30代女性キャンパー、雪中徒歩キャンプを10倍楽しむコツが参考になる 「見ていても楽しい」「お料理最高やん」

参考になります。

» 2024年03月12日 07時45分 公開
[神奈川はなねとらぼ]

 雪中キャンプの楽しみ方を女性ソロキャンパーさんがYouTubeで紹介しています。動画は記事執筆時点で7万再生を超え、1600件以上の“高評価”が寄せられています。

【女の徒歩キャンプ】雪中キャンプでアレに気をつければ10倍楽しめる方法【マキノ高原キャンプ場】
雪中キャンプの楽しみ方

雪中での女性ソロキャンプが楽しそう

 投稿したのはYouTubeチャンネル「まるみのキャンプと車中泊 Marumi's camp」のまるみさん。1つ前の動画では、キャンプ場に到着後、テントを設営して昼食を作る様子を公開しています。

 この動画では、薪ストーブの準備をするところからスタート。折りたたみのストーブを組み立て、煙突をセットしていきます。

 薪を割っていると、雪の中にズボズボと刺さっていきますが、それすらも楽しそう。その後も黙々と薪を割っていきます。

雪中キャンプの楽しみ方 薪ストーブの準備をします
雪中キャンプの楽しみ方 煙突もセットできました

 この日の夕食は「プチっと鍋」で作る坦々餃子鍋。黒いメスティン(四角い鍋)がかっこいいです。途中、野菜を探していてカメラを倒してしまうハプニングもありましたが、カメラも夕食も無事でした。良かった。

 鍋のスペースが開いているので〆のラーメンも一緒に入れてしまうことに。おいしそうな一品が完成しました。

雪中キャンプの楽しみ方 夕飯は坦々餃子鍋ラーメン

 夕食の後は晩酌の時間です。薪ストーブとキャンドルを眺めながら、雪で冷やしてあったレモンサワーを頂きます。

 レモンサワーは冷たすぎて、食道を通って胃に入ってきたのが分かったとのこと。それでも「めっちゃおいしい」と笑っています。

雪中キャンプの楽しみ方 薪ストーブとキャンドルを眺めながらの晩酌

 晩酌の後は寝る準備をします。お湯を沸かして保温水筒にお茶を作り、湯たんぽも用意します。すごく寒かったようで、帽子を被ってダウンのままシュラフに入ることに。おやすみなさい。

雪中キャンプの楽しみ方 湯たんぽを用意します

 無事に朝になりました。寒いけれどホッカイロが2つあったので、ぬくぬくで寝られたそうです。昨夜の最低気温はマイナス0.3度。気温自体はそこまで低くならなかったようで、一安心です。

 おなかが空いたので朝食の準備を! 雪の上は斜めの場所が多く、バーナーを置く場所に悩みます。チゲスープに餃子の残りを入れて熱々の朝食が完成。寒い場所で食べたら、何倍もおいしく感じそうですね。

雪中キャンプの楽しみ方 アツアツの朝食

 朝食を終えたら、薪ストーブやテントを片付けていきます。寝袋は普段はカバーの中に戻しますが、今回はリュックの一番下に入れるとのこと。徒歩キャンプならではのパッキングテクニックがあるようです。

 途中、休憩を挟みながらも撤収が完了。雪の中から発掘した2本目のサワーは持ち帰ることにします。

雪中キャンプの楽しみ方 薪ストーブやテントを片付けていきます

 実は今回は女子3人のソログルキャンプ。それぞれがそれぞれの時間を過ごす、距離感がステキです。

雪中キャンプの楽しみ方 ソログルでした

活躍アイテムを紹介

 帰り道にまるみさんが教えてくれた活躍アイテムはスノボ用のズボン。雪中キャンプは暖かさが必要だし、ぬれてしまうと体力を持っていかれるため、上下防水の服で行った方が楽しめるそうです。

 加えて、靴も必ずブーツで行くといいとのこと。反省点としては、「靴の隙間から雪が入ってぬれてしまったため、予備の靴下は必要だと思った」と話しています。

 今回まるみさんが用意したのは、薪ストーブ、お茶、湯たんぽ、カイロ、ピリ辛の鍋物など。これから雪中キャンプをする人の参考になりそうです。

雪中キャンプの楽しみ方 スノボ用のズボンが活躍しました

 コメント欄には「雪中キャンプは楽しいよね〜」「寒い場所での温かいお食事は最高でしょうね」「雪中キャンプは憧れだけど、装備や気温に不安があり、なかなか勇気がなくて行けませんが、まるみちゃんのキャンプを見てますます行ってみたいと思いました」といった声が寄せられています。

 まるみさんはYouTubeの他、X(Twitter)(@marumi3marui)でも情報を発信中。別の日のYouTube投稿では、雪中キャンプ前半の様子や、ふもとっぱらでのキャンプなどを見ることができます。

 過去の動画には、完ソロ(他に利用者がいないソロキャンプ)のはずなのに知らない2人組がやってきて、警戒して車の中で過ごすシーンも。まるみさんは、これまでの経験と知識を用いてソロキャンプを楽しんでいます。女性がソロキャンプをする際は、防犯や防寒対策に十分注意して行ってください。

徒歩キャンプで雪中キャンプはナメたらやばい【マキノ高原キャンプ場】
【女独りソロキャンプ】ふもとっぱらはトラップが多すぎる…
雨の完ソロキャンプを楽しんでたら知らない二人組がやってきて…/ソロキャンプ/solo camping/キャンプ/camping/camping in heavy rain/car camping

画像提供:YouTubeチャンネル「まるみのキャンプと車中泊 Marumi's camp

ねとらぼGirlSide おすすめ記事

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10
  1. 生後2カ月の赤ちゃんにママが話しかけると、次の瞬間かわいすぎる反応が! 「天使」「なんか泣けてきた」と癒やされた人続出
  2. 車検に出した軽トラの荷台に乗っていた生後3日の子猫、保護して育てた3年後…… 驚きの現在に大反響「天使が女神に」「目眩が」
  3. 安達祐実、成人した娘とのレアな2ショット披露 「ママには見えない!」「とても似ててびっくり」と驚きの声
  4. 兄が10歳下の妹に無償の愛を注ぎ続けて2年後…… ママも驚きの光景に「尊すぎてコメントが浮かばねぇ」「最高のにいに」
  5. “これが普通だと思っていた柴犬のお風呂の入れ方が特殊すぎた” 予想外の体勢に「今まで観てきた入浴法で1番かわいい」
  6. 「虎に翼」、新キャラの俳優に注目が集まる 「綺麗な人だね」「まさか日本のドラマでお目にかかれるとは!」
  7. 「葬送のフリーレン」ユーベルのコスプレがまるで実写版 「ジト目が完璧」と27万いいねの好評
  8. お花見でも大活躍する「2杯のドリンクを片手で持つ方法」 目からウロコの裏技に「えぇーーすごーーい」「やってみます!」
  9. 弟から出産祝いをもらったら…… 爆笑の悲劇に「めっちゃおもろ可愛いんだけどw」「笑いこらえるの無理でした」
  10. 3カ月の赤ちゃん、パパに“しーっ”とされた反応が「可愛いぁぁぁぁ」と200万再生 無邪気なお返事としぐさから幸せがあふれ出す
先月の総合アクセスTOP10
  1. フワちゃん、弟の結婚式で卑劣な行為に「席次見て名前覚えたからな」 めでたい場でのひんしゅく行為に「プライベート守ろうよ!」の声
  2. 親が「絶対たぬき」「賭けてもいい」と言い張る動物を、保護して育ててみた結果…… 驚愕の正体が230万表示「こんなん噴くわ!」
  3. 水道検針員から直筆の手紙、驚き確認すると…… メーターボックスで起きた珍事が300万再生「これはびっくり」「生命の逞しさ」
  4. フワちゃん、収録中に見えてはいけない“部位”が映る まさかの露出に「拡大しちゃったじゃん」「またか」の声
  5. スーパーで売れ残っていた半額のカニを水槽に入れてみたら…… 220万再生された涙の結末に「切なくなった」「凄く感動」
  6. 桐朋高等学校、78期卒業生の答辞に賛辞やまず 「只者ではない」「感動のあまり泣いて10回読み直した」
  7. 「これは悲劇」 ヤマザキ“春のパンまつり”シールを集めていたはずなのに…… 途中で気づいたまさかの現実
  8. 「ふざけんな」 宿泊施設に「キャンセル料金を払わなくする方法」が物議 宿泊施設「大目に見てきたが厳格化する」
  9. がん闘病中の見栄晴、20回以上の放射線治療を受け変化が…… 「痛がゆくなって来ました」
  10. 食べ終わったパイナップルの葉を土に植えたら…… 3年半後、目を疑う結果に「もう、ただただ感動です」「ちょっと泣きそう」