ニュース
» 2008年09月18日 20時59分 公開

プレイヤー主催でトーナメント形式の大会を開催――プロ野球ファミスタ オンライン 3

[ITmedia]

 インターネットゲームポータルサイト「ハンゲーム」にて展開中のオンライン野球ゲーム「プロ野球ファミスタ オンライン 3」では、9月25日に大型アップデートを実施する。

 本アップデートでは、プレイヤーが主催者となってトーナメント大会を開催することができる「トーナメントモード」や、ゲーム内でお互いに友達として登録しているプレイヤー同士が、より手軽に対戦を楽しめる機能、友達間での対戦成績を記録する機能、「オート送球・走塁」機能などを実装する。

photophoto

photophoto

「トーナメントモード」機能

 プレイヤー主催でトーナメント形式の大会を楽しむことができる。大会は専用ルームを作成することで開催可能で、参加者はその中で試合を行う。

 参加人数は4〜16人。イニング数や使用選手に関する制限など大会ルールは大会主催プレイヤーが決めることができる。トーナメント参加者以外のプレイヤーも、大会専用ルームに入ることができ、経過確認やチャットが楽しめる。

「かんたんフレンド対戦」機能

 ボタン1つで簡単に、自らのフレンドとして登録しているほかのプレイヤーへの対戦を申し込みができる。プレイヤーの条件はログインしていること。

「フレンド対戦履歴」機能

 登録のあるすべてのフレンドとの対戦成績をフレンドリストにて閲覧できる。閲覧できる項目は、各フレンドとの対戦の「勝ち・負け・引分け数」、および「最近7試合の対戦星取表」。

「オート走塁・オート送球」機能

 オプション(試合中、ロビー)でオート走塁、オート送球が設定できる。同機能により、守備の際には投球以外の、攻撃の際にはバッティング以外のすべてをオートで楽しめる。

 アップデート詳細はこちらから。

Published by NHN Japan Corporation (C)2006-2008 NBGI (社)日本野球機構承認
NPB BISプロ野球公式記録使用

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  3. 圧倒的疾走感ッ! 深田恭子、ドローン撮影のサーフィン動画が「うわぉ カッコいい!」「水を得た魚のよう」と反響
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. 印刷した紙がプリンタから次々消失 → 原因を突き止めた動画に爆笑 「紙隠し」「ピタゴラスイッチだ」
  6. 「イチャイチャ感半端ない」 ヒロミ、妻・松本伊代をヘアカットする動画が130万回再生超えの大反響
  7. 「パワポで作った」 離れると意味が分かる岐阜新聞の「Stay Home」広告が話題、制作したのはデザイン経験のない営業社員
  8. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  9. 「私も撮りたい、貸して!」と言われて娘にカメラを渡したら―― 26万いいねを集めた衝撃写真を御覧ください
  10. 「レターパックプラスがボロボロの状態で郵便受けに入ってた」 受領印必須のサービス、明らかな過失でも補償なし? 日本郵便に聞いた