ニュース
2006年03月31日 13時00分 更新

NDSのワイヤレス通信機能を使って協力、対戦プレイも可能に――「テイルズ オブ ザ テンペスト」

2006年6月8日に発売予定のニンテンドーDS用ソフト「テイルズ オブ ザ テンペスト」。今回は、本作に登場する街の一部とキーキャラクター、そしてニンテンドーDSのワイヤレス通信機能を使った「ネットワークアドベンチャー」の情報をお届けする。

 2006年6月8日に発売予定のニンテンドーDS用ソフト「テイルズ オブ ザ テンペスト」(以下、TOT)。本作は、ニンテンドーDSのダブルスクリーンやタッチスクリーン、ワイヤレス通信の機能を生かし、新たな「テイルズ オブ」シリーズを確立すべく制作が進められているタイトルである。

 これまでは主人公カイウスやその幼なじみルビアなどの登場キャラクターを始め、シリーズ伝統のリニアモーションバトル(以下、LMB)をニンテンドーDS用にアレンジした新戦闘システム「3on3 LMB」などをお伝えしてきたが、このたび、TOTに登場する街の一部とキーキャラクター、そしてニンテンドーDSのワイヤレス通信機能を使った「ネットワークアドベンチャー」の情報が届いてきたので紹介していこう。

 なお、キーキャラクターの公開に伴い、カイウス役を高城元気さん、ルビア役を門脇舞さん、ティルキス役を山崎たくみさん、フォレスト役を乃村健次さん、アーリア役を荒木香恵さんといったように、それぞれの担当声優が明らかにされている。

photo ルキウス・ブリッジス(CV:斎賀みつき)
15歳の男性。教皇の右腕として教会の僧兵たちを率いアレウーラ各地でリカンツ狩りの指揮を執っている。異端審問官の象徴であるマスクを身につけており、その素顔をうかがい知ることはできない

photophotophoto
photophoto ルキウス登場シーンのスクリーンショット

アレウーラ大陸に存在する3つの街

●辺境の村フェルン

 アレウーラ大陸の南方に位置する小さな村。主人公カイウスは養父とともにこの村に暮らしている。交易の中継点として利用されることもあるが、アレウーラ全土の治安の悪化により、最近は旅人も見かけなくなったようである。

photo
photophotophoto

●漁村ナルス

 かつては交易によりにぎわっていた漁港の村。海路の拠点としての役目を他の街に移した今では、たまにレダの街への荷物が届くのみである。

photo
photophotophoto

●首都ジャンナ

 アレウーラ大陸の中央にある湖のほとりに位置する風光明媚な都。ここ最近都市内部に魔物が出現する現象が起こり、教会と騎士団が対立しつつも警備にあたっている。

photophoto
photophotophoto

プレーヤー同士で対戦も? ネットワークアドベンチャー

 ネットワークアドベンチャーは、ニンテンドーDSのワイヤレス通信機能を使い、2〜4人でライトに遊べるクエストを準備し、冒険を楽しむことができるというもの。詳しい内容は明らかにされていないが、下にあるゲーム画面のひとつに“同じ入り口を選んだプレーヤーは同士は仲間になります”というものがあることから、他者と対戦を行えるモードであることが予想される。こちらの詳細については、続報を待っていてもらいたい。

photophotophoto
photophoto

テイルズ オブ ザ テンペスト
対応機種ニンテンドーDS
メーカーバンダイナムコゲームス
ジャンル魂を呼び覚ますRPG
発売日2006年6月8日予定
価格5040円(税込)
(C)いのまたむつみ(C)2005 NBGI
画面は開発中のものです


[ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.