ニュース
» 2021年01月21日 18時00分 公開

「不思議な駅」「型破り」 上り坂を登る列車を間近で見られる パリの地下にある「2階建て」メトロ駅がおもしろい

最後は天井スレスレ。

[呼んでる渋沢,ねとらぼ]

 列車が上り坂を登っていく様子が目の前で。フランス・パリにある少し変わった地下鉄の駅で撮影された映像が、YouTubeで注目を集めています。

鉄道 海外 YouTube パリ 地下鉄 反対側の地下鉄は坂道を天井に向けて通過(YouTubeより

 動画を投稿したのは、ロシアの鉄道系YouTubeチャンネル「Семафорфильм(セマフォフィルム)」です。撮影場所は、パリメトロ10号線のミラボー駅。大きなドーム型の天井を有する開放感のある駅で、2本の線路が敷かれています。

 手前の線路は駅に停車する路線が走る線路。停車している車両はどこにでもある普通の列車ですし、ホームも特に変わったところはありません。

鉄道 海外 YouTube パリ 地下鉄 停車中の地下鉄は特に変わりはない(YouTubeより

 しばらくして列車が走り出してホームを後にすると、奥の線路が見えるように……あれ? なんだか左側に向かって上り坂になっているような……!?

 走り去った列車と入れ替わるように、奥の線路に列車がやって来ました。列車の動きに合わえてカメラを横に動かすと、上り坂を登っていく様子がはっきりと見てとれます。

鉄道 海外 YouTube パリ 地下鉄 天井が高く、地下ながら開放感のあるミラボー駅(YouTubeより

 ミラボー駅は、パリの中心部を流れるセーヌ川の近くにあることから、プラットホームが地下深くに設置されています。奥にある線路は手前の線路とは異なるルートになっており、次の駅へ向かうために急な登り坂になっています。勾配があるところで列車を停車・発車するのは困難なため、ミラボー駅にホームは作られませんでした。

鉄道 海外 YouTube パリ 地下鉄 ホームにかかる部分だけでもかなりの坂を登っている(YouTubeより

 動画には「型破りな構造」「不思議な駅だ」などのコメントが寄せられています。なかには「ブラジルにも2階建ての駅がある」「マサチューセッツ州の地下鉄にそっくり」など、変わった駅の目撃情報も寄せられています。

 日本では、小田急線の東北沢駅にある通過線が、駅の途中に勾配がある構造となっていて、壁のない所から列車が地下の勾配を走る光景が見られます。迫力のある通過シーンは思わず見入ってしまうこと間違いなしです。

鉄道 海外 YouTube パリ 地下鉄 ドーム型の広々とした空間を持つミラボー駅ですが、奥の線路を走る列車が駅の区間を走り抜けるころには天井スレスレ。(YouTubeより

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.