ニュース
» 2005年12月02日 12時00分 公開

Xbox 360に「通信対戦麻雀闘龍門」登場 (2/3)

[ITmedia]

オンライン対戦は無料。プロや芸能人との対戦も!

 闘龍門では、オンライン上での直接対戦は無料で楽しむことができるようになっている。自由対戦では、ロビー画面で友達と対戦ができるほか、対戦相手は自動でマッチングも可能。雀荘に1人でふらっと入る感覚で、Xbox Liveでの麻雀が楽しめるわけだ。しかも闘龍門なら、全国各地の相手との対戦が可能に。もちろん、通信対戦では、相手の名前や所属地域も表示されるようになっている。

画像 通信対戦メニュー。ランキングモードから自由対戦、公式戦大会など、選べるメニューは通信麻雀ゲームとしてはかなり多くなっている
画像 対戦ロビー画面。自由対戦では、ロビー画面で友達と対戦可能
画像 対戦相手は自動でマッチングも可能。通信対戦時にはもちろん、相手の名前や所属する地域も表示される

 闘龍門にはネット対戦向けに、フリー対戦、全国段位認定モード、段位別対戦(ノーマル)、段位別対戦(上段位者限定)、通常大会、特別大会、通信対戦といったメニューが用意されている。大会に参加するためには、月額300円(予定)の課金サービスに加入する必要があるが、全国ライブ対戦大会には、プロ雀士や芸能人の参加も予定されている。なお、発売日から2カ月間は、すべて無料サービスとなる予定だ。

画像 自分の対戦成績は詳細に参照可能
画像 どんな役で上がったのかというデータも。今後の戦略に生かせる?
※画面は開発中のものです

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.