ニュース
2005/11/22 17:06 更新


「biohazard4」本編クリア後の追加要素が明らかに――エイダが自らを語る「ADA'S REPORT」の情報もあり (2/3)


前のページ | 1 2 3 | 次のページ

本編クリア後のさまざまな追加要素

 「バイオハザード」シリーズと言えば、本編クリア後の追加要素が楽しみのひとつだろう。本作でももちろん、エイダ視点で孤島に潜入し、目的達成を目指すミニゲーム「エイダ・ザ・スパイ」や、一定時間にどれだけ高得点を獲得できるかを競うアクションゲーム「マーセナリーズ」など、さまざまな追加要素が存在する。

エイダ・ザ・スパイ

photo

photo

スパイ服に身を包んだエイダを操り、与えられた目的の達成を目指す。新モード「the another order」とはまったく別のものとなっている

マーセナリーズ

photo

レオンやエイダ、クラウザー、さらには“あのキャラクターたち”を操り、一定時間にどれだけ高得点を獲得できるかを競う

スペシャルコスチューム

photo

アシュリー&レオンのスペシャルコスチューム。ちなみにレオンが着ているのは、「バイオハザード2」の時に着ていたラクーン市警の制服となる

photo

通常とは違った衣装でプレイができる魅力だ。このほかにもコスチュームが存在するとのことだが……

MOVIE BROWSER

photo

本編イベントシーンの鑑賞モード。じっくり、ゆっくり見たかったシーンをいつでも見ることができる

 このほか、1回目の紹介の際に紹介したレーザー武器「P.R.L.412」は、本編クリア後に登場する武器だということと、クリア後の追加要素ではないが、プレイステーション 2版には新たな難易度として、アクションゲームが苦手な人も安心の「AMATEUR」モードが搭載されていることが明らかにされている。

photo

「EASY」の下に「AMATEUR」モードが出現。“激ヌル”となっているが、どれくらい簡単になっているのか、気になるところだ

次ページは、すべての謎が明らかに?「ADA'S REPORT」

前のページ | 1 2 3 | 次のページ

[ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.