ニュース
» 2008年12月04日 14時44分 公開

人間の限界を超えた究極のプレイ「TAS」って知ってますか?日々是遊戯

ニコニコ動画などでゲーム動画を見ているとよく目にする「TAS」という言葉。「TAS氏」「TASさん」などと呼ばれていたりもしますが、まさか人間だと思ってる人はいませんよね?

[池谷勇人,ITmedia]

「TASさん」は人ではありません

 YouTubeやニコニコ動画などを見ていて、「TAS」という言葉を目にしたことはないだろうか。主にゲーム関係の動画に出てくる用語で、正しくは「Tool Assisted Speedrun」の略。簡単に言えば、エミュレータなどのツールを使って作成された、文字通り“人間離れ”したタイムアタックプレイのことを指す。

 もしまだ見たことがなければ、とりあえず「スーパーマリオ64」(→動画はこちら」や「ロックマン2」(→動画はこちらこちらこちら)あたりから見てみるのがオススメだ。「ロックマン2」の25分クリアあたりはまだ理解できるのだが、普通の人が遊んだら1週間〜1カ月はかかるであろう「スーパーマリオ64」を一体どうやったら5分29秒でクリアできるのか……(もしかすると、今はさらに更新されているかも)。もはやスーパープレイとかそういうレベルを超越した、思わず笑っちゃうようなミラクルの数々にきっと目を疑うハズだ。

 ところでこの「TAS動画」、実際にはどのようにして作られているのだろうか。ちょっと前になるが、その製作風景をTASプレイヤーみずから解説した動画がYouTubeにアップされ、注目を集めていた。

 この動画では「スーパマリオ64」を例にTASの作り方を解説。普通はエミュレータのコマ送り機能を使って正確な動きを実現したり、クイックセーブ&ロード機能を使って難しいシーンを何度もやり直したり――というのがTAS動画を作る際の基本になるのだが、「スーパーマリオ64」では操作をアナログスティックで行うため、人間の手ではどうしても正確さに限界がある。そこでこの動画では、コントローラからの入力もすべてツールで制御し、1コマごとに押すボタンやスティックの倒す方向を細かく指定。人間の手ではほとんど不可能な、究極の正確さを実現しているらしい。いやはや、わずか5分ちょっとのプレイに、まさかここまでの労力がかけられていたとは……。

 ちなみにこれはさすがにかなり高度な例で、普通のTASの作り方については、こちらの動画で別の方が日本語で詳しく解説してくれている。もちろん見ているだけでも楽しい「TAS動画」だが、もしやる気と根気があるなら、これを機に「TASさんデビュー」を目指してみてはいかがでしょうか。あ、もちろんエミュレータを使用する際には、違法に手に入れたROMデータなどを使うのは厳禁ですよ!

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」