ニュース
» 2021年03月08日 19時10分 公開

求肥もちもちスポンジふわふわ! 新食感のローソンスイーツ「塩豆大福仕立てのもち食感ロール」を食べてみた

大福とケーキが一体化していました。

[高橋ホイコ,ねとらぼ]

 Twitterでめちゃめちゃ“いいね”されているスイーツを発見しました。その名も塩豆大福仕立てのもち食感ロール。大福の皮で巻いたロールケーキといった外見です。「なにこのもふもふかわいい食べ物……!」と一瞬でココロをつかまれました。どこで売ってるのかというと、和菓子屋でもなく、洋菓子店でもなく、ローソン。「それなら近所にあるぞっ……!」とさっそく買いに行きました。本日のもぐもぐタイムが楽しみだー。

「塩豆大福仕立てのもち食感ロール」を盛り付けたところ ローソン「塩豆大福仕立てのもち食感ロール」食べてみた

 こちらは、2021年3月2日発売の新商品。ローソンの公式サイトによると「求肥(ぎゅうひ)生地・粒あん・塩豆を使用しクリーム入り『塩豆大福』をイメージした和洋折衷スイーツ」。求肥とはもち米の粉に砂糖を加えて練ったもの。つまり、雪見だいふくの皮っぽいヤツってことじゃないでしょうか。これは期待高しですっ。

「塩豆大福仕立てのもち食感ロール」パッケージ 「塩豆大福仕立てのもち食感ロール」買ってきた

 まずは開封の儀。長さは15センチほどで、価格は380円(税込)でした。金色のプラスチックトレーがなかなかオシャレです。フタを開けると、ふわーーっと大福の香りが立ちあがります。

「塩豆大福仕立てのもち食感ロール」ふたを開けたところ んー、大福のかおり

 外側から求肥生地、スポンジ生地、たっぷり生クリームの順で巻かれています。生地には赤えんどう塩煮豆、クリーム中央にはつぶあんが入っています。少しお行儀が悪いですが、手づかみで食べちゃいました。かぷっと一口いただくと、もう、ヤバイ。この組み合わせ考えた方、天才です。和と洋のバランスが絶妙。全ての食材がハモっています。

「塩豆大福仕立てのもち食感ロール」の断面 クリームいっぱいだぁ

 幸せ深いのがクリームのふわっふわ感。上品な甘みです。そのためでしょうか、余裕でホイホイ食べられちゃうんです。六つ切りになっているので、2人で分けても、3人で分けてもいい感じ。分けなくても1人で食べ切れます……が、1本丸ごとで677キロカロリー。ひょええええええ。カロリーはさすがでした。

「塩豆大福仕立てのもち食感ロール」のカロリー表示 ひょえええ。677キロカロリー!

 感心したのは、手づかみで食べても指がほとんど汚れないこと。白い粉がつくこともなく、おもちでベタベタすることもありません。クリームもたっぷり入っているのに、落ちることなく食べやすい。どうやって作っているのか……、技術力の高さを感じます。

「塩豆大福仕立てのもち食感ロール」を食べた後の指 食べた直後でも、手が汚れてない!

「塩豆大福仕立てのもち食感ロール」の表面 表面の粉は少なめです

「塩豆大福仕立てのもち食感ロール」内容表示 製造は山崎製パンなんですね

 お茶やコーヒーなど、飲み物と楽しむとテンションが倍増すると思います。緑茶を飲みながら食べていたら、“妖精さんのお茶会”に参加した気分になりました。メルヘンな生き物が、もぐもぐしているのが超似合うスイーツなんですよ。ほんわかかわいい系が好きならば、チャレンジすべき商品でしょう。

高橋ホイコ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2104/19/news022.jpg ハムスター「あっ……」 食べているキャベツがどこかに飛んでしまった瞬間の“ぼうぜんとした顔”がいとおしい
  2. /nl/articles/2104/18/news019.jpg 武田真治、世界限定500台の愛車「ダッジチャレンジャー MOPAR10」を初公開 “ゴジラ怪獣”仕様のテールランプに「後ろ姿カッコいい」とご満悦
  3. /nl/articles/2104/18/news032.jpg 納豆に付いてるあの「からし(2g)」がリュックに! ユニークな手作りキッズリュックがニヤけるかわいさ
  4. /nl/articles/2104/19/news016.jpg 「下手ですいません」はNG 自分を安く見せる“自虐”がなぜダメか解説する漫画
  5. /nl/articles/2104/18/news003.jpg ごみ袋から保護された瀕死の子猫たち 新しいおうちで幸せになるまでを描いた漫画が切なくもあたたかい
  6. /nl/articles/2104/17/news044.jpg 夜泣きに悩む母が、赤ちゃんと街をさまよっていると…… 謎の「よなきごや」に救われる漫画があたたかい
  7. /nl/articles/2104/18/news007.jpg 「生後8カ月でこの大きさ!?」「おっきい猫ちゃん最高ですね」 デカモフに成長した子猫のビフォーアフターに称賛集まる
  8. /nl/articles/2104/19/news018.jpg “ぬるま湯”で保守的な職場に嫌気が差して…… 退職を伝えて初めて聞いた“ムカつく上司”の本音、実体験を描いた漫画が話題に
  9. /nl/articles/2104/18/news023.jpg サンシャイン池崎、「エヴァQ」3分解説が空前絶後の分かりやすさ “碇シンジ=小島よしお”の謎設定が天才的
  10. /nl/articles/2104/19/news070.jpg 狂気の動画「海原雄山登場シーンまとめ」(2時間)を『美味しんぼ』公式YouTubeが公開 なんちゅうもんを見せてくれたんや…