ニュース
» 2005年12月16日 14時44分 公開

スクウェア・エニックス「ポイントラリーキャンペーン」をサンタガールがアピール

[加藤亘,ITmedia]

 スクウェア・エニックスが2005年12月1日から2006年3月31日までの期間中、スクウェア・エニックスのゲームソフトを購入すると参加できるポイントラリーキャンペーンの宣伝活動の一環として、本日12時から18時まで、ヨドバシカメラ新宿西口本店ゲーム・ホビー館においてサンタガールによる店頭イベントを行った。

 ポイントラリーキャンペーンは、スクウェア・エニックスのゲームソフトを購入するとついてくる応募券を、自分の欲しい商品のポイント分だけ応募ハガキに添付して送ると抽選でその賞品が当たるというもの。対象ゲームソフトは、2005年12月1日から2006年3月31日までに発売される新作全ソフト(ただし、アルティメットヒッツを除く)で、20インチ液晶テレビや折りたたみ自転車、Xbox 360をはじめとしたゲーム機などが当たる。

 本日はヨドバシカメラ新宿西口本店ゲーム・ホビー館において、啓蒙活動の一環としてサンタガールが街ゆく人々に声をかけ、ポイントラリーキャンペーンをアピール。さらに、本日の18時までにホビー館で対象商品を購入すると、もれなくスクウェア・エニックスグッズがもらえるイベントを展開していた。ここでは、その場でクジを引くと豪華賞品がもらえるダブルチャンスも行われており、当選するとサンタガールがアタリのハンドベルを高らかに鳴らしてお祝いしてくれる。

 本日18時までのイベントなので、これからお出かけする方で新宿へ赴く人は立ち寄ってみてはいかがだろうか。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.