ニュース
» 2022年04月30日 16時45分 公開

検温と消毒、そしてマスク 3年ぶりのリアル開催「ニコニコ超会議2022」コロナ禍を超えて帰ってきたニコ厨たちの祭典レポート

雨で少しひんやりした1日でした。

[春山優花里,ねとらぼ]

 2022年4月23日から30日にかけて「ニコニコ超会議2022」(千葉・幕張メッセ)が開催。近年世界中で猛威を奮っている新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で、オンライン開催に切り替えられて以来、3年ぶりとなるリアル開催が29日・30日に実現しました。

ニコニコ超会議 2022 イベント リアル 幕張メッセ コロナ禍を経て開催された3年ぶりのリアルイベント

検温、消毒、マスク 3年ぶりの超会議で見たコロナ禍の影響

 ニコニコ超会議は、動画サイト「niconico(ニコニコ動画)」のコンテンツをリアルに再現することをテーマに、「VOCALOID」や「ゲーム実況」「歌ってみた」「弾いてみた」などの各カテゴリーで活躍するユーザーや企業・団体が幕張メッセという大きな箱に集まり、さまざまな催しを行うというものです。

 第1回が開催されたのは2012年。「ガチムチパンツレスリング」で人気を博した故ビリー・ヘリントンの来日、デーモン閣下や小室哲哉などの著名人によるトークやライブが行われたほか、各カテゴリーの枠を超えたコラボレーション企画や同人誌即売会などあり、まさに当時のニコニコ動画にあった空気を感じられるイベントでした。

 第2回では自民党や民主党といった各政党によるブースが出展され、安倍首相(当時)が会場を訪れたことも大きな話題になりました。そして第3回では日本の国技「相撲」とコラボして現役力士らによる特別巡業が行われるなど、回を重ねる毎に巨大イベントへと成長していきました。

 順調な成長を続けていたニコニコ超会議でしたが、2019年を最後にコロナ禍を受けてリアル開催は中止に。一部のコンテンツをオンライン上で再現する「ニコニコネット超会議」としてイベントそのものは継続されましたが、2020年、2021年はリアルイベントの開催は中止となっていました。

ニコニコ超会議 2022 イベント リアル 幕張メッセ 入場ゲート付近の様子

 そして2022年、3年ぶりの開催となったニコニコ超会議は対コロナシフトで迎えられました。出入口で接触確認アプリ「COCOA」がインストール済みであること、ゲートで検温と消毒を行うこと、そしてマスクも必須です。

ニコニコ超会議 2022 イベント リアル 幕張メッセ 2F入場ゲートの様子
ニコニコ超会議 2022 イベント リアル 幕張メッセ 接触確認アプリについての案内

 昔からniconicoで配信や動画投稿をしていた人は「顔を隠す」ためにマスクをしていた人が多かったですが、やはりコロナ禍を受けてマスクをつけているのが当たり前になり、会場内でノーマスクの来場者は見かけませんでした。

ニコニコ超会議 2022 イベント リアル 幕張メッセ 会場内の様子
ニコニコ超会議 2022 イベント リアル 幕張メッセ

 また、会場内は「人と人の距離」の確保を意識した運用になり、コロナ対策の1つとして入場制限も設けたことで、通路を歩いていて人とぶつからない、人の流れが止まって進めないといったこともなく、会場内の移動はかなり快適でした。第1回の参加者が約9万人、コロナ流行前の2019年で約16万8000人でしたが、その頃を知る身として会場内を見渡すと「人が少なくて、ちょっと寂しいな」と感じるほどでした。

 今回も例年通り開場する前に会場入りしましたが、開場直後によく見た雪崩のように人が押し寄せる光景はなく、入場待ちの人々が長蛇の列を作ってはいたものの、かつてほどの規模ではありませんでした。また、会場に向かう電車内の混雑も例年に比べてかなりゆとりがあり、各種対策を踏まえてもコロナ流行前ほどの活気は感じられませんでした。

 では会場内はお通夜のような雰囲気だったのかと言われればそんなことはありません。変わらずに活況だったのはゲーム実況や科学などの体感型コンテンツのブース。人気配信者とコラボした企画が各所で行われ、ファンを中心に楽しそうに過ごしている姿が見られました。

ニコニコ超会議 2022 イベント リアル 幕張メッセ

 また、JRA(日本中央競馬会)による「超JRA」ブースでは、G1レース・天皇賞(春)の3200m(メートル)にちなんで、3200mm(ミリメートル)を競う特別レース「超ニコニコ賞(春)」が開催。豪脚自慢のniconicoユーザーが集まり、超々短距離戦を楽しんでいました。

ニコニコ超会議 2022 イベント リアル 幕張メッセ 超JRAのブースの様子
ニコニコ超会議 2022 イベント リアル 幕張メッセ

 ほかにも、世の中の不思議に迫る月刊誌「ムー」とエナジードリンク「ZONe」がコラボしたブースでは、「超能力者が念を込めたZONe」が配布されるなど、個性的な催しも人気を集めていました。

ニコニコ超会議 2022 イベント リアル 幕張メッセ ムーとZONeのコラボブースの様子
ニコニコ超会議 2022 イベント リアル 幕張メッセ
ニコニコ超会議 2022 イベント リアル 幕張メッセ
ニコニコ超会議 2022 イベント リアル 幕張メッセ 超痛車天国のブースの様子
ニコニコ超会議 2022 イベント リアル 幕張メッセ 恒例の超乗合馬車の様子
ニコニコ超会議 2022 イベント リアル 幕張メッセ N高「磁石祭」のブースの様子

 次はniconicoの代名詞的なカテゴリーの1つ、歌声合成ソフト「VOCALOID」関連のイベントや出展が行われているエリアにも足を運んでみました。

 そこにはミクさんのTシャツを着た人、ミクさんと同じヘアカラーに染めた人、ミクダヨーさんの出待ちをする人、ボカロ曲を響かせるステージを堪能する人など、コロナ流行前とあまり変わらない光景が見られました。昔から10代、20代くらいの若い人が多かったですが、そのあたりも変わりなく。ただ、知人のみんながおじさん・おばさんになっていて、徐々にボカロ老人会の様相を呈してきました。

ニコニコ超会議 2022 イベント リアル 幕張メッセ パッと見た感じでは変わりない様子のステージイベント
ニコニコ超会議 2022 イベント リアル 幕張メッセ

 極上のマニアが集まるという「マニアフェスタ」が、今回のニコニコ超会議で初参戦ということで、こちらにも足を運んでみました。「商店街マニア」「壁マニア」「謎フードマニア」といったコアなマニアが自作の書籍やグッズを持ち寄ったブースで、通好みなコンテンツが好きな人は楽しめそうなエリアでした。「夜景でおじさんを撮るマニア」というのはちょっと惹かれました。

ニコニコ超会議 2022 イベント リアル 幕張メッセ マニアフェスタの出展ブース
ニコニコ超会議 2022 イベント リアル 幕張メッセ 個性的なマニアが集まりました
ニコニコ超会議 2022 イベント リアル 幕張メッセ 夜景でおじさんを撮るおじさん

 かつて多くの政党がこぞって参加していたニコニコ超会議ですが、今回はNHK党(NHK受信料を支払わない国民を守る党)、社民党のブースのみ。恒例になっていた首相の訪問もなくなり、初日に岸田首相のビデオメッセージが披露されました。2019年の時点で規模は縮小していましたが、もはや来年は政治関連の出展はなくなりそうな勢いでした。

ニコニコ超会議 2022 イベント リアル 幕張メッセ NHK党のブースの様子
ニコニコ超会議 2022 イベント リアル 幕張メッセ ビデオメッセージを送った岸田首相(画像はniconicoより)

 コロナ流行前と比べると、どうしても「人が少なくなったな」という印象を抱いてしまう今回のニコニコ超会議。個性が光って楽しいコンテンツも確かにありましたが、「前も見たな」と既視感のある新鮮味に欠けたブースも多くありました。「以前ほどの活況はもう見られないのか」と、例年なら人でごった返していたはずなのに、ちらほらと空席が目立つプレスルームよりお届けしました。

ニコニコ超会議 2022 イベント リアル 幕張メッセ

春山優花里

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2205/18/news184.jpg 「コアラのマーチを振り続けると巨大チョコボールになる」衝撃の豆知識が話題に → 実際やってみたら想像以上にハードだった
  2. /nl/articles/2205/19/news007.jpg 井戸に2日間閉じ込められた子猫を救助 そばで待っていた母猫との再会に感動する【インド】
  3. /nl/articles/2205/19/news044.jpg 味の素のレシピ“豚ひき肉かたまり焼き”あまりのシンプルさで突如人気に 「助かる」「時短、簡単が超ありがたい」
  4. /nl/articles/2205/17/news099.jpg 「志摩スペイン村」微塵も人がいないのに突如トレンド入り 「にじさんじ」周央サンゴの“正直すぎるレポ”で話題に
  5. /nl/articles/2205/19/news128.jpg リトル長友佑都!? 平愛梨、不機嫌な長男が“パパ似”だと話題 「試合中の眼差しにそっくり」「話し方もそっくりでビックリ!!」
  6. /nl/articles/2205/19/news135.jpg 「米津玄師に負けた!」ウルトラマンファンが“強火歌詞”にもん絶 解釈強度に「悔し泣き」「映画見てから聞いて感動」の声続出
  7. /nl/articles/2205/08/news007.jpg 上履きを学校に忘れ続ける息子→「そこで母は考えた」 簡単にできる対策アイデアに「天才だわ」と1万9000いいね
  8. /nl/articles/2205/18/news018.jpg お姉ちゃんの新居に行けないと分かった柴犬、落ち込んで…… お尻で語るいじけ方が切ないけどかわいい
  9. /nl/articles/2205/19/news178.jpg 杉浦太陽、俳優の弟たちと旧自宅のバルコニーを大改装 劇的リフォームも「なんか見た事あるなこの光景…」
  10. /nl/articles/2205/19/news076.jpg 知人やママ友に「これ作ってくれる?」と言われたハンドメイド作家→商品の値段を伝えると…… 切ない“作家あるある”に共感と応援の声

先週の総合アクセスTOP10

  1. 人気動画ジャンル「ゆっくり茶番劇」を第三者が商標登録し年10万円のライセンス契約を求める ZUNさん「法律に詳しい方に確認します」
  2. 華原朋美、“隠し子”巡る夫の虚言癖に怒り「私はだまされて結婚」 家を飛び出した親に2歳息子も「もうパパとはいわなくなりました」
  3. フワちゃん、指原莉乃同乗のクルマで事故 瞬間を伝える動画が「予想の10倍ぶつけてる」「笑い事ではない」と物議
  4. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の代理人が謝罪 「皆様に愛されている商標であることを存じておらず」「爆破予告については直ちに通報致しました」
  5. YOSHIKI、最愛の母が永眠 受けた喪失感の大きさに「まだ心の整理ができず」「涙が枯れるまで泣かせて」
  6. 「ディ、ディープすぎません?」「北斗担、間違いなく命日」 “恋マジ”広瀬アリス&松村北斗、ラストの“濃厚キスシーン”に視聴者あ然
  7. 有吉弘行、上島竜兵さんへ「本当にありがとうございますしかなかった」 涙ながらの追悼に「有吉さんが声を詰まらせるとは」
  8. 岩隈久志、高校卒業式でドレスをまとった長女との2ショットが美男美女すぎた 「恋人みたい」「親子には見えません」
  9. キンコン西野、勝手に婚姻届を出される 「絶対コイツなんすよ」“妻になりかけた女性”の目星も
  10. 子猫のときは白かったのに→「思った3倍柄と色出た」 猫のビフォーアフターに「どっちもかわいい!」の声