メディア

「2021年春ドラマ」の主演男優で、一番輝いていると思うのは誰?

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 2021年4月から順次スタートしている春ドラマ。ラブコメから硬派な刑事ドラマまで、今年もバラエティに富んだラインアップとなっていますよね。

 そこで今回、ねとらぼ調査隊では「2021年の春ドラマで、一番輝いていると思う主演男優は?」というアンケートを実施します! 今期はこの人が一番輝いている、と思う主演の俳優に、投票よろしくお願いします。それでは、2021年の春ドラマで主演を務める俳優の中から、4人をピックアップして紹介します。

画像は「ドラゴン桜 公式サイト」より引用
advertisement

竹野内豊

 フジテレビ月曜夜9時のドラマ「イチケイのカラス」に出演している竹野内豊さん。本作は、裁判官の視点からさまざまな事件の真実に迫るドラマで、竹野内さんは刑事裁判官・入間みちおを演じています。入間は「職権を発動します」を決め台詞に、自ら現場に足を運びとことん検証を行い、真実を追求するという裁判官としては型破りなタイプ。鋭い観察眼を持つものの、どこかユルい雰囲気が持ち味の入間を、竹野内さんが飄々と演じています。

advertisement

井ノ原快彦

 井ノ原快彦さんは、テレビ朝日で水曜夜9時に放送されている「特捜9」に出演中。「特捜9」は2006年から2017年まで放送された「警視庁捜査一課9係」からメンバーをほぼそのまま引き継いだ続編で、2021年で4シーズン目に突入。井ノ原さん演じる特捜班の主任・浅輪直樹を中心に、個性豊かなメンバーたちが抜群のチームワークを生かしながら日々起こる事件に立ち向かっていきます。立ち居振る舞いはフランクですが、真実を追い求める浅輪のまっすぐな姿勢は、いつ見ても気持ちいいものですよね。

advertisement

玉木宏

 玉木宏さんが主演を務めているのは、テレビ朝日で木曜夜9時に放送中の「桜の塔」。主人公の上條漣は、刑事だった父の自殺の真相を追うべく、警察組織のトップ・警視総監に昇り詰めるため、さまざまな手段を駆使して出世の階段を駆け上っていきます。プロファイリングの能力に長けており、出世のためならどのような手段も厭わない上條を、玉木さんがクールに演じています。

advertisement

阿部寛

 TBS日曜夜9時のドラマ「ドラゴン桜」で、主人公・桜木建二を演じるのは阿部寛さん。2005年に放送された同名ドラマの続編にあたります。数々の高校生たちを東大に合格させた実績を買われ、桜木は龍海学園で東大合格者を出すための教育に携わることに。元暴走族という経歴を持ち、教室にテントを張って寝泊まりするなど破天荒な性格の桜木を、前作に引き続き阿部寛さんが熱演しています。

advertisement

2021年の春ドラマで、一番輝いていると思う主演男優は?

 今回のアンケートでは、春ドラマから16人の主演男優をピックアップ。選択肢にないドラマの主演男優に投票したい場合は、「その他」に投票のうえコメント欄で俳優名・ドラマ名を教えてください。投票と共に、輝いていると思うポイントやドラマの感想といったコメントもお待ちしています!

advertisement

アンケート

関連人物

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.