メディア

「格安SIM満足度調査」ランキングTOP7! 第1位は「イオンモバイル」【2023年最新調査結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 さまざまなサービスの顧客満足度の調査を行っているoricon MEが、「格安SIM」「格安スマホ」についての満足度調査の結果を発表しました。

 本記事ではその中から「格安SIM」のランキングを紹介します。調査では「加入手続き」「キャンペーン」「初期設定のしやすさ」「通信速度」「プランの充実さ」「利用料金」「サポートサービス」「付帯サービス」について満足度を聴取して集計。はたしてどのサービスの満足度が高かったのか、結果を見ていきましょう。

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

調査期間2023年7月28日~8月31日
調査対象年齢:18〜84 歳 地域:全国
下記の条件を満たす人:
・過去1年以内に、MVNO及びキャリアサブブランドの公式サイトまたは店舗でSIMカードを新規(他社からの乗り換え含む)で購入(『格安スマホ』ではSIMカードとSIMフリー端末を新規(他社からの乗り換え含む)で同時購入)し、開通設定を行い現在メインで利用している人
・1カ月以上継続して利用している人
・サービス選定に関与した人
・料金を把握している人 ただし、法人での利用は対象外とする
有効回答数<格安SIM>2098⼈ <格安スマホ>1399⼈

(出典元:2023年 満足度の高い 格安SIM/格安スマホ(MVNO)ランキング | (オリコン顧客満足度®調査)格安SIMは【イオンモバイル】が2年連続総合1位 格安スマホは【mineo】が2度目の総合1位

advertisement

格安SIM満足度調査ランキング

格安SIM
格安SIMイメージ(画像:PIXTA
advertisement

第2位:mineo

 第2位はオプテージが運営する「mineo」でした。データ通信のみの場合、1ギガバイト月額880円から。月額385円の「パケット放題Plus」などさまざまなオプションも用意されています。

 調査では「プランの充実さ」「利用料金」「サポートサービス」の3項目で2位の評価を得ています。利用者からは「低速でデータ無制限で使用できるプランにしたら安くなった。以前スマホとホームルーターを利用していた頃と比べるとだいぶ節約になった(40代・女性)」「通信速度を低く抑える設定だと、ネット通信を使い放題のプランがある。通信速度は求めないので、実質使い放題のプランを安く使えている(40代・男性)」といった声が寄せられています。

advertisement

第1位:イオンモバイル

 第1位は、イオングループの「イオンモバイル」でした。データ通信だけの場合、1ギガバイト月額528円からの利用料金です。家族でシェアできるプランやシニア向けプランなども用意されています。

 調査では全8項目中「加入手続き」「キャンペーン」「プランの充実さ」「サポートサービス」「付帯サービス」の5項目で1位に。2022年に続いて2年連続で総合1位を獲得しています。「プランの充実さ」では3度目の1位です。

 利用者からは「料金プランが豊富で無駄なく選べてしかも安い。特別な操作、アプリの使用無しでも通話料金が半額。実店舗がある安心感が良かった(60代以上・男性)」「料金が大分抑える事が出来た。ギガが家族とシェアでき、余ったら繰越せるところが良い(50代・女性)」といった声が寄せられています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.