ニュース
» 2005年09月16日 15時42分 公開

東京ゲームショウ2005――テクモブース:プレイステーション 2、PSP、Xbox向けのタイトルをプレイアブル展示

テクモブースでは、プレイステーション 2やPSP、Xbox向けなど、現世代ゲーム機向けの新作4タイトルをプレイアブル出展。Xbox 360ローンチタイトルとして期待されている「DEAD OR ALIVE 4」、モンスター育成ゲームの新作「モンスターファーム5 サーカスキャラバン」は映像出展だ。

[平澤寿康,ITmedia]

 テクモブースでは、プレイステーション 2向けの「ギャロップレーサー8 ライヴホースレーシング」、PSP向けの新作アクション「KARAKURI」、Xbox向けの「NINJA GAIDEN Black」および「TECMO CLASSIC ARCADE」の4タイトルが展示され、それぞれに試遊台が設置されて自由にプレイできるようになっている。中でもNINJA GAIDEN Blackは、部屋状の試遊コーナーを設置し、他とは異なる雰囲気でプレイできるようにしているなど、力の入った展示となっている。

 プレイアブル出展のタイトルは現世代ゲーム機向けの新作タイトルのみで、Xbox 360のローンチタイトルとして発売日も発表された「DEAD OR ALIVE 4」は、残念ながら映像出展にとどまっている。また、モンスター育成ゲームとして高い人気を誇っているモンスターファームシリーズの新作「モンスターファーム5 サーカスキャラバン」も映像のみの出展となっている。ただ、双方のタイトルともユーザーの期待度はかなり高いようで、スクリーンに映像が流されるたびに、テクモブースのステージ前は大勢の来場者で埋め尽くされていた。

 プレスデーの本日は、ブース中央のステージでプレス向けの新作タイトルの発表イベント「テクモ新作披露スペシャルステージ」が行われ、出展されている各新作タイトルの最新映像とともに発売日などが発表された。このイベントの様子は追ってリポートする。

画像 テクモブースは、中央にスクリーンとステージが設置され、その周囲に新作タイトルの試遊機が並べられている
画像 PSP向けの新作「KARAKURI」の試遊コーナー。8台ほどの試遊機が置かれている
画像 「ギャロップレーサー8 ライヴホースレーシング」も人気競馬ゲームの新作として期待されている
画像 「NINJA GAIDEN Black」は、部屋状の展示コーナーで試遊が可能だ
画像 テクモと提携メーカーのモバイルコンテンツを楽しめるコーナーも用意されている

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  2. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  3. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. ありま猛『連ちゃんパパ』がなぜか突然ネットで流行 「スナック菓子感覚で摂取できる地獄」など悪夢のような感想が集まる
  6. 特別定額給付金の郵送申請は「給付対象者」欄を要チェック うっかり給付金を「希望しない」に印をつけていませんか?
  7. 「家出少女を保護して数年」 有吉弘行、HKT48現役時代から投稿してきた指原莉乃との2ショットをまたも更新(2年ぶり4回目)
  8. 母「とりあえず離婚したよ」 ハッシュタグ「あなたに来たとんでもないLINE」に衝撃ツイート続々
  9. 存在しないはずの“むつ小川原コイン”の謎を追う 「陸上自衛隊で購入した」情報提供者が出現、八戸駐屯地を取材
  10. 「とがったツイートは問題視していません」 小湊鐵道公式Twitter担当者なぜ解任? 小湊鐵道に聞いた