まとめ
» 2014年12月26日 06時45分 公開

防寒対策は完璧に――この冬選びたい「最新ランニングウェア3選」MONOHOLIC!

シューズにウエアにウォッチにサングラス。月刊「ランニング・スタイル」編集部が選ぶ最新ランアイテムを今月もお届けしよう。

[ランニング・スタイル編集部,ITmedia]
ランニング・スタイル

『ランニング・スタイル』2015年2月号 Vol.71(エイ出版社)

 月刊『ランニング・スタイル』編集部が選ぶおすすめランアイテムを紹介していく本連載。今回取り上げるのは、この冬選びたい「最新ランニングウェア3選」だ。


FUSE FORM Vert Jacket(THE NORTH FACE)

最先端の技術を駆使して一枚から一着へ

 最先端の織りの技術を採用することで、フード以外の部分を一枚の生地から作り出すことに成功したザ・ノース・フェイスの防水シェルジャケット。縫製箇所を少なくすることで、強度の向上と破損リスクの低減に成功した。ボディの摩擦が大きい箇所には太めの糸を使用し、しなやかさが求められる胴体部分には細めの糸を使用するなど、動きやすさへの配慮もうれしい。雨をしっかりとシャットアウトして、快適なランをもたらしてくれる。

(左)ジッパー部分には止水機能を施し、水分の浸入に対応。ポケットのファスナーにも同様の機能が搭載されている。(右)一枚の生地から作られているため、脇部分がシームレス。縫い目による脇部分のもたつきも回避している

FUSE FORM Vert Jacket(THE NORTH FACE)

価格    :¥20,000(税抜)

サイズ   :メンズ:S、M、L、XL、ウィメンズ:S、M、L、XL

カラー   :メンズ:3色、ウィメンズ:2色

問い合わせ :ゴールドウインカスタマーサービスセンター TEL:0120-307-560


IMOTION WARM ANORAK(NEWLINE)

既成概念にとらわれないデザイン性

 独自の目線でセレクトされたラインナップが魅力のオッシュマンズで、デンマーク発のウエアブランドの取り扱いがスタートした。パラシュートに使われている高機能素材でウィンドブレーカーを製作したのがブランド創業のきっかけだった「ニューライン」。GAPのアパレルをデザインしていた経歴をもつデザイナーによる、既成概念にとらわれないスタイリッシュなデザインが魅力だ。走るときも、その前後も着ていたくなる一着。

(左)前身ごろのファスナーには、風の侵入を防ぐように、工夫が凝らされている。(右)袖口にはソフトな素材を配置し、冷気の侵入もしっかりとシャットアウトする

IMOTION WARM ANORAK(NEWLINE)

価格    :¥15,800(税抜)

サイズ   :S、M

カラー   :2色

問い合わせ :オッシュマンズ二子玉川店 TEL:03-5491-4488


APEX/ウルトラシリーズ(Champion System)

オリジナルデザインでチームウエアを!

 自転車などのフルオーダーデザインのスポーツウエアを製作しているチャンピオンシステムから、ランニング、トレイルランニングにフォーカスしたアイテムがリリース。ジャケットやトップスはもちろん、パンツやタイツもラインナップされ、どのアイテムもユーザーフレンドリーな機能が搭載されている。最小10着からオーダー可能なので、仲間を集めてオリジナルデザインのチームウエアを楽しもう!

(左)ジャケット襟元のスナップは、ファスナーを空けたときに風で襟がはだけるのを防いでくれる。(右)ジャケットはコンパクトに折りたたんで収納が可能。トップスの後ろポケットに収まるサイズ

APEXウェザーライトジャケット(Champion System)

価格    :¥15,500(税抜)

サイズ   :XS、S、M、L、XL、2X、3X、4X

エリートウルトラレーストップ(Champion System)

価格    :¥15,000(税抜)

サイズ   :XS、S、M、L、XL、2X、3X、4X

問い合わせ :Champion System Japan TEL:03-6230-0855


おまけ:アスリートに必須なアミノ酸をスピードチャージ「アミノ・フォーミュラ」

 さまざまなスポーツやアクティビティでパフォーマンスを向上させたいすべてのアスリートを、速やかにバックアップするスポーツサプリメント。活動的な運動で必須となるアミノ酸を効率よくチャージすることで、身体をエネルギッシュにリフレッシュする。水に溶かして飲む顆粒タイプと、水なしでも飲めるパウダータイプの2種類を用意している。

copyright © Ei Publishing Co., Ltd All rights reserved

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2112/03/news106.jpg 45キロ減のゆりやんレトリィバァ、劇的変化の“割れたおなか”に驚きの声 「努力の賜物」「昔を思い出せない」
  2. /nl/articles/2112/03/news085.jpg 東大王・鈴木光、“お別れの笑顔”で司法試験合格を報告「本当にありがとうございました」 SNS閉鎖に涙のエール続々
  3. /nl/articles/2112/03/news088.jpg ダレノガレ明美、“痩せすぎ”指摘する声に「体絞っていました」 現在は4キロの増量 「ご安心ください」
  4. /nl/articles/2112/02/news159.jpg 骨折で入院のLiLiCo、小田井涼平との密着夫婦ショットで退院報告 「大きな男が迎えに来てくれた」
  5. /nl/articles/2112/03/news006.jpg 「楽しくないでしょひとりじゃ」→「楽しいですが」 バイト先のおひとりさま女子を描いた漫画に共感の嵐
  6. /nl/articles/2112/02/news156.jpg お台場のガンダムが撮影ミスでめちゃくちゃ発光 奇跡のショットが「自爆寸前」「トランザム付いてたっけ?」と話題
  7. /nl/articles/2110/12/news157.jpg 「身長もすっかり抜かれてしまった」 新山千春、15歳娘との長身2ショットで成長をひしひしと実感する
  8. /nl/articles/2112/02/news121.jpg 「俺、死ぬな」 はじめしゃちょー、5日続いた39度の熱で救急病院へ 4キロ減した“意外な原因”に「みなさんも気をつけて!」
  9. /nl/articles/2112/02/news133.jpg 岡田義徳、家族4人での初集合ショットが「愛あふれる写真!」と反響 妻・田畑智子は約8カ月ぶりのインスタ登場
  10. /nl/articles/2103/19/news141.jpg 鈴木光、美しい和服ショットで東大卒業を報告「先生と友人に感謝です!」 お別れ近づき“涙の祝福”メッセージ殺到

先月の総合アクセスTOP10

  1. 池田エライザ、 “お腹が出ている”体形を指摘する声へ「気にしていません」 1年前には体重58キロ公表も
  2. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  3. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  4. 清原和博の元妻・亜希、16歳次男のレアショットを公開し反響 「スタイル抜群」「さすがモデルの遺伝子」
  5. 小林麻耶、おいっ子・めいっ子とのハロウィーン3ショットに反響 元気な姿に安堵の声が続々「幸せそうでなにより!」
  6. カエルに普段の50倍のエサをあげた結果…… 100点満点のリアクションに「想像以上で笑った」「癒やされました」
  7. 「左手は…どこ?」「片腕が消えてる」 中川翔子、謎が深まる“心霊疑惑”ショットにファン騒然
  8. 「家ではまともに歩けてない」 広田レオナ、左股関節に原因不明の“炎症” 夫から「凄い老けたと言われてます」
  9. 小林麻耶、髪ばっさりショートボブに「とても軽いです!」 ファンも反応「似合います」「気分も変わりますよね!」
  10. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」