベースさんにおすすめのカラーです。

  • 05

 05は紫がかったグレーのニュアンスカラー。シルバーラメが強く輝きます。まぶたに指でぼかして、ダークカラーのアイシャドウのベースとして使うのがおすすめです。

  • 06

 06はややくすんだ輝きを放つシルバー。グレーに近い、メタリックな質感です。シルバーラメが強めに出るので、くすみカラーメイクに挑戦したいブルーベースさんにおすすめです。

U R GLAM レビュー

ブルーミングアイカラーパレット

U R GLAM レビュー

 発売当初から、9色入りで100円というコスパの良さと使いやすいカラーが話題になり、店頭からあっという間に消えたパレット「ブルーミングアイカラーパレット」。

 筆者の周りのダイソーでもあまりにその姿を見ないので、一時期は都市伝説かと思っていました。手に入れたい方は、マメに店頭をチェックするのがおすすめです。

 実際手にとってみると、マットのラメのバランスも良くて高クオリティー。見かけたら、とりあえず買っておいて損はありません!

  • 01
U R GLAM レビュー

 クチコミで広がり、入荷→即売り切れが続いている01番。シアーな発色で眉にも使えるマットカラーの1、6、7、9、ハイライトカラーに使える2、5、ラメのきれいな8など使い勝手の良いカラーがそろっています。ゴージャスメイクからナチュラルメイクまで、このパレットひとつで作れます!

 全体的に黄みがかったカラーなので、イエローベースさん、特にパーソナルカラー秋タイプさんにおすすめです。

U R GLAM レビュー
  • 02
U R GLAM レビュー

 メタリックレッドが印象的な新色パレット、02番。一見派手に見えますが、まぶたに乗せるとぐっとシックなイメージになる、計算された9色です。

 3、9のみマットタイプで、眉パウダーとしても使えます。アイシャドウと眉をリンクさせることでぐっと垢抜けた印象を作れます。

 ブルーベースさんには1、3、7の組み合わせ、イエローベースさんには4、6、8の組み合わせがおすすめ。鮮やかなレッドの1をカラーアイライナーのように細く引いたり、目尻のアクセントにすると印象的な目元になります。

 中心にはどの色にも組み合わせて使いやすいシャンパンベージュがあるのも高ポイントですね。

U R GLAM レビュー

ベルベットアイカラーパレット

U R GLAM レビュー

 花びらのような4色入りのパレット。シングルアイシャドウより一回り大きいサイズで4色も入っているなんて、お得感がすごい……。

 ふんわりと軽く、なめらかに伸びるパウダーは、プレスが柔らかいので指やブラシにつきやすいのでつけ過ぎには注意が必要。一度手の甲に出して、発色を確認してからつけるのがおすすめです。

  • 01
U R GLAM レビュー

 01はピンク系ブラウンのラメ入りのパレット。パーソナルカラー・夏タイプさんに特におすすめのカラーです。

 一番上と、花びら型の部分は涙袋やハイライトに使えるラメたっぷりカラー。

 濃いめの2色は締め色やグラデーションに使える、ブラウンがかったピンク〜ボルドーカラーです。下まぶたの目尻に細めのブラシでふんわり乗せると、ほんのり色っぽい印象になります。こちらの2色はプレスが柔らかいので、つけ過ぎに気をつけてくださいね!

  • 02
U R GLAM レビュー

 02はゴールドブラウン〜ピンク系パレット。パーソナルカラー・春タイプさんに特におすすめのカラーです。

 ブラウンはラメ入りで発色が良く、ゴールドとグラデーションにするとさりげやく華やかな印象を作れます。下まぶたの目尻にブラウンを乗せて、タレ目風にしてもかわいらしいですよ。

 ピンクの2色は、涙袋に使うとふっくらウルウルとした目元になります。濃いピンクを全体に、薄いピンクを黒目下のみにハイライトとして使うと立体感が増しますよ。

エアリーアイカラー/パウダーアイシャドウ

U R GLAM レビュー

 さまざまな組み合わせが楽しめる人気の単色アイシャドウは、6色をピックアップして紹介します。

  • エアリーアイカラーBR-1

 クリームタイプのブラウンゴールド。パールと細かなラメがぎっしり入っています。

  • エアリーアイカラーBR-2

 薄付きでほんのりツヤの出る、透け感ブラウン。シルバーのラメが入っています。重すぎないトーンなので、春夏のブラウンメイクにおすすめです。

  • エアリーアイカラーPK-2

 クリームタイプのくすみピンク。シルバーラメがたっぷり入っています。ガーリーなファッションに合わせても甘すぎない大人っぽいカラーです。

  • エアリーアイカラーGD-1

 伸びの良いクリームタイプで、少しくすみのあるシャンパンゴールド。かなりラメが入っているので、薄くつけてもキラキラな仕上がりになります。光を受けると一段と輝くので、夏のお出かけメイクにもぴったりです。

  • パウダーアイシャドウPK-5

 パウダータイプのメタリックな質感のくすみピンク。エアリーアイカラーPK-2と合わせると、くすみピンクメイクにするのがおすすめです。

  • パウダーアイシャドウWT-2

 使い勝手のいい、ホワイトのラメアイシャドウ。見た目は白そのものですが、実際は白く光るラメが乗る感じなので、さまざまなアイシャドウと組み合わせて目元をキラキラにできます。

U R GLAM レビュー
U R GLAM レビュー
U R GLAM レビュー

100均コスメ、かなり進化しています!

 使っていくうちに100均商品であることを忘れてしまったほど、クオリティの高いアイテムがそろうユーアーグラム。特に人気のアイメイクアイテムは、見たら「買い」です!

 しっかりとトレンドを取り入れた新商品が次々と出ているので、今後も目が離せませんね。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」