ニュース
» 2020年12月22日 13時15分 公開

さよなら「有明」、通勤列車も様変わり 鉄道ファンが注目した「JRグループ2021年春のダイヤ改正」 (1/2)

名物(?)「横浜通過」も見納めに……。

[呼んでる渋沢,ねとらぼ]

 JRグループ各社が「2021年春のダイヤ改正」の概要を発表。2021年3月13日に実施します。

JR ダイヤ改正 通勤快速 横浜 廃止 首都圏の通勤ラッシュを支えた「通勤快速」が一部の路線から姿を消す(画像:呼んでる渋沢)

 感染症対策と、乗客・従業員それぞれの生活様式の変化に伴う減便や変更、終電繰り上げ施策(関連記事)や時差通勤の還元施策(関連記事)などが先だって告知されていましたが、それ以外にも車両の置き換えや列車種別変更などが細かく行われます。

 今回はその中から「通勤」と「引退」を軸に鉄道ファン目線で注目した項目をピックアップします。

JR東日本:名物「横浜通過」が見納めに

 JR東日本では、東海道線で通勤時間帯に運行していた「湘南ライナー」「おはようライナー新宿」「ホームライナー小田原」が運行を終え、新たに同時間帯に特急「湘南」号が走ります(関連記事)。

JR ダイヤ改正 通勤快速 横浜 廃止 特急「湘南」号は新型車両「E257系」で運行。併せて特急「踊り子」号の充当車両もE257系に統一する(写真:呼んでる渋沢)

 東海道線と宇都宮線、高崎線では平日夜間に運行する「通勤快速」を廃止し、快速列車としての運行に変わります。東海道線ではビッグターミナル駅である横浜駅を「通過」する珍しい列車として知られていました。

 通勤快速の廃止により、これまで通過していた駅の利用者が便利になります。また独特な停車駅による乗り間違えも減るかもしれません。「通勤の利便性・早さが最優先」ではなくなった需要の変化に適応させたものでしょう。

JR ダイヤ改正 通勤快速 横浜 廃止 東海道線と宇都宮線、高崎線を走る通勤快速は停車駅を増やした快速に変更される

 新潟地区では、通勤時間帯に白新線と羽越本線で運行する通勤ライナー「らくらくトレイン村上」が廃止され、信越本線の通勤ライナー「おはよう信越」と「らくらくトレイン信越」も、全車指定席の快速「信越」に変更となります。通勤ライナーの運行を終える一方で、信越本線では発着駅の直江津駅から新潟駅までの早朝夜間の利便性は維持します。

JR ダイヤ改正 通勤快速 横浜 廃止 「おはよう信越」「らくらくトレイン信越」で運行するE653系1100番台(JR東日本のWebサイトより

JR西日本:「はるか」「びわこエクスプレス」通勤利用の選択肢を拡充

 関西空港駅を発着する関西国際空港のアクセス列車「はるか」号は、1日2往復あった琵琶湖線米原駅への乗り入れを終了し、野洲行きに変更となります。

 また、琵琶湖線を朝夕の通勤時間帯に走る特急「びわこエクスプレス」号とはるか号は、全ての列車が南草津駅と山科駅に停車するようになります。南草津駅は2011年の新快速停車開始から利用客が著しく増えており、今回、初の特急停車駅に。新快速の指定席「Aシート」と併せて通勤利用の選択肢が増えます。

JR ダイヤ改正 通勤快速 横浜 廃止 「はるか」号は運転区間を短縮する一方で、停車駅を増やす(画像:呼んでる渋沢)

JR九州:名門列車「有明」が引退

 JR九州は鹿児島本線の名門列車「有明」号が廃止になります。1967年の登場から現在まで鹿児島本線を中心に走り続けた伝統ある特急列車でした。

JR ダイヤ改正 通勤快速 横浜 廃止 伝統ある特急列車「有明」が引退。晩年は平日1本のみの運行となっていた。ただ787系電車を使う、楽しそうな新しい観光列車「36ぷらす3」も走る

 有明は2011年の九州新幹線開業まで博多駅と熊本駅を結ぶ特急として多くの列車が走っていましたが、2018年3月からは平日に1本のみの運行となっていました。今回のダイヤ改正で快速列車に置き換わり、その歴史に幕を下ろします。



       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン