ニュース
» 2021年04月16日 07時30分 公開

秋田駅「日本海鰰すめし」(1100円)〜この春、秋田地区の国鉄形気動車が世代交代!(1/12 ページ)

毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! きょうは秋田駅「日本海鰰すめし」(1100円)です。

[ニッポン放送(1242.com)]
ニッポン放送
駅弁 秋田駅「日本海鰰すめし」(1100円)
駅弁 駅弁 駅弁 駅弁 駅弁 駅弁 駅弁 駅弁

【ライター望月の駅弁膝栗毛】(初出:2021年3月1日)

駅弁 キハ40・48形気動車・普通列車、男鹿線・天王〜船越間

男鹿線の普通列車が、日の出直後の朝日を浴びて、八郎潟と日本海を結ぶ船越水道を5両編成で渡って行きます。

ローカル線では1〜2両の短編成の列車が多いなか、男鹿線は県庁所在地・秋田市への通勤通学需要を担うこともあり、朝夕は比較的長い編成のディーゼルカーの列車が、運行されてきました。

駅弁 キハ40・48形気動車・普通列車、男鹿線・船越〜天王間

昭和50年代から全国各地で運行されてきたキハ40形をはじめとした気動車。

年々、新型への置き換えが進み、その数を減らしていましたが、東日本エリアでは最後の活躍場所となっていた秋田・青森地区でも、この春で運行を終了することになりました。

地元の高校生や高齢の方にとっては通学・通院の足であり、観光で訪れる方にとっては、ローカル線ののどかな雰囲気が感じられる、国鉄生まれの車両でした。

駅弁 キハ40形気動車・普通列車、五能線・深浦〜広戸間(2020年撮影)

男鹿線同様、キハ40形気動車が活躍していたのが、近年は観光路線として人気が高い五能線(東能代〜川部間)です。

ボックスシートがズラリと並ぶ車内にポツリポツリと点在する乗客。

窓を開ければ自然の風が吹き込み、駅では手作業で行先票(サボ)の差し替え作業。

半ば退屈そうに車窓を眺める一人旅と思しき方も多く、旅情が誘われたものです。

駅弁 日本海鰰すめし

そんなディーゼルカーの車窓に広がる「日本海」を思い浮かべていただく駅弁と言えば、秋田駅弁「関根屋」の名物「日本海鰰すめし」(1100円)。

以前は通年販売でしたが、ハタハタの安定供給に難があることから、近年は冬季中心の不定期販売となっており、今シーズンも1月から期間限定で販売されています。

やっぱり、秋田の魚と言ったら「ハタハタ」ですよね!

駅弁 日本海鰰すめし

【おしながき】

  • 酢飯(秋田産あきたこまち)
  • ハタハタ漬け焼
  • とんぶり入り蒲鉾
  • いぶりがっこ(人参)
  • 錦糸玉子
  • れんこん
  • ふき煮
  • 付け合わせ
  • 紅生姜
駅弁 日本海鰰すめし

秋田県産あきたこまちの酢飯の上に、骨を丁寧に取り除き、特製の醤油だれに48時間漬込んで焼き上げたというハタハタが3枚、彩りよく載っていて食欲をそそります。

おかずには“畑のキャビア”と称されるとんぶり入りの蒲鉾や山菜、いぶりがっこも入って、「これぞ秋田!」という、海と山の幸の組み合わせがいいですよね。

関根屋によると2月までの販売予定でしたが、もう暫くは店頭で出会えそうとのこと。

とくに昼以降に購入予定の場合は、関根屋への電話予約がお薦めです。

駅弁 キハ40形気動車・普通列車、男鹿線・羽立〜脇本間

秋田駅でも車両の引退に関するアナウンスが流れ、一部の車両にはヘッドマークが取り付けられるなど、地元で愛されてきた様子が伺える、秋田のキハ40形気動車。

3月のダイヤ改正以降、男鹿線はバッテリーで動くEV-E801系電車(ACCUM)に、五能線は新型のGV-E400系気動車に置き換えられる予定です。

最後まで地元の皆さんの生活の一部として、普段通りの走りを見せてほしいものです。

連載情報

photo

ライター望月の駅弁膝栗毛

「駅弁」食べ歩き15年の放送作家が「1日1駅弁」ひたすら紹介!

著者:望月崇史

昭和50(1975)年、静岡県生まれ。早稲田大学在学中から、放送作家に。ラジオ番組をきっかけに始めた全国の駅弁食べ歩きは15年以上、およそ5000個!放送の合間に、ひたすら鉄道に乗り、駅弁を食して温泉に入る生活を送る。ニッポン放送「ライター望月の駅弁膝栗毛」における1日1駅弁のウェブサイト連載をはじめ、「鉄道のある旅」をテーマとした記事の連載を行っている。日本旅のペンクラブ理事。

駅弁ブログ・ライター望月の駅弁いい気分 https://ameblo.jp/ekiben-e-kibun/



おすすめ記事

「駅弁膝栗毛」バックナンバー

       1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|12 次のページへ

Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2205/22/news030.jpg 華原朋美、デザイン手掛けた黒ミニドレスを披露 「本当に痩せて綺麗になって」「全てが可愛すぎました」と反響
  2. /nl/articles/2205/22/news031.jpg パーパー・あいなぷぅ、“パンパンに腫れてた”整形のダウンタイム披露 術後1カ月の完成形に「より可愛くなってる」
  3. /nl/articles/2205/09/news144.jpg 誰にもバレずに20年 別荘を解体中にバスルームから“とんでもないモノ”が見つかる 「わけがわからない」と困惑
  4. /nl/articles/2204/02/news044.jpg めちゃくちゃ痩せてる! 22キロ減の華原朋美、ピタッとしたレギンス姿でダイエットの成果を見せつける
  5. /nl/articles/2205/21/news065.jpg 名画「牛乳を注ぐ女」を3Dモデル化してみたら……? 高度なCG動画が破壊力抜群で牛乳噴きそう
  6. /nl/articles/2205/21/news062.jpg 「ゆっくり茶番劇」商標取得の柚葉さん、所属コミュニティーから「無期限の会員資格停止」処分 権利放棄の報告も?
  7. /nl/articles/2205/20/news170.jpg 「だめだお腹痛い」「大爆笑しました」 榎並大二郎アナ、加藤綾子に贈った“ガチャピン人形”が悲惨な姿になってしまう
  8. /nl/articles/2205/22/news047.jpg Blenderで作ったパンケーキがなんかおかしい 作者も「なぜ…」と困惑するナゾ挙動に「電車で吹いた」「一生笑ってる」の声
  9. /nl/articles/2205/20/news183.jpg 博麗神主・ZUNさん「ゆっくり茶番劇」商標登録騒動について見解 「東方」二次創作としての「ゆっくり茶番劇」使用は問題なし
  10. /nl/articles/2205/22/news006.jpg カラスに狙われていた子猫を救助 勇敢な保護主がつないだ命に「保護ありがとう」「幸せになってほしい」の声

先週の総合アクセスTOP10

  1. 人気動画ジャンル「ゆっくり茶番劇」を第三者が商標登録し年10万円のライセンス契約を求める ZUNさん「法律に詳しい方に確認します」
  2. 華原朋美、“隠し子”巡る夫の虚言癖に怒り「私はだまされて結婚」 家を飛び出した親に2歳息子も「もうパパとはいわなくなりました」
  3. フワちゃん、指原莉乃同乗のクルマで事故 瞬間を伝える動画が「予想の10倍ぶつけてる」「笑い事ではない」と物議
  4. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の代理人が謝罪 「皆様に愛されている商標であることを存じておらず」「爆破予告については直ちに通報致しました」
  5. YOSHIKI、最愛の母が永眠 受けた喪失感の大きさに「まだ心の整理ができず」「涙が枯れるまで泣かせて」
  6. 「ディ、ディープすぎません?」「北斗担、間違いなく命日」 “恋マジ”広瀬アリス&松村北斗、ラストの“濃厚キスシーン”に視聴者あ然
  7. 有吉弘行、上島竜兵さんへ「本当にありがとうございますしかなかった」 涙ながらの追悼に「有吉さんが声を詰まらせるとは」
  8. 岩隈久志、高校卒業式でドレスをまとった長女との2ショットが美男美女すぎた 「恋人みたい」「親子には見えません」
  9. キンコン西野、勝手に婚姻届を出される 「絶対コイツなんすよ」“妻になりかけた女性”の目星も
  10. 子猫のときは白かったのに→「思った3倍柄と色出た」 猫のビフォーアフターに「どっちもかわいい!」の声