春にビオラをモリモリ咲かせる秘訣に「すごーい!」「こんなに違いが」 葉が黒くなる意外な原因と対処法に絶賛の声(1/2 ページ)

秋から春に出回る花苗・ネメシアも取り上げています。

» 2024年03月26日 06時00分 公開
[神奈川はなねとらぼ]

 春にビオラをモリモリに咲かせる方法が、YouTubeで紹介されています。動画は記事執筆時点で6万2000回再生を突破、「ここまで違うとは」「今からやってみます」といった声が寄せられています。

春のビオラをモリモリにする!もしもこんな葉色になっていたら。。。今からできるお手入れ Care for violas that bloom profusely in the spring!
春のビオラをモリモリ咲かせるお手入れ術

11月17日 植え込み

 投稿したのは、ガーデニング情報などを発信しているYouTubeチャンネル「ohana chan」さん。今回はビオラの葉が黒っぽくなってしまう原因と対処法、秋から春に出回る花苗・ネメシアのお手入れ法を紹介していきます。

 成長の違いを見るため、ビオラとネメシアを3鉢ずつ植え、3鉢のうち2鉢には肥料入りの培養土を入れ、残りの1鉢には肥料を入れないで育ててみます。

春のビオラをモリモリ咲かせるお手入れ術 (11/1)元肥を入れて植えたビオラ(上)とネメシア(下)
春のビオラをモリモリ咲かせるお手入れ術 (11/1)この2鉢は元肥なしです

 ネメシアを植えてから約2カ月後、花が咲き終わりました。花がらをそのままにしておくと茶色くなって種が出来ます。自然に落ちても発芽するのですが、種を取って蒔くこともできるそうです。

春のビオラをモリモリ咲かせるお手入れ術 (12/30)ネメシアの種が取れました

2月4日 成長の違い

 ビオラとネメシアを植えて約3カ月が経過しました。肥料入りのビオラは寒くても葉が青々しているのに対し、肥料なしの方は葉が黒紫になっています。ネメシアも肥料入りの方は葉が緑で次のつぼみもたくさん出ているのに対し、肥料なしの方は葉の色が薄くて新芽もでてきていません。

 2つの鉢を見比べただけでも違いは一目瞭然。鉢植えの場合、肥料切れはこのような状態になるとのことで、秋に植えるときに肥料を入れる大切さがよく分かります。

春のビオラをモリモリ咲かせるお手入れ術 (2/4)肥料の違いで成長も違ってきます(上:ネメシア、下:ビオラ)

 これまで肥料を入れていなかった2鉢に肥料を入れていきます。最初に即効性のある液体肥料をたっぷり入れ、固形肥料も足しておきます。固形肥料は水やりの度に溶けて効いていくそうです。肥料を足した鉢はよく陽に当てて、土がしっかり乾いてから水やりをしていきます。

春のビオラをモリモリ咲かせるお手入れ術 (2/4)即効性のある液体肥料を入れていきます

2月17日 追肥してから13日後

 追肥してから13日後、ビオラは緑の葉が出て花芽も上がってきています。ネメシアは反応が遅く、葉の色は薄いまま。両方の鉢に液肥を足していきます。

春のビオラをモリモリ咲かせるお手入れ術 (2/17)追肥してから13日後(左:ビオラ、右:ネメシア)

 その後も様子を見ながら、液肥を追加していきます。3月に入りだいぶ成長してきたのですが、もっと追い付かせたいので活力剤をプラスします。

3月11日 植えてから約4カ月後

 11月1日に肥料あり・肥料なしで植えて、2月4日に成長の差を確認しました。その後、ビオラには液体肥料4回、固形肥料1回、活力剤1回、ネメシアには液体肥料5回、固形肥料1回、活力剤1回与えてきました。

 その結果、ビオラはかなりボリュームアップして葉の色が緑になってきました。ネメシアの葉の色も以前に比べて濃くなってきて、だいぶ成長が追い付いてきました。これから気温が高くなる時期なので、さらに成長が進みボリュームも追い付いてくるとのことです。

春のビオラをモリモリ咲かせるお手入れ術 (3/11)植えてから約4カ月のビオラ
春のビオラをモリモリ咲かせるお手入れ術 (3/11)植えてから約4カ月のネメシア

 動画の後半では、10月に植えた寄せ植えのお手入れ方法を解説しています。こちらの寄せ植えもビオラの葉の色が薄く、紫がかった状態。これは植えてから5カ月がたって肥料が切れているからということで、鉢からはみ出ている部分を切り戻しして肥料を足していきます。

 この鉢は下にチューリップが植わっているとのこと。気温が10度以上になると復活が早く、チューリップが咲くころにビオラも咲いてくるそうです。楽しみですね。

春のビオラをモリモリ咲かせるお手入れ術 (3/11)植えてから5カ月後の寄せ植え

 こちらの動画は根をほぐして植える方法や肥料の与え方などを具体的に目の前で見せてくれるので、初心者にも分かりやすくなっています。

 コメント欄には「元肥でここまで違うとは!」「葉の紫色は寒さだと思ってました。肥料大事なのが良く分かりました」「私も今からやってみます」といった声が寄せられています。別の日の投稿では、春の寄せ植えやガーデニングが楽になる雑草対策などを見ることができます。

春の寄せ植え【オステオスペルマム】2月〜3月がベストバイ★オステオスペルマムの1年間の育て方と、春の寄せ植え How to grow and care Osteospermum for a year.
春からのガーデニングが楽になる!今のうちに【雑草対策】【Weed control】 Gardening from spring becomes easier
【庭作り 54】春に向けてお手入れ、ツルバラの剪定、宿根草の手入れ、土壌改良、カミキリムシの幼虫退治など 【Garden making 54】Garden work for spring

画像提供:YouTubeチャンネル「ohana chan

オススメ記事

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10
  1. /nl/articles/2404/21/news011.jpg 小1娘、ペンギンの卵を楽しみに育ててみたら…… 期待を裏切る生き物の爆誕に「声出して笑ってしまったw」「反応がめちゃくちゃ可愛い」
  2. /nl/articles/2404/21/news005.jpg 業務スーパーで買ったアサリに豆乳を与えて育てたら…… 数日後の摩訶不思議な変化に「面白い」「ちゃんと豆乳を食べてた?」
  3. /nl/articles/2404/22/news028.jpg 0歳双子を19時15分に寝かせ続けたママ→1年後…… メリットだらけの挑戦記録に「偉い&すごい!」「寝る子は育つ、その通りですね」
  4. /nl/articles/2404/21/news013.jpg 【今日の計算】「101×99」を計算せよ
  5. /nl/articles/2404/16/news027.jpg 中古軽自動車をキャンピングカー仕様にして日本一周するカップル 車内で料理中、思わぬアクシデントが…… その後の姿に「すごい」「尊敬します」
  6. /nl/articles/2404/22/news122.jpg 「あの頃の橋本環奈すぎる」21歳の無名アイドル、幼少期ショット公開で再びどよめき「凄い完成してる」「美少女の片鱗が見えすぎてる」
  7. /nl/articles/2404/22/news026.jpg ご機嫌でルンルンステップを踏む柴犬、それをパパがまねすると…… ルンルンはひとりで楽しみたい派の塩対応に「めっちゃ可愛い」と100万表示
  8. /nl/articles/2308/31/news023.jpg 庭の草刈り中に小さな卵を発見、孵化させてみたら…… 命の誕生の記録に「すごい可愛い!」「すてきな家族」
  9. /nl/articles/2404/21/news029.jpg 飼い主を引っかいてしまった黒猫“自分の犯した過ち”に気が付いて…… いつもと違う行動に「反省してるのが分かる〜!」と190万再生
  10. /nl/articles/2404/22/news020.jpg 「飼い主ビビる」猫たちに猫草をあげたら……“ちがうもの”を食う1匹の姿が182万表示! 予想外の展開に「ちょっww」「狂気を見た」
先週の総合アクセスTOP10
  1. 生後2カ月の赤ちゃんにママが話しかけると、次の瞬間かわいすぎる反応が! 「天使」「なんか泣けてきた」と癒やされた人続出
  2. 車検に出した軽トラの荷台に乗っていた生後3日の子猫、保護して育てた3年後…… 驚きの現在に大反響「天使が女神に」「目眩が」
  3. 安達祐実、成人した娘とのレアな2ショット披露 「ママには見えない!」「とても似ててびっくり」と驚きの声
  4. 兄が10歳下の妹に無償の愛を注ぎ続けて2年後…… ママも驚きの光景に「尊すぎてコメントが浮かばねぇ」「最高のにいに」
  5. “これが普通だと思っていた柴犬のお風呂の入れ方が特殊すぎた” 予想外の体勢に「今まで観てきた入浴法で1番かわいい」
  6. 「虎に翼」、新キャラの俳優に注目が集まる 「綺麗な人だね」「まさか日本のドラマでお目にかかれるとは!」
  7. 「葬送のフリーレン」ユーベルのコスプレがまるで実写版 「ジト目が完璧」と27万いいねの好評
  8. お花見でも大活躍する「2杯のドリンクを片手で持つ方法」 目からウロコの裏技に「えぇーーすごーーい」「やってみます!」
  9. 弟から出産祝いをもらったら…… 爆笑の悲劇に「めっちゃおもろ可愛いんだけどw」「笑いこらえるの無理でした」
  10. 3カ月の赤ちゃん、パパに“しーっ”とされた反応が「可愛いぁぁぁぁ」と200万再生 無邪気なお返事としぐさから幸せがあふれ出す
先月の総合アクセスTOP10
  1. フワちゃん、弟の結婚式で卑劣な行為に「席次見て名前覚えたからな」 めでたい場でのひんしゅく行為に「プライベート守ろうよ!」の声
  2. 親が「絶対たぬき」「賭けてもいい」と言い張る動物を、保護して育ててみた結果…… 驚愕の正体が230万表示「こんなん噴くわ!」
  3. 水道検針員から直筆の手紙、驚き確認すると…… メーターボックスで起きた珍事が300万再生「これはびっくり」「生命の逞しさ」
  4. フワちゃん、収録中に見えてはいけない“部位”が映る まさかの露出に「拡大しちゃったじゃん」「またか」の声
  5. スーパーで売れ残っていた半額のカニを水槽に入れてみたら…… 220万再生された涙の結末に「切なくなった」「凄く感動」
  6. 桐朋高等学校、78期卒業生の答辞に賛辞やまず 「只者ではない」「感動のあまり泣いて10回読み直した」
  7. 「これは悲劇」 ヤマザキ“春のパンまつり”シールを集めていたはずなのに…… 途中で気づいたまさかの現実
  8. 「ふざけんな」 宿泊施設に「キャンセル料金を払わなくする方法」が物議 宿泊施設「大目に見てきたが厳格化する」
  9. がん闘病中の見栄晴、20回以上の放射線治療を受け変化が…… 「痛がゆくなって来ました」
  10. 食べ終わったパイナップルの葉を土に植えたら…… 3年半後、目を疑う結果に「もう、ただただ感動です」「ちょっと泣きそう」