ニュース
» 2021年09月29日 18時35分 公開

旬の俳優3人が語る挫折と後悔、自分にとっての“挑戦” これまでの人生を振り返って

3人の“挫折経験”を伺いました。

[羽野源一郎,ねとらぼ]

 どんな人でも経験するであろう挫折や後悔。今回は、厳しい芸能の世界で活躍している3人の俳優から、これまでの人生で経験した挫折・後悔に関する話を伺いまとめました。

結木滉星 西山潤 畑芽育 挫折 後悔 挑戦

 話を聞いたのは、FODオリジナル作品「エロい彼氏が私を魅(まど)わす」に出演している結木滉星さん、TBS系日曜劇場「ドラゴン桜」で龍海学園の生徒・小橋を演じた西山潤さん、「プロミス・シンデレラ」でラブコメディードラマへ初出演した畑芽育さんの3人です。

【畑芽育、西山潤、結木滉星】俳優3人が語る挫折と後悔

結木滉星さん

結木滉星 西山潤 畑芽育 挫折 後悔 挑戦 撮影/こた

 “ルパパト”こと「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」(テレビ朝日系)で主演の朝加圭一郎/パトレン1号役を務めた結木さん。「危険なビーナス」(TBS系)や「#コールドゲーム」(フジテレビ系)など立て続けにドラマへの出演を果たしています。

――挫折した経験は?

 本気でサッカーやっていたのでプロを目指していたんですけど、上にいけばいくほど周りとの差にすごくギャップを感じて。そこで人生で初めて大きなことに諦めをつけた瞬間でした。中学校ぐらいですかね。

――後悔していること

 基本的にやらずに後悔するより、やって後悔したいタイプなので、やって後悔するようにしています。

――あなたにとって“挑戦”とは?

 新しいことをすること。

西山潤さん

結木滉星 西山潤 畑芽育 挫折 後悔 挑戦 撮影/こた

 小学校1年生で芸能界入りを果たし、2006年の映画「サイレン 〜FORBIDDEN SIREN〜」で俳優デビューした西山さん。「ドラゴン桜」出演で注目を集め、9月18日から26日にかけて上演された舞台「ヒミズ」では主演を務めました。

――挫折した経験は?

 たくさんあります。子役からやってきて、同期の北村匠海とか、中川大志とか同じ事務所にいる中で、やっぱり僕より先に売れていって「悔しい!」と思うこともありましたし、「辞めてー」と思うこと何回もありました。でも、やっぱり辞めなくてよかったと今思います。これからもあると思いますけど、今までもたくさんありました。

――後悔していること

 毎現場毎現場、後悔するんですよ。あそこもうちょっとこうできたなとか、やっぱり結局現場で自分が思っているようにできていない。こうしていこうと思ったところで、いかにその100%を自分が越えられるかというのが大事だと思うので、もっとやり切っていきたい。

――あなたにとって“挑戦”とは?

 ちょうど次、初舞台「ヒミズ」があるんですけど、それこそ挑戦だなと思います。自分が今まで経験したことのないことや、見たことのない景色にどれだけ自分が熱と覚悟を決めて望めるかというのが挑戦かなと思うので、次の舞台頑張ります。

畑芽育さん

結木滉星 西山潤 畑芽育 挫折 後悔 挑戦 撮影/こた

 1歳で芸能界入りし、教養バラエティー番組「ワンワンパッコロ!キャラともワールド」(NHK BSプレミアム)で7年間レギュラー出演を務めた畑さん。「女子高生の無駄づかい」や「劇場版 仮面ライダーゼロワン REAL×TIME」など話題作へ出演し、「プロミス・シンデレラ」では山ノ井さくらを演じました。

――挫折した経験は?

 あります。オーディションとか受けて落ちるたびに挫折しては、「また次やってやる!」という気持ちで奮い立たせ、自分で自分を鼓舞しています。

――後悔していること

 中学生のときに寝坊癖がすごくて、あるオーディションに寝坊して行けなくなっちゃったんですね。遅刻ということで。それは一生の後悔というか、「もう絶対しないぞ」って強く思いました。

――あなたにとって“挑戦”とは?

 楽しいこと。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/27/news100.jpg 戸田恵梨香、水川あさみと同様に長文公開 「私を追いかけて、どうか車の事故を起こさぬようお気をつけください」
  2. /nl/articles/2110/27/news095.jpg 水川あさみ、週刊誌に対して怒りの反論 「事実無根だと言っても強行突破で発売」「かなり目に余るものがあります」
  3. /nl/articles/1904/10/news098.jpg 賀来賢人、“フライデー被害風”写真が超リアル! 「本当にそろそろやめてね」と写真週刊誌への本音も
  4. /nl/articles/2110/25/news149.jpg 「くそが……!」 最上もが、奮発した「Uber Eats」の対応に怒り爆発 1400円ステーキの“中身”に「絶望」「もう頼まねえ」
  5. /nl/articles/2110/27/news109.jpg 「納言」 薄幸、テレ朝で警備員からまさかのシャットアウト “牢獄みたいな薄暗い部屋”へ閉じ込められる事態に
  6. /nl/articles/2110/27/news025.jpg 猫よけをびっちり置いた結果……子猫が!? ちんまりくつろぐ姿に「仲間がいた」「何やっても人間の負け」と爆笑
  7. /nl/articles/2110/26/news040.jpg ニトリで猫用ベッドを購入→「大変気に入ってるようです」 笑撃のオチに「そっちだよね」「猫あるある〜」の声
  8. /nl/articles/2101/23/news043.jpg 水川あさみ、5キロ増の“愛しきぜい肉”ショットが女優の勲章 「リアルお母さん体型」「気取らないとこが素敵」と反響
  9. /nl/articles/2110/20/news052.jpg 「PS5購入者は箱に名前を書いてもらう」ノジマはなぜ転売ヤーを許さないのか? 苛烈な転売対策の背景を担当者に聞いた
  10. /nl/articles/2110/26/news181.jpg 「学校へ行こう!」出演のパークマンサー、V6へ感謝のメッセージ 「ホントにホントにありがと言っちゃうアホだよ」

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「くそが……!」 最上もが、奮発した「Uber Eats」の対応に怒り爆発 1400円ステーキの“中身”に「絶望」「もう頼まねえ」
  2. 伊藤かずえ、13年間ともにした愛車とお別れ 総走行距離は14万キロ超で「今まで本当に有り難う」と感謝
  3. 庄司智春、愛車ダッジ・チャレンジャーが廃車に ガソリンスタンドで炎上、ボンネットから発煙し「やばい」
  4. 山本美月、ウエディングドレス姿がまるで「妖精」 母親のドレスをリメイクし背中に“羽”
  5. 「シーンとなった球場に俺の歌声がして……」 上地雄輔、後輩・松坂大輔の引退試合で“まさかのサプライズ”に感激
  6. シャンプーしたての柴犬に、猫がクンクン近づいて…… 何年たっても仲の良い姿に心がほかほか癒やされる
  7. ニトリで猫用ベッドを購入→「大変気に入ってるようです」 笑撃のオチに「そっちだよね」「猫あるある〜」の声
  8. じゃれ合う保護子猫たち、1匹が逃げ込んだのはまさかの…… ダッシュする姿に「一番安心だと知ってる」「爆笑した」の声
  9. 元SKE石田安奈、第1子出産後のぽっこりおなかに驚愕 産んだらへこむと思っていたのに「もう1人いるの!?」
  10. 産み捨てられた未熟児の子猫を保護、生死をさまよったが…… すくすく育った1カ月後のビフォーアフターに涙