ニュース
» 2005年02月25日 14時01分 公開

アイディアファクトリーが新ブランド「オトメイト」の設立と新作タイトルを発表

これまでユーザーニーズに合わせたブランドを3つ確立してきたアイディアファクトリーに新たなブランドが登場。その名も「アイエフ オトメイト」。さらに「アイエフ メイト」からの新作情報も公開する。

[ITmedia]

 アイディアファクトリーは2003年に、多様化するゲームニーズにしっかりと応えていくため、ファンタジー世界「ネバーランド」を舞台に展開するシリーズを取り扱う「アイエフ ネバーランド」。親しみやすい内容とキャラクターで、幅広い年齢層のユーザーに訴求可能な作品を取り扱う「アイエフ フレンド」。恋愛をテーマにしたこだわりの作品を取り扱う「アイエフ メイト」の3つのブランドを確立していた。

 しかし2005年を迎えたにあたり、個性化するユーザーニーズにさらに応えるため、新ゲームブランド「アイエフ オトメイト」を立ち上げると発表。なお、同ブランドの1作目として、「ふしぎ遊戯 玄武開伝外伝 鏡の巫女」をプレイステーション2にて制作することも明らかになった。

photo

 そして先日2月24日に、プレイステーション2用探偵アドベンチャー「月は切り裂く 〜探偵 相楽恭一郎〜」をリリースしたばかりの「アイエフ メイト」より、SF近未来美少女恋愛アドベンチャーゲーム「破滅のマルス」が発表された。

photo

photo

 本作は、「我々は人間ではなかった…」というキャッチコピーに沿った設定や展開、新戦闘システム「ダブルサークルバトル システム」や美麗なアニメーション。そして、美少女ゲームなら忘れてはならない、ヒロインキャラたちとのあま〜いストーリーも用意がされているとのこと。

photo 新戦闘システム「ダブルサークルバトル システム」

photo アニメーションはこのような感じ

photo ヒロイン「栗田葵」のイベント絵

photo ヒロイン「海野山吹」のイベント絵

 「破滅のマルス」の発売は5月を予定とまだ先のことではあるが、どこまでもユーザーのニーズに合わせようとするアイディアファクトリー、そして新ブランドの今後に期待せずにはいられない。

破滅のマルス
対応機種PlayStation 2
メーカーアイディアファクトリー
ジャンルシリアス系アドベンチャー
発売日2005年5月発売予定
価格通常版:7140円(税込)
限定版:9240円(税込)
(C)2005 IDEA FACTORY/DESIGN FACTORY


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  2. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  3. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. ありま猛『連ちゃんパパ』がなぜか突然ネットで流行 「スナック菓子感覚で摂取できる地獄」など悪夢のような感想が集まる
  6. 特別定額給付金の郵送申請は「給付対象者」欄を要チェック うっかり給付金を「希望しない」に印をつけていませんか?
  7. 「家出少女を保護して数年」 有吉弘行、HKT48現役時代から投稿してきた指原莉乃との2ショットをまたも更新(2年ぶり4回目)
  8. 母「とりあえず離婚したよ」 ハッシュタグ「あなたに来たとんでもないLINE」に衝撃ツイート続々
  9. 存在しないはずの“むつ小川原コイン”の謎を追う 「陸上自衛隊で購入した」情報提供者が出現、八戸駐屯地を取材
  10. 「とがったツイートは問題視していません」 小湊鐵道公式Twitter担当者なぜ解任? 小湊鐵道に聞いた