ニュース
» 2020年07月19日 10時30分 公開

「どこで生まれる?」「養殖と天然の違いは?」 ウナギの一生をなりきりプレイできる「ウナギいきのこりすごろく」発表

ゴールを競い合わないすごろくです。

[関口雄太,ねとらぼ]

 公益財団法人日本自然保護協会と中央大学の海部健三准教授が、ウナギの一生を体験しながらウナギの保全と持続的利用を考えられる「ウナギいきのこりすごろく」を発表しました。


「どこで生まれる?」「養殖と天然の違いは?」 ウナギの一生をなりきりプレイできる「ウナギいきのこりすごろく」発表

「どこで生まれる?」「養殖と天然の違いは?」 ウナギの一生をなりきりプレイできる「ウナギいきのこりすごろく」発表 ウナギになりきって一生を体験できる

 2020年の土用の丑の日は7月21日と8月2日。ウナギを食べる習慣が根付く一方で、ニホンウナギは絶滅危惧種とされています。「ウナギいきのこりすごろく」はウナギの誕生から産卵までを体験できるようになっており、ウナギにまつわる疑問を解決できる内容です。

 すごろくのマス目ごとに連動するカードが用意されており、豊富なイラストとあわせてウナギについて学べるようになっています。学べる内容はウナギの生まれや養殖と天然の違い、ウナギが食べるものといったものから、ウナギが減っている理由、「放流すればウナギは増えるのか?」などのスケールが大きな問題も理解できます。マス目のなかにはダムの手前でナマズやブラックに食べられたり、ゴール目前の海でマグロやサメに食べられたりとスリリング。


「どこで生まれる?」「養殖と天然の違いは?」 ウナギの一生をなりきりプレイできる「ウナギいきのこりすごろく」発表 イラストでウナギにまつわる疑問を学べる

 小学校4年生から6年生の総合学習でも使えるやさしい内容ですが、先生向けのガイド動画や副教材もついていることから大人でも真剣に学びながら楽しむことができそうです。

 一般販売は行っておらず、特設ページから無料でサンプルセットをダウンロードでき、今後はアプリへの移行も検討するとのこと。当面は特設ページからの申請で貸し出しを実施します。特設ページには、サイコロやコマのサンプル、授業やワークショップで使うシートなどが用意されており、ダウンロードしたものだけでも十分に楽しめそうです。

 また、事前学習ができ、進行について説明する動画をYouTubeにて公開しています。



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」