ニュース
» 2017年07月03日 09時00分 UPDATE

ひらひらと舞う1000匹の金魚 すみだ水族館の金魚づくしの夏まつり「東京金魚ワンダーランド」7月10日から

夏の風物詩になりそう。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 すみだ水族館(東京都墨田区)は、金魚づくしの夏限定イベント・お江戸の金魚夏まつり「東京金魚ワンダーランド」を7月10日〜8月31日に開催します。

東京金魚ワンダーランド お江戸の金魚夏まつり「東京金魚ワンダーランド」イメージ

 期間中は全長100メートルに及ぶ金魚展示エリア「江戸リウム」に色も形もさまざまな約20品種、約1000匹の金魚を展示。頭上には職人さんが手作業で制作したという150個の金魚ちょうちんが光ります。

東京金魚ワンダーランド 約20品種の金魚が展示されます
東京金魚ワンダーランド 金魚ちょうちんはホテル雅叙園東京が開催する「和のあかり×百段階段2017」の協力で実現

 すみだステージ付近には、東京ソラマチにも出店している伝統飴細工専門店、浅草・飴細工「アメシン」が今回のイベントのために制作した10種の飴細工が展示されます。

 また、金魚の形をした台紙にチップを貼って金魚の模様を作る体験プログラム「きんぎょ色あわせ」も開催されます。

東京金魚ワンダーランド 飴細工の金魚はワキン、リュウキンなど10種を展示
東京金魚ワンダーランド 飴細工の制作風景
東京金魚ワンダーランド 夏休みの自由研究にもよさそうな「きんぎょ色あわせ」

 ペンギンカフェでは、金魚の赤をイメージしたラズベリー味の「金魚ソフトクリーム(360円)」や、容器を持ち帰れる「金魚ソーダ 〜金魚鉢付き〜(750円)」を販売。

 浴衣で来館した人には、金魚をイメージした赤いスパークリングワイン(通常600円)を300円で提供する「ゆかたde水族館 supported by 東京スパフェス」というキャンペーンも行われます(限定700杯、なくなり次第終了)。

東京金魚ワンダーランド 「金魚ソフトクリーム」
東京金魚ワンダーランド 「金魚ソーダ 〜金魚鉢付き〜」
東京金魚ワンダーランド スパークリングワインをお得に楽しめる「ゆかたde水族館 supported by 東京スパフェス」

 18時30分と20時30分にはペンギンの水槽底面に花火の映像を投影するサマーナイトプロジェクションマッピング「ペンギン花火」も開催されます。

東京金魚ワンダーランド 「ペンギン花火」夜までいても楽しめそう

※価格は全て税込

すみだ水族館

場所:東京都墨田区押上1丁目1番2号 東京スカイツリータウン・ソラマチ5F・6F

営業時間:9時〜21時

料金:大人2050円、高校生1500円、中・小学生1000円、幼児(3歳以上)600円(一般料金・税込)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼ生物部に「いいね!」しよう