ニュース
» 2020年07月13日 18時50分 公開

国立科学博物館、7月2日未明の火球が「隕石」だったと発表 千葉県習志野市のマンションに落下

「習志野隕石」として登録申請する予定です。

[宮原れい,ねとらぼ]

 国立科学博物館は7月13日、7月2日未明に各地で観測された火球について、分析した結果「隕石」であることを確認したと発表しました



 関東地方上空を西から東へ流れる火球が観測されたのは、7月2日2時32分頃。その後、千葉県習志野市のマンションに落下した実物を7月6日から調査・分析したところ、宇宙線生成核種からのガンマ線を検出。隕石であることを確認したとのこと。


火球 隕石 千葉県 習志野 国立科学博物館 回収された2つの破片を組み合わせた隕石の写真 国立科学博物館

 発見されたのは2つの破片で、組み合わせるときれいに合わさることから、1つの隕石が割れたものと考えられています。なお、片方の破片は雨と外気に2日間当たっていたため、隕石に含まれる金属が錆びて茶色くなっているのが確認できます。

 ちなみに隕石の落下は、2018年の小牧隕石以来の2年ぶりで、国内で53番目に確認された隕石とのこと。


火球 隕石 千葉県 習志野 国立科学博物館 最初に発見された破片は「45x30x25ミリ(63グラム)」/2番目に発見された錆びた破片は「50x35x20ミリ(70グラム)」 国立科学博物館


火球 隕石 千葉県 習志野 国立科学博物館 外観から普通球粒隕石(コンドライト※隕石の分類)の一種と思われるとのこと 国立科学博物館

 Twitterでは、7月2日の同時刻に映像 作家・天体写真家のKAGAYA(@KAGAYA_11949)さんがベランダで撮影した、東京上空に流れる火球の動画が大きく話題に。またKAGAYAさんは「数分後に室内でも聞こえる轟音」が聞こえたともツイートしていました。



火球 隕石 千葉県 習志野 国立科学博物館 画像提供:KAGAYAさん

火球 隕石 千葉県 習志野 国立科学博物館

火球 隕石 千葉県 習志野 国立科学博物館

火球 隕石 千葉県 習志野 国立科学博物館

火球 隕石 千葉県 習志野 国立科学博物館 コメントでも「地響きみたいな音」がしたとの声が寄せられていました

 現在は大学や隕石研究者と協力して分析を進めており、隕石の分類の確定までは約1カ月程度を見込んでいるとのこと。また隕石の名称については、「習志野隕石」として登録申請する予定だとしています。



落下状況についての説明(国立科学博物館)

7月2日午前2時32分に大火球が流れ、同じ頃、千葉県習志野市のマンションの2階で大きな音がした。朝に玄関を開けると、玄関前の中庭に面した共用廊下に石の破片があることを発見した。その後、火球のニュースを聞き、隕石の破片ではないかと思い、翌朝拾って保管した。廊下の手摺りにも隕石が当たった跡と思われる傷があった。また、他にも破片があると思い、7月4日に管理人と一緒に中庭を調べて2つ目の破片を発見した。2つ目の破片は雨と外気に2日間当たっていたため、隕石に含まれる金属が錆びて茶色くなっている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2104/19/news022.jpg ハムスター「あっ……」 食べているキャベツがどこかに飛んでしまった瞬間の“ぼうぜんとした顔”がいとおしい
  2. /nl/articles/2104/18/news019.jpg 武田真治、世界限定500台の愛車「ダッジチャレンジャー MOPAR10」を初公開 “ゴジラ怪獣”仕様のテールランプに「後ろ姿カッコいい」とご満悦
  3. /nl/articles/2104/18/news032.jpg 納豆に付いてるあの「からし(2g)」がリュックに! ユニークな手作りキッズリュックがニヤけるかわいさ
  4. /nl/articles/2104/19/news016.jpg 「下手ですいません」はNG 自分を安く見せる“自虐”がなぜダメか解説する漫画
  5. /nl/articles/2104/18/news003.jpg ごみ袋から保護された瀕死の子猫たち 新しいおうちで幸せになるまでを描いた漫画が切なくもあたたかい
  6. /nl/articles/2104/17/news044.jpg 夜泣きに悩む母が、赤ちゃんと街をさまよっていると…… 謎の「よなきごや」に救われる漫画があたたかい
  7. /nl/articles/2104/18/news007.jpg 「生後8カ月でこの大きさ!?」「おっきい猫ちゃん最高ですね」 デカモフに成長した子猫のビフォーアフターに称賛集まる
  8. /nl/articles/2104/19/news018.jpg “ぬるま湯”で保守的な職場に嫌気が差して…… 退職を伝えて初めて聞いた“ムカつく上司”の本音、実体験を描いた漫画が話題に
  9. /nl/articles/2104/18/news023.jpg サンシャイン池崎、「エヴァQ」3分解説が空前絶後の分かりやすさ “碇シンジ=小島よしお”の謎設定が天才的
  10. /nl/articles/2104/19/news070.jpg 狂気の動画「海原雄山登場シーンまとめ」(2時間)を『美味しんぼ』公式YouTubeが公開 なんちゅうもんを見せてくれたんや…