メディア

「専門分野を深く学べる大学」ランキングTOP10! 関東の高校生が選ぶ1位は「東京大学」【2021年調査】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 リクルート進学総研が、高校3年生の大学に対する志願度やイメージを調査した「進学ブランド力調査2021」の結果を公開しています。今回はその中から、関東の高校生が選んだ「専門分野を深く学べる」と思う大学のランキングを見ていきましょう。

(出典元:リクルート進学総研『進学ブランド力調査2021』

advertisement

第2位:日本体育大学

画像は「日本体育大学」公式サイトより引用
画像は「日本体育大学」公式サイトより引用

 第2位には、2校の大学が同率で並びました。1校目は「東京体育大学」。1891年に創立した日本体育会を起源とする大学で、1949年に“体育スポーツの総合大学”として現在の「日本体育大学」が誕生しました。「体育学部」や「スポーツ文化学部」「保健医療学部」など5つの学部を備えています。

advertisement

第2位:東京理科大学

画像は「東京理科大学」公式サイトより引用

 第2位となった2校目は「東京理科大学」。1881年に創立された東京物理学講習所を前身とする大学で、2021年で創立140周年を迎えました。

 「理工学部」や「先進工学部」「薬学部」など7学部32学科を設けている理工系の総合大学で、豊かな教養を育む全人教育と、理数分野の基礎・専門教育に取り組んでいます。また「関門制度」と呼ばれる進級制度を設けており、進級時の審査に合格しないと次の年次に進めない仕組みになっているのが特徴です。

advertisement

第1位:東京大学

画像は「東京大学」公式サイトより引用
画像は「東京大学」公式サイトより引用

 第1位は「東京大学」でした。1877年に創立した歴史ある大学で、幅広い知識とリーダーに不可欠な人格を育成するためリベラルアーツ教育に力を入れています。

 2021年時点では、全ての学生が一度は所属することになる「教養学部」のほか、「法学部」や「医学部」「農学部」など10学部を設置。海外の著名な研究者にオンラインで教育・研究に携わってもらう「グローバル・フェロー制度」を2021年よりスタートするなど、教育・研究環境の整備に尽力しています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.