ニュース
» 2005年09月27日 14時20分 公開

ナンジャタウン、ご当地モノで都民と県民入園無料

[ITmedia]

 池袋サンシャインシティにある「ナムコ・ナンジャタウン」では、10月1日が都民の日であることにちなみ、10月1日〜2日の期間中、“東京都にちなんだモノ”もしくは“都民であることを証明できるもの”持参で入園無料となる都民の日特別企画を実施する。また、近隣の県民の日にちなんだ“ご当地モノで入園無料”となる県民の日特別企画も行われる。詳細は下記参照のこと。

都民の日特別企画――「東京モノで入園無料!」

 10月1日の都民の日を記念し、10月1日〜2日の2日間、都民もしくは都内在勤・在学の方、「東京都」にちなんだモノを持参した方を入園無料(または、1日フリーパスポート1000円引き、ナイトパス500円引き)とする。東京都にちなんだモノとは、都民であることを証明できる運転免許証、保険証、都内の企業の社員証や都内の学校の学生証はもちろんのこと、「東京タワーの置物」や「東京音頭のレコード」などでもアリとのこと。

県民の日特別企画――「ご当地モノで入園無料!」

 10月28日の群馬県、11月13日の茨城県、11月14日の埼玉県、11月20日の山梨県と各県民の日にちなみ、下記の期間中、それぞれの県民の方はもちろん、対象県にちなんだモノを持参した方を入園無料(もしくは1日フリーパスポート1000円引き、ナイトパスポート500円引き)とする。“各県にちなんだモノ”とは、運転免許証、保険証など各県の在住を証明できるものはもちろん、県内の企業の社員証、県内の学校の学生証、各県ならではのもの(例えば茨城県ならば「水戸黄門グッズ」など、埼玉県なら岩槻人形)などでもアリとのこと。

  • 10月28日〜30日:群馬県
  • 11月12日〜13日:茨城県
  • 11月12日〜14日:埼玉県
  • 11月19日〜20日:山梨県
「東京モノで入園無料」「ご当地モノで入園無料!」特典一覧
券種通常料金割引後料金
ナンジャエントリー(入園券)300円(200円)無料
ナンジャパスポート(1日フリーパス券)3900円(3300円)2900円(2300円)
ナンジャナイトパス(夕方5時からのフリーパス券)2500円(2000円)2000円(1500円)
※カッコ内はこども料金(4歳以上小学生以下)
※他優待券、割引券との併用はできません


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  2. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  3. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. ありま猛『連ちゃんパパ』がなぜか突然ネットで流行 「スナック菓子感覚で摂取できる地獄」など悪夢のような感想が集まる
  6. 特別定額給付金の郵送申請は「給付対象者」欄を要チェック うっかり給付金を「希望しない」に印をつけていませんか?
  7. 「家出少女を保護して数年」 有吉弘行、HKT48現役時代から投稿してきた指原莉乃との2ショットをまたも更新(2年ぶり4回目)
  8. 母「とりあえず離婚したよ」 ハッシュタグ「あなたに来たとんでもないLINE」に衝撃ツイート続々
  9. 存在しないはずの“むつ小川原コイン”の謎を追う 「陸上自衛隊で購入した」情報提供者が出現、八戸駐屯地を取材
  10. 「とがったツイートは問題視していません」 小湊鐵道公式Twitter担当者なぜ解任? 小湊鐵道に聞いた