ニュース
» 2021年01月29日 09時00分 公開

松阪駅「元祖特撰牛肉弁当(鳥羽のキハ5828)」(1500円)〜家から1歩も出ずに旅気分! 駅弁の通信販売!!

毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! きょうは松阪駅「元祖特撰牛肉弁当(鳥羽のキハ5828)」(1500円)です。

[ニッポン放送(1242.com)]
ニッポン放送
駅弁 松阪駅「元祖特撰牛肉弁当(鳥羽のキハ5828)」(1500円)
駅弁 駅弁 駅弁 駅弁 駅弁 駅弁 駅弁 駅弁

【ライター望月の駅弁膝栗毛】(初出:2020年4月13日)

駅弁 キハ75形気動車・快速「みえ」、関西本線・八田〜春田間(2019年撮影)

名古屋と伊勢、鳥羽を結ぶ、JRの快速列車「みえ」。

途中、関西本線・伊勢鉄道・紀勢本線・参宮線を経由して、桑名、四日市、鈴鹿、津、松阪、多気、伊勢市、二見浦、鳥羽の順に停車します。(一部列車は、参宮線内各駅停車、伊勢市止まりもあり)

『せめて一生に一度はお伊勢さん』と言われますが、いまはじっと我慢のときです。

駅弁 元祖特撰牛肉弁当(鳥羽のキハ5828)

キハ75形気動車の登場以前、国鉄時代から紀勢本線・参宮線などで活躍していたのが、全国の急行列車などでおなじみだったキハ58.28形気動車。

参宮線では、関西〜伊勢間の「修学旅行列車」として多くの学生を乗せていたと言います。

このキハ58.28が参宮線を走る風景を掛け紙としたのが、松阪駅弁「新竹商店」のロングセラー「元祖特撰牛肉弁当(鳥羽のキハ5828)」(1500円)です。

駅弁 新竹商店のWebサイト

「元祖特撰牛肉弁当」には、「通常の包装」の他、平成22(2010)年から販売されている、松阪周辺の鉄道写真を使った「鉄道掛け紙シリーズ」があります。

第26作に当たる、この「鳥羽のキハ5828」は、2019年12月に登場した新作。

こちらの「元祖特撰牛肉弁当」も、新竹商店の通信販売で購入したものです。

Webでは通常版を注文、通信欄で限定版の有無を問い合わせ、ご対応いただきました。

駅弁 クール便で届いた新竹商店の駅弁

「新竹商店」の通信販売では、3〜10月の間、駅弁はクール便で届きます。

電子レンジで温める際は、『ご飯と牛肉を、別々に温める』のがポイント。

ご飯は1人前につき「1分半〜2分」、牛肉は1人前につき「10〜15秒」。

せっかくの黒毛和牛をやわらかくいただくには、ひと手間掛けるのがお薦めです。

もちろん、こちらの注意書きも同封されていますので、よく読んでおきましょう。

駅弁 元祖特撰牛肉弁当(鳥羽のキハ5828)

【おしながき】

  • 白飯(三重県産コシヒカリ)
  • 黒毛和牛ステーキ風
  • ポテトフライ
  • かまぼこ
  • ごぼう
  • れんこん
  • 昆布しぐれ煮
  • 香の物
駅弁 元祖特撰牛肉弁当(鳥羽のキハ5828)

昭和34(1959)年7月15日の紀勢本線全通を記念して生まれた「元祖特撰牛肉弁当」。

メインの牛肉は、松阪市の「丸中本店」から仕入れた脂分の少ない国産黒毛和牛の内ももの赤身を、醤油を合わせた赤ワインにくぐらせて、オーブンで網焼きにしているそう。

この網焼きにされた牛肉を、醤油ベースの秘伝のたれにからめています。

通販して自宅でいただくと、旅先以上に、牛肉そのものの美味しさを楽しめますね!

駅弁 キハ85系気動車・特急「南紀」、紀勢本線・伊勢柏崎駅(2019年撮影)

いま、できることは、とにかく「家から出ない」こと。

そのなかで、いろいろな「面白いこと」「楽しいこと」を作っていくのが、頭の使いどころです。

我が家から1歩も出ずに、昔辿ったあの鉄路を思い浮かべたり、旅の写真を整理しながら、「通信販売の駅弁」をいただけば、チョットだけ楽しみがアップしますよね。

大変なときでも、「駅弁」はアナタのそばにいます。

連載情報

photo

ライター望月の駅弁膝栗毛

「駅弁」食べ歩き15年の放送作家が「1日1駅弁」ひたすら紹介!

著者:望月崇史

昭和50(1975)年、静岡県生まれ。早稲田大学在学中から、放送作家に。ラジオ番組をきっかけに始めた全国の駅弁食べ歩きは15年以上、およそ5000個!放送の合間に、ひたすら鉄道に乗り、駅弁を食して温泉に入る生活を送る。ニッポン放送「ライター望月の駅弁膝栗毛」における1日1駅弁のウェブサイト連載をはじめ、「鉄道のある旅」をテーマとした記事の連載を行っている。日本旅のペンクラブ理事。

駅弁ブログ・ライター望月の駅弁いい気分 https://ameblo.jp/ekiben-e-kibun/


※新型コロナウイルス感染症、Go To事業、運行状況に関する最新情報は、厚生労働省、内閣官房、首相官邸、国土交通省・観光庁のWebサイトなど公的機関で発表されている情報、鉄道事業者各社の情報も併せてご確認ください


おすすめ記事

Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2109/27/news084.jpg 星野さんどこ……? 「どん兵衛」、鬼気迫るどんぎつねさんが“眼鏡”を放り捨てる意味深CMがもう「リアルごちゃ混ぜ」
  2. /nl/articles/2109/26/news028.jpg 才賀紀左衛門、“親密な女性”の初顔出しショット公開 パッチリした目にスッキリした鼻筋で「想像通り美しい」「綺麗な方!」
  3. /nl/articles/2109/22/news088.jpg 「生クリームは飲み物」通販が一時中止に 保健所からの指摘受け 製品名も変更
  4. /nl/articles/2109/26/news047.jpg かっぱ寿司で「入店20時間待ち」表示 全皿半額キャンペーンで全国に大混雑、入店困難な状態に
  5. /nl/articles/2109/26/news018.jpg 窓拭きお兄さんの恋を同僚おじさんたちが全力で応援するラブコメ漫画 「転職したい」と反響多数
  6. /nl/articles/2109/26/news027.jpg 「BotW」足跡モードで「ゼルダの伝説」を描く偉業 ガーディアンに襲われながらも“41日間の旅”を完走した作者にインタビュー
  7. /nl/articles/2109/26/news053.jpg 娘がダイソーで買ったニワトリ風船がなんかおかしい…… ナナメ上のビジュアルに「吹いた」「おなか痛いw」
  8. /nl/articles/2109/25/news064.jpg 森尾由美、長女の結婚をレアな母娘3ショットで報告 「美人親娘」「姉妹みたいや」と反響
  9. /nl/articles/2109/27/news028.jpg 夫が3カ月の育休を取ったら、新生児がいても8時間睡眠を確保できた 「シフト制」を取り入れた育休のレポート漫画が参考になる
  10. /nl/articles/2109/27/news060.jpg 徹夜でゲーム! 10時間爆睡! 起きたら夕方! “丁寧な生活”もいいけど「バカの生活」やっぱり気持ちいい! という漫画に共感

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」