まとめ
» 2014年07月25日 07時00分 公開

体重管理が長続きするスマホアプリ5選

数ある体重管理アプリだが、機能が多過ぎると使いづらく、シンプルだと物足りない。長続きするには手軽で飽きない仕掛けが必要だ。モチベーションを維持できるアプリとは?

[小林誠,ITmedia]

 筆者は糖尿病なので体重と食事はとあるブログにほぼ毎日記録している。2年以上経過し長続きする理由は「シンプル」だからと結論付けているものの、最近は惰性で記録しているだけ、とも感じる。そこでアプリに記録するにあたって、シンプルであることは必須として、それ以外にも使い続けたくなる付加機能、面白さを求めて探してみた。

1位:記録&運動が楽しくなる「Noomダイエットコーチ」

 体重、食事、運動の記録を行えて多機能。歩数やGPSのログもアプリ内で記録できるのだが、使い方はシンプル。食事の記録もデータベースがあり、入力はすぐ終わる。面白いのはタスクを達成したと判断されるとポイントを獲得、レベルが上がり、ダイエットに役立つアドバイスが表示されること。毎日同じことをしていても、変化があるのでアプリを見るのが楽しい。

2位:食事の細かなアドバイスがありがたい「あすけん」

 こちらも体重や食事の記録を行えるのだが、食事のアドバイスが充実。どんな食事が良いのか、摂り過ぎ&不足した栄養素をグラフで確認できる。無料版では1日分のアドバイスだが、有料版では毎食ごと。ランチやレシピを考えるのに役立つので有料版のほうが使い勝手はいい。自分がよくする運動、食事を「My」設定に登録できるので、これも入力が簡単だ。

3位:スタンプで記録しデータ出力に対応する「体重記録-RecStyle-」

 体重以外にも運動した日や食べ過ぎの日をスタンプで記録する。細かい記録付けで挫折してきた人でもこれなら長続き。4位のアプリとも考え方は似ているが、こちらはデータのエクスポート&インポートに対応し、アプリの乗り換えがあってもこれまでの記録が無駄になりにくい。出力したデータにはスタンプの記録やメモもちゃんと残っている。

4位:運動量と食事量を大まかに管理する「体重ノート」

 ワンタッチで記録できる、という意味では3位のアプリと似ているが、こちらは運動量と食事量を「少ない」「普通」「多い」と大まかに登録していく。細かくないので長続きできるうえ、食事や運動量の変化を把握しやすい。ただしiOS版のみの提供で、「メモ」を付加したいときは有料版が必要。またインポート&エクスポートは不可だ。

5位:可愛いだけじゃない「だーぱん体重管理」はカロリー辞典が便利

 今回紹介するアプリでは一番シンプル。体重を記録するだけ。あとはBMIとグラフで経過を確認できる。ここまでシンプルなら他のアプリでもいいはず……だが、このアプリにはファミレスをはじめとした飲食店のメニューのカロリーが確認できる辞典がある。オフラインでも閲覧できるので、入店前にサクッとメニューを確認可能だ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」