ニュース
» 2006年06月17日 00時00分 公開

“なるほどう”から“おどろき”へ――新たなステージへと突入する「逆転裁判4」

法廷バトルという新たなジャンルを確立した「逆転裁判」シリーズ。その最新作としてニンテンドーDS用ソフト「逆転裁判4」が登場。主人公の新米弁護士「王泥喜 法介」や物語の舞台を紹介していく。

[ITmedia]
photo

 法廷バトルという新たなジャンルを確立した「逆転裁判」シリーズ。その最新作としてニンテンドーDS用ソフト「逆転裁判4」が登場する。

 逆転裁判4は、前作「逆転裁判3」から7年後の世界を舞台に、紅のスーツにとがった前髪がトレードマークの新米弁護士「王泥喜 法介(おどろき ほうすけ)」を新たな主人公として展開する物語だ。

photophoto 新米弁護士「王泥喜 法介」
愛称は“オドロキくん”。彼の登場が新たな物語の始まりを告げる

 前作までと世界観を共有していることもあり、「裁判長」や「亜内検事」など、シリーズおなじみのキャラクターも登場するという。7年の歳月が彼らをどのように変えたのか? それも本作の見どころとなるだろう。

photophoto 7年経てばキャラクターも変わる? 裁判長(写真左)はあまり変わってないようだが、亜内検事(写真右)の髪が……。世界観が共通しているということは、前作までの主人公「成歩堂龍一」やライバルの「御剣怜侍」も出てくるのだろうか?
photo 法廷パートの舞台となる「新法廷」のイメージイラスト。今回もここで、これまで以上の予想もつかない法廷バトルが繰り広げられる

 また、ニンテンドーDSでのシリーズタイトルとしては、すでに発売されている「逆転裁判 蘇る逆転」があるが、本作でもタッチスクリーンを使用した新たなシステムが搭載される予定だという。新たなシステムで法廷バトルがどのような進化を遂げるのかも、大いに気になるところだ。

photophotophoto 新たなシステムで繰り広げられる法廷バトル。その中身とは? 続報を待て!

photo 謎の魔術師「みぬき」
現時点ではこの1枚の写真だけが公開されている新キャラクター。容疑者なのか? それとも証人なのか? すべてが謎に包まれた少女だ。もしかすると、魔術師の衣装を着た弁護士や検事という可能性も……謎は深まるばかりである
逆転裁判4
対応機種ニンテンドーDS
メーカーカプコン
ジャンル法廷バトル
発売日2006年度予定
価格未定
※画面は開発中のものです。
(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響