ニュース
» 2020年12月18日 09時00分 公開

新津駅「雪だるま弁当」(1080円)〜駅弁屋さんの厨房ですよ!(vol.21「三新軒」編-3)

毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! 新津駅「雪だるま弁当」です。

[ニッポン放送(1242.com)]
ニッポン放送

【ライター望月の駅弁膝栗毛】(初出:2020年2月12日)

駅弁 E653系電車・特急「しらゆき」、信越本線・越後石山〜亀田間
駅弁 駅弁 駅弁 駅弁 駅弁 駅弁 駅弁 駅弁 駅弁

平成27(2015)年3月の北陸新幹線開業に伴って、新潟〜金沢間の特急「北越」に代わり、新潟〜上越妙高・新井間で運行を始めた特急「しらゆき」。

上越妙高で北陸新幹線「はくたか」に接続する形となって、早くも3月で丸5年となります。

「しらゆき」を雪のなかで…と思い浮かべながら新潟市の郊外を訪れてみましたが、この日も暖冬の影響か、雪のない越後平野をE653系電車が駆け抜けて行きました。

駅弁 三新軒・遠藤龍司社長

特集企画「駅弁屋さんの厨房ですよ!」の第21弾は、新潟・新津を拠点に駅弁を製造する「株式会社三新軒」の遠藤龍司(えんどう・りゅうじ)社長のインタビューをお届けしています。

社長が懐にしのばせているのは…「三新軒」の名物駅弁「雪だるま弁当」の容器。

この容器、じつは6つのカラーがあるのだそう。

今回は、この「雪だるま弁当」の開発秘話をたっぷりと伺いました。

駅弁 雪だるま弁当

新潟らしさを追求して生まれた駅弁「雪だるま弁当」!

─ 三新軒といえば、「雪だるま弁当」も有名ですね?

平成7(1995)年に発売した「雪だるま弁当」(1080円)は、新潟を訪れて下さったみなさんに「もっと新潟らしさを感じていただける駅弁はないか?」というところから生まれた駅弁です。

当時は「新潟のよさ」についてアンケートを取ると、「食べ物が美味しい」というお声を多くいただいたのですが、新潟は魚も野菜も米も美味しいのが当たり前で、なかなか「新潟らしさ」を打ち出せていませんでした。

─ なぜ、「雪だるま」型の駅弁に…?

アンケートのなかに、新潟らしいものに「雪」を挙げた回答がありました。

ただ、雪を召し上がっていただくわけにもいきません。

もう、どうしようか悩んでしまいました。

そこで当時、日本でいちばん売れるものを作っているところはどこか考え、「トヨタ自動車だ!」と思いついて、工場を見学させていただいたんです。

駅弁 雪だるま弁当

大手自動車メーカーの製造ラインが、新作駅弁開発のヒントに!

─ クルマから「雪だるま」…どう結びついたんですか?

製造ラインから出来上がってくる自動車の形を見て、「丸い」ことに気づいて、質問しました。

すると、「お客様のニーズが丸いものを好む傾向にある」こと、そして、「以前と比べ、プレス技術が向上したことで、丸いものを作りやすくなった」ことを教えて下さいました。

そこで、「これからは丸いものが流行る!」と直感しまして、雪で丸いもの…「雪だるま」を思いついたというわけなんです。

─ 確かにあの雪だるま型容器は、丸くて愛らしいですよね!

最初は平らな「雪だるま」を図面で描いたのですが、これがまったく面白くない。

確かに平面だと重ねることができるので、駅弁を売る上ではいいんです。

一方、立体ですとかさばりますので、販売員はどうしても嫌がる傾向があります。

でも、売り出したところで、売れるかどうかわかりませんから、(お客様のために)少しでも「面白いもの」を売りたいという気持ちが勝りまして、あの「立体」の雪だるまを作りました。

駅弁 雪だるま弁当

ミリ単位の工夫で、お客様が自由に「楽しめる」駅弁容器に!

─ じつは「雪だるま弁当」の容器って、いろいろな表情が楽しめますよね?

形を工夫することで、寝かせることもできれば、立たせることもできる「雪だるま」としました。

顔の形も、30通りくらい考えました。

雪だるまって、眉毛と鼻と口だけなんですけど、全然表情が変わって来るんですよ。

結局、どの表情がいいかわからなくなってしまったので、お客様に決めていただこうとなって、“可動式”の眉毛、鼻、口とすることになりました。

─ あれは、わざと動くようにしていたんですか!

いちばん工夫したのは「目」で、丸い目が動いても丸は丸ですから、全く変化がありません。

でも、回転軸の中心をずらせば、目の位置が変わって表情が変わることに気づきました。

そこで目が数ミリ動くようにできないか交渉しましたが、ピンが折れるため最初はNGでした。

でも、(そこを何とかと頼んで)ギリギリ耐えられるという、1ミリ少々の可動幅を設けました。

だから「雪だるま弁当」の雪だるまの目をよくご覧いただくと、少〜しだけズレてますよ!

駅弁 雪だるま弁当

【おしながき】

  • ご飯(新潟県産)
  • 鶏そぼろ
  • 鶏照り焼き
  • ミートボール
  • 味付け数の子
  • うずらの卵
  • 錦糸玉子
  • かに風味かまぼこ
  • 煮物(椎茸、こんにゃく)
  • 山菜
  • チェリー
駅弁 雪だるま弁当

世代を超えて楽しめる鶏と錦糸玉子のそぼろご飯をベースに、鶏の照り焼きやミートボール、さらに新潟らしく数の子も載った「雪だるま弁当」。

思わず容器に目を奪われてしまいますが、じつは中味も飽きがこない実力派の駅弁です。

うずらの卵とチェリーをどのタイミングでいただくかは、食べる方で好みが分かれそう。

その意味でも、自由な楽しみ方ができる「雪だるま弁当」です。

容器は30万円相当貯められる貯金箱に!?

─ 「雪だるま」の容器は、貯金箱にもなるんですよね?

ここまでこだわって作った「雪だるま」でしたので、とにかく捨てられるのがイヤでした。

当時500円玉貯金などが流行っていたので、「貯金箱」にしようとなったんです。

「雪だるま弁当」の容器を厚く作っているのは、500円玉に耐えられるようにするためです。

じつは取引銀行にも足を運びまして、どのくらいの500円玉が入るか試してもらったところ、600枚の500円玉…つまり30万円相当が入ることがわかりました。

駅弁 鉄弁

─ 「雪だるま弁当」のカラーは何種類あるんですか?

全6種類で、色の個数やどの色を使うかは、すべて調理場の方にお任せしています。

「思いついたら、色の雪だるまを入れて下さい」ということで、これを“徹底”しています。

ですので、調理場の方のその日の気分次第で、色の雪だるまが混じることがあります。

なお、「黒の雪だるま」は、駅での販売は行っておらず、鉄道のまち・新津にちなんだ「鉄弁」という弁当として、イベントのときや、事前にご予約いただいた方のみに販売しています。

(三新軒・遠藤龍司社長インタビュー、つづく)

駅弁 E653系電車・特急「しらゆき」、信越本線・さつき野〜荻川間

駅弁は鉄道の一部ではありますが、鉄道の世界に凝り固まらず、自動車の形状にヒントを得て開発された、三新軒の「雪だるま弁当」。

今年(2020年)で発売から25年を迎え、すっかりロングセラーの域に入ってきました。

「駅弁屋さんの厨房ですよ!」第21弾・三新軒編、遠藤社長のインタビュー、次回は駅弁作りのこだわりなどを伺っていきます。

連載情報

photo

ライター望月の駅弁膝栗毛

「駅弁」食べ歩き15年の放送作家が「1日1駅弁」ひたすら紹介!

著者:望月崇史

昭和50(1975)年、静岡県生まれ。早稲田大学在学中から、放送作家に。ラジオ番組をきっかけに始めた全国の駅弁食べ歩きは15年以上、およそ5000個!放送の合間に、ひたすら鉄道に乗り、駅弁を食して温泉に入る生活を送る。ニッポン放送「ライター望月の駅弁膝栗毛」における1日1駅弁のウェブサイト連載をはじめ、「鉄道のある旅」をテーマとした記事の連載を行っている。日本旅のペンクラブ理事。

駅弁ブログ・ライター望月の駅弁いい気分 https://ameblo.jp/ekiben-e-kibun/



おすすめ記事

Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10
  1. /nl/articles/2312/02/news048.jpg 「明らかに写真と違う」 東京クリスマスマーケットのフードメニューが物議…… 購入者は落胆「悲しかった」
  2. /nl/articles/2312/01/news138.jpg 伊藤沙莉、“激痩せ報道”の真相暴露→広瀬アリスの株が上がってしまう 「辱めったらない」告白に「アリスちゃん、ええ人や〜」
  3. /nl/articles/2312/01/news012.jpg 娘が子猫を保護→ある日おなかが異様にふくらみ、病院へ連れて行くと? 「貴重な経験」となった診察結果に驚き
  4. /nl/articles/2312/02/news060.jpg 庄司智春、“夫婦格差”を表す1枚の写真に共感続々 「あるだけマシですよ!」と哀愁漂う反響も
  5. /nl/articles/2312/02/news003.jpg ちいかわデザインのおくすり手帳を開いたら……? “まさかの中身”に衝撃走る「絶対に笑ってはいけない」
  6. /nl/articles/2312/01/news121.jpg “鬼ダイエット”で激やせの「Perfume」あ〜ちゃん、念願の姿に「着れる日が来るなんて」と大喜び
  7. /nl/articles/2309/23/news080.jpg 「ボッタクリにも限度ある」 FFイベントで売店の“焼きそば”めぐり騒動 運営謝罪「スタッフが半ばパニックに」
  8. /nl/articles/2208/06/news075.jpg 「ごめん母さん。塩20キロ届く」LINEで謝罪 → お母さんからの返信が「最高」「まじで好きw」と話題に
  9. /nl/articles/2312/02/news061.jpg 「ちょっと緊張してるパパ」ギャル曽根、夫が第3子を抱く“顔出し”ショットが幸せの極み 「素敵な写真」「ちっちゃーい」
  10. /nl/articles/2311/30/news047.jpg 「あなたは日本人?」突然送られてきた不審なLINE、“まさかの撃退方法”に反響 「センス良い」「返しが秀逸」
先週の総合アクセスTOP10
  1. 大好物のエビを見せたらイカが豹変! 姿を変えて興奮する姿に「怖い」「ポケモンかと思った」
  2. 「3カ月で1億円」の加藤紗里、オーナー務める銀座クラブの開店をお祝い “大蛇タトゥー”&金髪での着物姿に「極妻感が否めない」
  3. 愛犬と外出中「飼いきれなくなったのがいて、それと同じ犬なんだ。タダで持ってきなよ」と言われ…… 飼育放棄された超大型犬の保護に「涙止まりません」
  4. ミキ亜生、駅で出会った“謎のおばさん”に恐怖「めっちゃ見てくる」 意外な正体にツッコミ殺到「おばさん呼びすんな」「マダム感ww」
  5. 永野芽郁、初マイバイクで憧れ続けたハーレーをゲット 「みんな見ろ私を!」とテンション全開で聖地ツーリング
  6. 道路脇のパイプ穴をのぞいたら大量の…… 思わず笑ってしまう驚きの出会いに「集合住宅ですね」の声
  7. 柴犬が先生に抱っこしてほしくて見せた“奥の手”に爆笑&もん絶! キュンキュンするアピールに「あざとすぎて笑っちゃった」
  8. 病名不明で入院の渡邊渚アナ、1カ月ぶりの“生存報告”で「私の26年はいくらになる?」 入院直後の直筆日記は荒い字で「手の力も入らない」
  9. 小泉純一郎元首相、進次郎&滝クリの第2子“孫抱っこ”でデレデレ笑顔 幸せじいじ姿に「顔が優しすぎ」「お孫さんにメロメロ」
  10. デヴィ夫人、16歳愛孫・キランさんが仏社交界デビュー 母抜かした凛々しい高身長姿に「大人っぽくなりました」
先月の総合アクセスTOP10
  1. 「酷すぎる」「不快」 SMAPを連想させるジャンバリ.TVのCMに賛否両論
  2. 会話できる子猫に飼い主が「飲み会行っていい?」と聞くと…… まさかの返しに大反響「ぜったい人間語分かってる」
  3. 実は2台持ち! 伊藤かずえ、シーマじゃない“もう一台の愛車”に驚きの声「知りませんでした」 1年点検時に本人「全然違う光景」
  4. 大好物のエビを見せたらイカが豹変! 姿を変えて興奮する姿に「怖い」「ポケモンかと思った」
  5. 渋谷駅「どん兵衛」専門店が閉店 店内で見つかった書き置きに「店側の本音が漏れている」とTwitter民なごむ
  6. 西城秀樹さんの20歳長男、「デビュー直前」ショットが注目の的 “めちゃくちゃカッコいい”声と姿が「お父さんの若い頃そっくり」「秀樹が喋ってるみたい」
  7. “危険なもの”が体に巻き付いた野良猫、保護を試みると……? 思わずため息が出る結末に「助けようとしてくれてありがとう」【米】
  8. 「やばい電車で見てしまった」「おなか痛い、爆笑です」 カメがまさかの乗り物で猫を追いかける姿が予想外の面白さ
  9. おつまみの貝ひもを食べてたら…… まさかのお宝発見に「良いことありそう」「すごーい!」の声
  10. 「3カ月で1億円」の加藤紗里、オーナー務める銀座クラブの開店をお祝い “大蛇タトゥー”&金髪での着物姿に「極妻感が否めない」