ニュース
» 2013年06月28日 11時35分 UPDATE

空回りオクトーバーもおなしゃす:あまちゃん挿入曲「暦の上ではディセンバー」が急きょ配信決定 作曲者が明かす

「涙目セプテンバー」「空回りオクトーバー」に続くアメ女のミリオンセラー曲が!

[ねとらぼ]

 NHK連続テレビ小説「あまちゃん」の挿入曲、「暦の上ではディセンバー」が早くも配信されることが分かった。作曲家・大友良英氏が6月28日、自身のブログの中で明らかにした

画像 大友良英のJAMJAM日記

 「あまちゃん」は現在、主人公・アキがアイドルを目指して上京、アイドル候補生として奮闘する「東京編」がスタートしたばかり。「暦の上ではディセンバー」はアキたちの先輩グループにあたる「アメ横女学園芸能コース(アメ女)」の大ヒット曲という設定で、劇中でも繰り返し歌われ、視聴者の間でも注目を集めていた。

画像 「あまちゃん」サイト内には早くもアメ女の特設ページが

 大友氏は6月28日のエントリ「いきなり情報解禁『暦の上ではディセンバー』制作秘話」の中で、「しょせんドラマの中の曲でしょ・・・とは言われたくなかったので、現実の2009年に負けないよう、本当に2009年にヒットしてたよねって錯覚されるくらいのものにすべく、音楽チーム全員、本気で、全力でやらせてもらいました」と、楽曲へのこだわりを吐露。さらに「書いても大丈夫なのかな?」と前置きしつつ、明日6月29日から急きょ、音楽配信サイトで配信されることが配信が決まったと明かした。

 ブログによれば、配信サイトは「着うた、着うたフル、RBT、シングルレコチョク、NHKサウンズ、他」とのこと。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「首都圏外郭放水路」の取材をレポートする

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー