メディア

「2022年にブレイクすると思うお笑い芸人」ランキング! 10代が選んだ1位は「千鳥」!【2021年調査結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 アパレル会社のウィゴーは10代のWEGOオンライン会員に向けて、2021年流行ったヒト・モノ・コトについての大規模アンケートを実施しました。設問は18問で回答数は約5000人。延べ回答数は1万回答を超え、若年層アンケート調査としては日本最大級規模となりました。

 本記事ではアンケート結果の中から「2022ブレイクしそうなお笑い芸人ランキング」を紹介します。

(出典元:日本最大級規模の若年層アンケートを実施。2021流行ったヒト・モノ・コト10代約5000人の回答ランキング発表!

advertisement

第3位:空気階段

 第3位は「空気階段」でした。吉本興業に所属するお笑いコンビで、2012年に結成。ボケを担当する鈴木もぐらさんと、ツッコミを担当する水川かたまりさんで構成されています。キングオブコント2021で優勝した実力派コンビとして、注目を集めました。

advertisement

第2位:もう中学生

 第2位は「もう中学生」さんでした。吉本興業に所属するお笑いタレントで2001年から活動しており、お笑いバラエティ番組「爆笑レッドカーペット」などに出演。後に「水曜日のダウンタウン」で麒麟の川島さんが紹介したことや、「有吉の壁」の出演をきっかけにさまざまな番組へ出演するようになり、再ブレイクを果たしました。

advertisement

第1位:千鳥

 第1位は「千鳥」でした。吉本興業に所属するお笑いコンビで、2000年に結成。ボケ担当の大悟さんと、ツッコミ担当のノブさんで構成されています。多くのキー局で冠番組を持っており、大注目される結果となりました。2人は同じ高校の同級生で、地元の岡山弁と関西弁を交えた独特な言葉遣いによる漫才や、体当たりなロケ番組が人気です。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.